広島・大阪・東京でプロフィール写真や

ロケーションフォトを撮影中

 

 

Unu photogrphy

セラジュンコです。



前回の東京撮影♡


ステキな写真がたくさん。

 


次回の撮影に向け、

分析と展開中です。




 



 

 

 

 

インスタグラムやFacebookで、

 

「良い写真だな」と思わず開いてしまう写真は

ステキな広告なことが多かったりするのですが。

 

 

そんな広告に、

撮影した写真が出てくるとドキッとして

ジワジワと嬉しくなります♡

 

 

 

 

ホリスティックヘルスコーチ、ヨガ講師

Coco (栗原加奈子)さん

 

インスタグラム

https://www.instagram.com/kanakococokurihara/

 

 

 
 
 
 
 
image
 
 
 
 

 

 

 
 
 
 
「プロフィール写真」という枠にとどまらず、
その人の人生が写り込んでいるような写真。
 
 
それを表現するには、
 
やはり「自分らしさ」について考えることが必要です。
 
 
 
 

広島ボイストレーナー

片岡みかさま

 
 
image
 
 
 
 

 

 

 
 
 
 

広告写真は映画の宣伝構築とも似ていて、

 

 

ペルソナやターゲット層の

 

どんな悩みや望みに響く言葉や映像を届けるか。

 

 

緻密に繊細に考えられて

届けたい人に届くように想いが込められている。

 

 

その奥の奥に

 

音が流れるようなストーリーに溢れている。

 

 

だからこそ、

 

ふと目に止まるような世界が伝わってくる。

 
 
 
image
 
 
image
 
 

そんな時、

改めて写真の力って凄さを感じます。

 

 

 
 
 
 
チーム「ナチュラルブランディング」さまスタジオ撮影

 

 

 
 
その人それぞれに、
自分だけの物語がある。
 

1枚の奥からそのストーリーが聴こえてくるような。
 
そんな写真が撮れたらと思います。
 
 


撮影準備や当日舞台裏も

facebookグループで少しずつ発信しています。

 

「ナチュラル」には秘密がある。

 

 

 

「セラジュンコの撮影準備」

 

撮影ご依頼前に気になる方はぜひ。

 

お気軽に参加申請くださいませ✨

 

 

 
・・・・・・・・・
Unu photoguraphy
無料facebookグループ
↓↓↓
https://www.facebook.com/groups/352266071773033/

 

 

 

 

 

ブログより深い写真のハナシ、

秘密のメニューなどなど

セラジュンコ★ニュースレター

 

ご登録はこちらから

 

 

 

 

 

写真に映えるライフスタイルオススメ商品

 

 

 

 

広島・大阪・東京でプロフィール写真や

ロケーションフォトを撮影中

 

 

Unu photogrphy

セラジュンコです。

 

 

飲み頃kombuchaとスコビーちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

本当に健康がいちばん!

 

身体が資本な今日この頃。

 

 

尾道のパーソナルトレーナー、

 

ボディメイクトレーナーの

宗永なおみさんのスタジオで。

 

 

 

konbuchaレッスン+栄養学講座

 

を開催させていただきました。

 

 

 

 
 

 
 
写真の時にいつも思うのが、
 
やっぱり肌が美しいって
写真にもダイレクトに反映されるんです!
 
 
ツヤツヤお肌なら、
 
むしろ下地とコンシーラ部分使いでも美しい♡
 
 
 
そうなるとお肌を作る
 
「口ににするモノ」と「栄養」
 
 
 
 
 
そしてその栄養を身体にめぐらせる為の運動。
 
運動する為の身体つくり。
 
 
特にインナーマッスルを脳としっかりつなげて、
 
アウターはやわらかくゆるやかに。
 
 
 
 
 
 
 
 
食を楽しみ、
 
生活を楽しむという大きな視点での
栄養学と腸活のお話をさせていただいています。
 
 
次回は7月4日開催予定、
 
ナオミさんのスタジオ「rible」
に通っていらっしゃる方限定となりますが、
 
あと1名ご参加可能だそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

広島・大阪・東京でプロフィール写真や

ロケーションフォトを撮影中キラキラ

 

セラジュンコです。

 

 

(プロフィールはコチラ

 

 

撮影の場所選び。

 

 

「撮影スタジオ」

「モデルルーム」などは

 

 

準備も含め遠慮せずその場所で自分に集中して

しっかりと撮れる場所なので、

 

 

 

コンセプトや世界に伝えたい軸が決まり、

 

「発信力のある」写真が欲しい方にはオススメです。

 

 

image

 

 

image

 

人目を気にせず準備でき、

 

時間をかけて自分の世界観を作っていけるのがメリット。

image

image

image

場所をなんとなく選んでいる・・・

 

 

「なんとなく」を選んだ自分がその印象を作っているとしたら。

 

とっても勿体ない選択ですよね。

 

 

 

 

 

「写真」はその人それぞれの世界観で、

正解不正解はなくどう意図しているか。

 

 

その意図が細部までカタチとなって写ります。

 

 

 

意図と違う想いを発信しているのなら、

それは客観的に判断して変えていくべき部分。

 

 

本当のイメージと、

実際に選んでいる現実はどう違うのでしょう??

 

 

その違いを作り出す「背景選び」のポイントを

少しお話出来ればと思います。

 

 

(ロケーション選びについてはこちら)

↓↓

 

【撮影の準備】写真の背景となる場所選び、

ロケーションフォト、カフェでひと休み写真

https://ameblo.jp/unu-jun/entry-12628220024.html

 

 

 


image

 

 

 

 

 

写真は空間を切り取った「絵画」でもあるので、

 

 

その空間の大部分を占める「背景」で

出来上がりのイメージは大きく変わります。

 

 

自分の目で見て選んだイメージと、

 

写真に実際に写って出来上がったカタチは、

なんだか違う・・・ということもよくあります。

 

 

「脳」で見ている世界と、

機械に客観的に写る世界が違うということ。

 

 

「思ったのと何か違う」ということを減らすために、

 

その場所で実際に撮った写真を参考にされると良いと思います。

 

 

特に貸しスタジオなどは、

 

HPなどにもいろいろな角度から写真が撮られていて

イメージ作りがしやすいです。

 

 

参考にしているのは

 

インスタベース

https://www.instabase.jp/

 

 

 

studio DATA BASE

https://studio.powerpage.jp/#!/

 

 

 

この2つが多いですが、

 

好きな施工主さんを辿って探すことも。

 

 

 

自分が「いいなあ」と思うものが

ハッキリしていればしているほどに、

 

 

自分の好きな世界観を作っている方に

ちゃんと辿り着くなと思います。

 

 

 

 

 

 

レンタルスペースは予算もかかりますが、

 

 

その分やはり「写真」という目的に合った空間なので

写真のクオリティーも上がります。

 

 

 

大事な撮影には丁寧な場所選びを。

予算が小さい時はロケーションで練習としてなど、

 

そんなシーンの使い分けも必要。

 

 

image

 

 

 

image

 

 

 

image

 

 

 

壁や窓のサッシの質感。

 

そういった細かい部分が、

全て世界観としてカタチになる。

 

 

 

 

そんな細かい部分も、

写真には大きく関わってくるので、

 

 

場所選びは時間がかかっても

 

丁寧に決めていくのがオススメです。

 

 

 

写真を使う先が明確なほどに、

しっかりと実際に使い道のある写真にたどり着けます。

image

 

 

基本的に白い部分が多い場所は、

 

光がキレイにまわって写真が美しい仕上がりに。

 

 

image

 

 

image

 

 

 

インテリアや部屋の間取りなども、

 

写真としてご本人のイメージとして発信されるもの。

 

 

場所が広ければ撮れる写真のバリエーションも広がります。

 

 

 

 

ファッション雑誌やインテリア本なども、

 

 

「どんなスタジオで撮ったんだろう・・・」

 

 

そんな風に視点を変えてみると、

 

またさらに深い楽しみが生まれます♡

 

image

 

 

 

場所選びでの写真の仕上がりの差は

本当に大きいです!!

 

 

後で後悔しない選択をしたいですね。

 

image

 

 

 

 

 

窓の大きさ、光の入り具合、

壁や床の色で光は大きく変わります。

 

 

写真の中でも大きな部分となる「背景」となる場所選び。

 

 

スタジオは価格設定もピンキリですが、

価格なりの理由がちゃんとあります。

 

 

入ってくる光のキレイさや、

空間としての質感の違いや置いてある家具の写真映え、

 

 

予算に応じて写真の出来もかなり変わってくるので、

そこはしっかりと打ち合わせして決めたいところです。

 

 

 

そういった意味では、

 

 

 

モデルルームなどをお借り出来るご縁があると、

 

本当に写真がステキに仕上がることが多いです!!

 

 

 

 

建設会社の顔となるモデルルームの部屋構造や質の良さと、

 

インテリアコーディネーターさんが

バランスまで考えて整えている空間。

 

 

「ステキな場所にいるのがふさわしい」

 

そんなイメージを作っていく大切な要素になります。

 


 

 

 

自分がどんな人に見つけてもらいたいか、

 

その人の心に、目に止まるような世界観を作る。

 

 

 

これはただ「自分が好きな場所!」というだけではなく

 

それを見る相手ありきの世界の選び方であり、

どの世界に行きたいかという選択でもある。

 

 

とても大きな分岐点となるのが

 

「場所選び」でもあるのです。

 

 

image

image

「自分の表現にあった場所選び」

 

 

それは、

 

誰に何を届けたいのか、

 

そこの軸あってこその場所選びになってきます。

image

整理整頓アドバイザーの方の撮影の時には、

 

たくさんの食器や本やおもちゃ、

靴箱など車いっぱい持ってきていただいたことも。

image

image

 

 

 

 

誰かにお客様として参加をお願いすることも。

 

そういったたくさんの人や空間のチカラを借りて

自分の思いを表現していく。

 

image

 

 

 

image

 

 

 

 

その空間それぞれに、

 

作った人や働く人や通う人が織り成す空気感がある。

 

 

そういった良い空気感も含めて場所を選ぶのを、

 

とても大切にしています。

 

 

世界観は細部に宿る「心」でもあります。

 

 

 

ご自分のサロンなどがある方は、

 

サロンの空間作りの心が写る写真に。

 

 

写るものは極力減らして、

視線が要らないものに向かないように。

 

 

image

 

image

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のサロンがステキに発信できるなら、

 

それが1番良いことですよね。

 

 

 

 


 

ホテルなど、

 

旅をテーマに撮る写真も、

ホテル選びがとても重要です。

 

 

リッチなイメージで高級感のあるホテルを選ぶのか、

センスの良さそうなデザインホテルにするのか、

 

特にホテルの場合は、

 

写真に合わせて照明が設計されていないので、

色被りのすごい写真になることも。

 

 

どんなイメージを届けたいか、

写真のイメージとなる光がどうなっているか。

 

 

image

 

 

 

 

 

 

写真も宣伝としてインスタと紐付けて

PRと考えるホテルも増えてきていますので、

 

 

しっかりと事前にコミニュケーションがとれる、

 

写真もステキに撮れるそんなホテルなら

なおオススメです!

 

 

NAGI倉敷Hotel、ヨガ撮影旅でした♡

”自分の見てるものそのまま【ヨガ的視点から】”

https://ameblo.jp/unu-jun/entry-12616103249.html

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

これからも、

 

ホテルでの撮影はどんどん増えていけば嬉しいです。

 

 

 

 

インスタフォロワーさんとの繋がりも大事なので、

 

ぜひセラジュンコのインスタグラム、

フォローしてくださいませ♡

 

ストーリーではリアルタイムを日々更新中です。

 

https://www.instagram.com/unu5

 

 

 

 

撮影の際にも、

 

「こんな写真が撮りたい」

から話が進められるとスムーズです。

 

 

 

 

背景が「良い」ということは、

場所を作り上げるエネルギーも大きく質が良いということ。

 

 

その力を借りることが出来る「写真」として

写真そのもののクオリティをググッと底上げしてくれる。

 

 

そんなハイクオリティなホテルも、

どんどん撮影に協力的な場所が増えています。

 

 

 

 

image

image

 

 

 

 

 

 

image

 

 

image

 

 

image

 

自分が発信したい「イメージ」「ライフスタイル」に

 

どれだけピッタリくる場所を見つけることが出来るか。

そこも撮影の前のとても大きな準備と言えます。

 

 

場所の開拓も撮影の楽しさのひとつ。

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来の自分って、
自分が気づかないような奥にある。
 

 

場所選びも、その奥の引き出しとなるひとつ。

 

 

自分が選ぶものがカタチになり、

人生の道を作っていく。

 


この楽しさをもっと広く体感していただいて、
幸せに感じる人が増えたらいいな♡と思います。
 

 


撮影舞台裏を発信する

facebookグループも公開中♡

 

 

具体的な撮影準備など、

画像で出せないことが多いので、

クローズの場で少しづつ語っております。
 


「ナチュラル」には秘密がある。

 


ぜひお気軽に参加申請くださいませ✨
 
・・・・・・・・・
Unu photoguraphy
無料facebookグループ
↓↓↓
https://www.facebook.com/groups/352266071773033/

 

 

 

 

 

ブログより深い写真のハナシ、

秘密のメニューなどなど

セラジュンコ★ニュースレター

 

ご登録はこちらから

 

 

 

撮影可能日

ブランディングフォト

日程こちらからご確認ください

↓↓

個人撮影メニュー

 

 

4ヶ月長期ビジュアルブランディングフォト

https://ameblo.jp/unu-jun/entry-12284590065.html

 

 

 

 

 

ドキドキ写真に映えるライフスタイルオススメ商品ドキドキ

 

 

セラジュンコinstagram