心みねこです

 

 

こんなご相談をいただきました

 

-----------

 

2年前に主人の浮気が発覚しました。

 

自分にも落ち度があったかもしれない。

 

もう2度としないと約束したので、

 

責めたり問い詰めたりすることはせず、

 

その言葉を信じてやり直そうと一度は決心しました。

 

 

 

 

ところが、3ケ月前、

 

相手とはまだ続いていて、

 

会っていることがわかりました。

 

別れようとも思いましたが、

 

子供もまだ小さいですし、

 

新しい生活を始めるのも不安です。

 

やり直そうと思ってはいるものの、

 

また、浮気するのではないか?という不安に怯えて

 

暮らしています。

 

 

 

 

これから先も、いつになったら、

 

不倫を知る前の自分に戻れるのか見当もつきません

 

 

 

 

文句の1つも言いたいのですが、

 

言ったら相手の女の人の元にいってしまいそうで

 

怖くて言えないのもなんとも情けないです。

 

 

 

旦那さんに浮気された妻の悲しみが

 

伝わってきますぐすん

 

 

 

 

一度はやり直そうと思って水に流そうとしたのに、

 

また、不倫していた。

 

これは、とてもショックなことですね。

 

言いたいことも山ほどあれど

 

じっと耐えて、信じようと努力してきた。

 

その努力が見事に裏切られた結果と

 

なってしまったわけです。

 

 

 

 

 

一度ならず、二度までも、

 

信じていた人に裏切られたという事実は

 

この世の終わりくらいの絶望感を感じたことでしょう。

 

 

 

旦那さんの言葉を再び信じたいと思っても、

 

また裏切られるんじゃないか?と

 

疑心暗鬼になるのは当然です。

 

 

 

 

>自分にも落ち度があったかもしれない。

 

>責めたり問い詰めたりすることはせず、

 

>やり直そうとした

 

 

 

・「見捨てられ不安」があるのではないでしょうか?

 

 

わたしが文句を言ったら、嫌われる。

 

捨てられるという不安から

 

旦那さんに文句を言えない・・。

 

本当は、はらわたが煮えくりかえるくらいの

 

怒り、恨み、妬み、あるいは、悲しみ、寂しさが

 

心の中で渦巻いているのに、

 

無理矢理、諫(いさ)めようとしてしまう。

 

 

 

 

文句を言って、

 

嫌われる、見捨てられるかもしれないという不安の方が、

 

自分の本音を上回っていることに気づきましょう。

 

 

 

 

「ずっと、怖くて文句を言えなかったよね」

 

「わたしが怒ったり、取り乱したら嫌われる、

 

見捨てられるとずっと怯えてきたんだよね」

 

「わたしの居場所がなくなりそうな気がして

 

不安で言えなかった」

 

 

 

本音を言えなくしてしまうほど、

 

見捨てられ不安が多いことを

 

まず肯定してあげましょう。

 

 

 

・「わたしが悪い」思考になっていませんか?

 

浮気が悪いとするならば、

 

非は旦那さんにあるわけです。

 

どこに不満があるのか?

 

女として手を抜いていたとか

 

浮気の原因をはっきりさせる。

 

話し合いは当然必要です。

 

 

 

 

毅然とした態度でいいはずなのですが、

 

不安感が人質となって、一歩前に踏み出せない。

 

 

 

 

言い返せない故に、

 

浮気をした旦那の方が、なぜか優勢に立ってしまう。

 

 

 

 

「わたしが悪い」思考の人は、

 

「なんでもかんでも人のせい」にしたい人にとっては、

 

都合のよい存在です。

 

 

 

 

そういう人は文句を言わないし、

 

それどころか「自分が至らなかった」とか、

 

「自分の力不足で」などと納得してくれるから、

 

簡単に罪をなすりつけられます。

 

 

 

 

そういう損な思考のクセを修正しましょう

 

「わたしのせいじゃない」

 

「わたしは悪くない!」「向こうが悪い!」の

 

連呼が必要なのです。

 

都合のいい人から脱却しましょう。

 

 

 

 

・お腹にヘドロのように溜まっている

 

不満の言葉を見つける

 

 

一見、謙虚な物わかりのいい妻ではありますが、

 

抑え込んだ感情は消えることはありません。

 

むしろ、日にちが経つごとに、

 

不満はヘドロのように

 

お腹に溜まっていきます。

 

 

 

 

隠しているつもりでも、

 

不満オーラ、気づいてオーラを出し続けていきます。

 

そして、わかってもらえない感情達は

 

更に増幅していくのです。

 

 

 

 

人は嫌なパターンを繰り返すものです。

 

 

 

今までの人生も、理不尽な目にあっても、

 

こうして言いたいことを我慢して、

 

押し殺してきたのではないでしょうか?

 

 

 

 

見方を変えると、

 

今までの不満を爆発させるために

 

「旦那さんの浮気」という問題が

 

起きているともとれるわけです。

 

 

 

 

今まで、お腹にヘドロのように溜まっている

 

不満の言葉を見つけて吐き出す

 

 

 

 

自分に声をかけてあげてください。

 

「わたしの尊厳はわたしが守る」

 

「○○(旦那さんの名前)を嫌な気持ちにさせてもいい」

 

「○○(旦那さんの名前)にもう嫌われてもいい」

 

「わたしが○○を捨ててやる」

 

 

 

 

その後に湧いた言葉を出してみましょう。

 

「ひどい!」

 

「許すもんか!」

 

「私は嫁いで来てから○○年、こんなに頑張ってきたのに」

 

「今までしてきたことが全部否定された気がして絶望的な気分」

 

「ちゃんと謝れ!」

 

「悲しいよ」

 

「寂しいよ」

 

「悔しいよ」

 

「情けない」

 

「どうしていいかわからない」

 

「元のように戻れるか自信がない」

 

 

 

 

これらの言葉がついて出てきませんか?

 

他にもあるなら、どんどん吐き出してあげましょう

 

 

 

 

自分の感情を押し殺してまでも、

 

生きていくのは

 

自分を殺して生きていこうとしているようなもの。

 

 

 

 

まず、わたしが「わたしの感情」を

 

真っ先に救ってあげてください

 

 

 

・自分を赦し続ける

 

 

夫婦間の問題は

 

少しずつ綻び続けてきてしまったもの

 

すぐに気持ちが収まる問題ではないです。

 

なのに、子どもへの気遣いもあったりで

 

急いでなんとかしようとします

 

 

 

 

急がば回れです

 

時間をかけましょう

 

 

 

 

深く傷ついた心は

 

そうそう簡単に立ち直れるものではありません

 

 

 

 

子どもに余計な心配をかけてはいけないと

 

平静を装うとしますが

 

ぎこちない雰囲気は伝わっているものです。

 

 

 

 

いっそのこと取り繕ろうのはやめましょう。

 

子どもの前で暗い顔してもいい。

 

子どもの前で暗い顔してもいい

 

泣いてもいいし、喧嘩してもいいんです

 

 

 

 

すぐに許そうとしなくていいし、

 

信じようとしなくていいんです。

 

 

 

 

許せない自分を赦してもいい

 

信じられない自分を赦してもいい

 

憎む自分を赦してもいい

 

立ち直れない自分を赦してもいい

 

文句を言えない自分を赦してもいい

 

早く元通りになれない自分を赦してもいい

 

裏切られた自分を赦してもいい

 

 

なのです

 

 

 

 ********************

 

虹月のカウンセリングは随時受付                                
お申し込み・お問い合わせはこちら                                        
カウンセリングメニュー こちら       

 

心屋塾初級セミナー開催 in 秋田 

開催日時
2018年3月10日(土)11:00~18:00
場所:カウンセリングルームCocoro 山王店
●参加費用 22,000円(税込)
●お申し込み・お問い合わせは こちら

 

 

 

ベルCocoro塾アドバンスド・マスターコース9期募集開始

 

自分の本流(龍)に戻れるコース

 

3月17日(土)からスタートです

 

お申し込みは、お問合せは こちら

 

詳細は こちら

IMG_20170611_220430848.jpg

 

花Cocoラクレッスン  

(マスターコース卒業生のための心のお稽古)

時:3月21日(水・祝)13:00~15:00

場所:山王店  お申し込みは こちら

 

※レッスン後のティータイムマグカップp+l

 

                                          

 バララジオ 【心みねこのごくじょう・心のマッサージ】   

 

次回は3月8日(木)13:30~13:45    

 

IMG_20170331_142330439.jpg

 アーカイブ は こちら                                  

 バラ秋田テレビ    心理カウンセラー”心のお部屋”                                         

バラカウンセリングルームCocoroのHP                                    

心みねこに頂いたメッセージやコメントを、ブログで紹介させていただくことがあります                    
掲載不可の方は一言書いてくださると助かります                                  
■心のみねこの記事はリンクフリーです