今週のメインエベント ~京都記念~

テーマ:

先週は当たらずも2番人気を消しきった事を良しとして・・・今週こそ当てて、来週のGⅠに向かいたいと思います!

そんな今週はこの時期唯一の古馬混合中距離GⅡで渾身の一本勝負!

 

京都記念の本命馬はタイムフライヤーです!

 

過去10年のこのレースのデータから。
まずは前走クラス別成績を見て見ると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
条件戦    0%- 0%- 0% /   0円-  0円
OP特別  0%- 9%- 9% /   0円- 18円
重賞    8%-17%-26% /  89円- 69円

2月期に貴重な古馬中距離重賞。また最近はドバイ遠征組も多くこのレースをステップにする傾向もあり、レースレベルはかなり高め。狙いは前走

次に前走重賞出走馬に限る、前走人気別成績を見て見ると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
一桁人気  8%-20%-30% / 102円- 74円
二桁人気  8%- 8%-16% /  53円- 52円

これもレースレベルの高さを示すように、前走一桁人気の馬が好成績・高回収値。

また前走騎手の継続・乗り替わり別成績を見て見ると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
継続  9%-18%-34% / 125円- 91円
乗替  8%-16%-20% /  58円- 49円

前走負けていても、主戦騎手の信頼があればリベンジを果たす結果が多いようです。狙いは騎手継続組。

さらに前走斤量増減別成績を見て見ると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
斤量増  7%-18%-26% /  33円- 45円
同斤量  5%-11%-20% / 124円- 85円
斤量減 14%-23%-38% / 134円- 84円

前走にハンデ戦が多いのも特徴的なこのレース。ここは別定となる、前走の酷量から解放されて斤量減となる馬が好成績。

この時点で該当馬はタイムフライヤーのみ。

というわけで本命はタイムフライヤーとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はケントオーです。

前走重賞7着以内かつ上がり3Fタイム5位以内だった馬で、今回騎手乗り替わりとなった馬の成績は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 25%-41%-50% / 167円- 88円

 

唯一の該当馬となる、この馬を穴で。

 

 

予想評価(本命=タイムフライヤー

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=ケントオー
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=最高」



また消し馬(=キルクル)はパフォーマプロミスです。
過去10回のこのレースで、前走海外競馬出走馬を除く、7歳以上馬は(0,0,0,19)。また、父か母父ロベルト系の馬で、前走上がり3Fタイム6位以下の馬は(0,0,1,9)。高齢と血統面が不安な、この馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓