今週のメインエベント ~ローズS~

テーマ:

今週からいちおう世の中的にはシルバーウィークというのでしょうか、連休2週連続でお金使いそうな予感です。

なんとか馬券でドカンと資金作りをしたい!そんな今週は、牝馬重賞で渾身の一本勝負です!

 

ローズSの本命馬はサラキアです!

 

過去10年のこのレースのデータから。
まずはレースキャリア別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
6戦以内 10%-21%-23% / 117円-110円
7戦以上  3%- 6%-16% /  40円- 83円

上がり馬の好走もあれば、春のGⅠシーズンの活躍馬がその力を発揮するケースも見られるこのレース。
ただ、その中で言えるのは「上がり馬とはいえ、レース数を使ってきた馬の好走は厳しい」「春シーズンにGⅠに出走していてもそれまでにレース数を使っていては厳しい」ということ。ここでの狙いはキャリア6戦以内の馬。

次にキャリア6戦以内の馬に限ったレース間隔別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
中3週以内  0%-10%-10% /   0円-185円
中4~8週 20%-30%-40% / 386円-162円
中9週以上 13%-25%-25% / 104円- 56円

春シーズンにGⅠ戦線で活躍した馬の好走例も多いですが、それ以上に好成績・高回収値となっているのが夏の上がり馬で中4~8週とここを狙いすましてきた馬。とくに実力が未知数な分、非常に高い回収値となっているのは魅力的。

この時点で該当馬はサラキア(池添)、センテリュオ(北村友)。


最後は騎手データです
「3歳牝馬限定」「重賞」(過去5年)の成績を比べてみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
池添  15%-23%-30% / 192円-165円
北村友  7%-14%-14% / 159円- 73円

3年前にはこのレースも勝利している池添の方が好成績・高回収値。

というわけで本命はサラキアとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はフィニフティです。

キャリア4戦以内で前走一桁人気の関西馬の成績は
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
池添  9%-27%-27% / 240円-336円

該当馬中、人気のなさそうなこの馬を穴で。

 

 

予想評価(本命=サラキア

「自信度=中」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=高」

予想評価(馬=フィニフティ
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はオールフォーラブです。
過去10年のこのレースで、前走1着馬を除き、前走から騎手乗り替わりとなった父か母父ミスプロ系の馬は(0,0,0,20)。前走4角5番手以下で、かつ前走1.0秒以上負けていた馬は(0,0,1,23)。血統面と前走大敗に不安のある、この馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓