今週のメインエベント ~セントウルS~

テーマ:

今週からは秋競馬開幕!夏の嫌な思い出はすべて捨てて、ここから新たなリスタートと行きたい!(笑)

そんな今週は西のスプリント戦で、渾身の一本勝負です!

 

セントウルSの本命馬はアドマイヤゴッドです!

 

過去10年のこのレースのデータから。過去10年のこのレースのデータから。
まずは前走人気別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
一桁人気  9%-16%-26% / 108円-108円
二桁人気   0%- 0%- 0% /   0円-  0円

サマーシリーズを戦ってきた馬もコース替わりとなる今回。またGⅠ戦線常連組も、前走レベルの高いGⅠから、ひとまず格の落ち着くGⅡ戦に。
そういった背景もあって、前走着順より、前走時点でどれだけ実力評価されてきたかがここでは大事。狙いは前走一桁人気組。

また前走上がり3Fタイム別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
5位以内  9%-19%-27% /  77円- 63円
6位以下   5%- 7%-13% /  83円- 95円

ここ最近の芝の育成管理方法の改良や、そもそも坂のある阪神コースということで開幕週でも行った行ったのスピードで押し切るのは難しいこのレース。重要となるのは上がりの速い脚で、狙いは前走上がり3F5位以内の馬。

さらに前走からのレース間隔別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
中3週以内  6%- 7%-15% /  54円- 89円
中4~8週 17%-29%-29% / 132円- 81円
中9週以上   8%-11%-17% /  68円- 88円

ここが休養明け初戦となり、今後GⅠ戦線を目指す馬にとっては取りこぼしが目立つこのレース。また、あまりレース間隔をつめて賞金上積みやサマーシリーズ好結果を目指す馬も好走は難しいと言った結果。
狙いはゆったりしたローテーションで、ここを狙いすました中4~8週組。

この時点で該当馬はアドマイヤゴッドのみ。

というわけで本命はアドマイヤゴッドとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はグレイトチャーターです。

前走芝の重賞で4着以内だった父か母父ノーザンダンサー系の馬は
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
5%-36%-47% /  33円-117円

 

該当馬中人気のなさそうな、この馬を穴で。

 

 

予想評価(本命=アドマイヤゴッド

「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=中」

予想評価(馬=グレイトチャーター
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=最高」



また消し馬(=キルクル)はラブカンプーです。
過去10年のこのレースで、前走上がり3Fタイム10位以下だった馬で、このレース騎手乗り替わりとなった馬は(0,0,1,17)。また、前走GⅠ出走馬を除き、前走3番人気以下だった父プリンスリーギフト系の馬は(0,0,0,14)。脚質面と血統面に不安のある、この馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓