今週のメインエベント ~小倉2歳S~

テーマ:

夏競馬も開幕3週目の函館記念でナイスヒットを打ったきりで、すでに終わろうかとしています・・・なんとなくスタートよさげな今年でしたが・・・。

最終週くらいはガツンと当てたい!そんな気合いを入れて、渾身の一本勝負です!

 

小倉2歳Sの本命馬はセプタリアンです!

 

過去10年のこのレースのデータから。
まずは前走着差別成績を見てみると
  (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
勝0.3秒以上  11%-23%-31% /  46円- 89円
勝0.0~0.2秒  3%- 6%-12% / 199円- 71円
負0.0~0.2秒  0%-16%-16% /   0円- 50円
負0.3秒以上   3%- 3%- 7% /  13円- 15円

0.0~0.2秒勝ち組の回収値が高いのは14年15番人気一着のオーミアリスの一発が効いてのもの。それを考慮して考えれば前走負け組はもちろん、前走0.2秒差以内の辛勝でも好走は難しく、逆に0.3秒差以上で勝ってきた組はそれだけ力あり、好走も期待できます。狙いは前走0.3秒以上勝ち組。

次に前走0.3秒差以上勝ちの組に限った、前走上がり3Fタイム別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
2位以内 16%-23%-33% /  66円- 90円
3位以下   0%-22%-27% /   0円- 86円

夏の小倉最終週に行われるとあって差し馬有利となるせいか、前走上がり3Fタイム3位以下の組からは1着例が無く、その他の成績も2位以上の組と比べると劣ります。狙いは前走上がり3Fタイム2位以内の組。

この時点で該当馬はセプタリアンのみ。

というわけで本命はセプタリアンとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はブルベアオーロです。

前走小倉芝1200m戦を勝って、中4週以上の間隔で出走してきた父か母父ノーザンダンサー系の馬は
 (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 16%-25%-25% /1040円-208円

 

唯一の該当馬となる、この馬を穴で。

 

 

予想評価(本命=セプタリアン

「自信度=中」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=高」

予想評価(馬=ブルベアオーロ
「自信度=中」 「穴狙い度=中」 「応援・期待度=最高」



また消し馬(=キルクル)はファンタジストです。
過去10年のこのレースで、前走上がり3Fタイム3位以下だった父ミスプロ系の馬は(0,0,1,13)。また、中6週以上のローテーションで出走となった馬は(0,0,1,8)。血統面とローテーションに不安のある、この馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓