今週のメインエベント ~エプソムC~

テーマ:

先週はご祝儀的な意味も含めて福永の二週連続勝ちに期待しましたが、さすがにそんなに甘くは無かった。。。

今週からは2週続けてGⅠはお休み、ここで改めて立て直しましょう!もう一度府中の重賞で勝負!

 

エプソムCの本命馬はサトノアーサーです!

 

過去10年のこのレースのデータから。
まずは前走クラス別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
条件戦   0%-28%-28% /   0円- 71円
OP特別  3%- 7%-10% /  11円- 22円
重賞   8%-12%-21% /  44円- 75円

条件戦組は連対率が高いと言ってもサンプル数7頭、うち2頭のみの連対馬での数字で信頼に足るものではありません。
そうなると、ここは平均的ながら安定した数字となっている前走重賞組が狙い目。

次に前走重賞組に限った年齢別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
3歳    0%- 0%- 0% /   0円-  0円
4歳   23%-30%-38% / 103円- 86円
5歳   4%- 9%-13% /  51円- 27円
6歳   4%- 8%-17% /  14円- 36円
7歳以上 0%- 0%-13% /   0円-155円

最も好成績・高回収値となったのが4歳馬。6月に入り本賞金の足らない4歳馬は1600万下条件に降級となっている中、このレースに出てくる4歳馬というのはそれだけ賞金を稼ぐ実力のある馬。それだけに好走する馬が多いというのもうなずけます。

また前走重賞組に限った東西厩舎別成績を見てみると
   (勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
関東    6%- 6%-16% /  18円- 63円
関西   10%-18%-22% /  68円- 87円


この時点で該当馬はサトノアーサーのみ。

というわけで本命はサトノアーサーとしました。

 

 

また★馬(=推奨穴馬)はアデインザライフです。

前走重賞で一桁人気だった馬で、このレース斤量減となった父ヘイロー系の馬は
(勝率-連対率-複勝率 / 単勝回収値-複勝回収値)
 33%-66%-66% /  86円-108円
 

何頭かいる該当馬の中でも、半年以上の休養明けはさすがに厳しいと思われ、穴目となりそうなこの馬を狙います。

 

 

 

予想評価(本命=サトノアーサー

「自信度=高」 「穴狙い度=低」 「応援・期待度=高」

予想評価(馬=アデインザライフ
「自信度=低」 「穴狙い度=高」 「応援・期待度=中」



また消し馬(=キルクル)はサーブルオールです。
過去10年のこのレースで、前走OP特別以下クラスで2番人気以下だった、5歳以上の関東馬は(0,0,0,27)。また、中9週以上の休養明け初戦となる父ヘイロー系以外の馬は(0,0,0,8)。前走下位クラス、加えてローテーションも不安なこの馬を消します。

 


 

クリックお願いします!

↓↓↓