続・渡辺放送局。

続・渡辺放送局。

7年を越えてパワーアップ!
これからも鼻で笑える素敵な日々を。


テーマ:
3連勤が終わり、やっと終わったかと思ったら、健康診断のために会社に行き、
翌日から6連勤だったという、謎の10日連続会社を見る日々が終わりました。



毎年、ベルトコンベアはないものの、
レールに乗ったかのような流れ作業を行うわけで、


向こうも流れ作業で、
身長、体重計って、
血圧計って、
血も抜いて、
視力も聴力も調べて、








途中で気づきました。


血を抜いて、気持ち悪くなったりしますか?

骨折とか今までしたことありますか?

コンタクトはしてますか?

なにか、大病して病院に行ったことありますか?








なーんもないの。








健康体そのもの。


なんなら、ちょっとNG出したくなるくらい、
なにも引っ掛かることなく、
『ないです。』
『大丈夫です。』

を繰り返してました。




まぁ、なにもないだろうと、
不安はなにもなく、
ただただ、されるがまま、
すべてを終えて、








そして、診察。

同世代の男性医師が診てくれました。








こっちから言おうと思いましたよ、
『なんもないでしょ?』と。
それくらい自信満々であの丸い椅子に座った。








そしたら、
予想外のトーンで


『渡辺さん、どうしたんですか!?』








えっ?
なにがですか?








去年視力が右0.9だったのに、
今年1.5になってます。
なにがあったんですか!?








なんもないよ!

脅かすなよ、良い話かよー!







たぶん、疲れてたんです、去年。
転職したばっかでお金がなくて、
将来同様、いろいろ見えづらくなってたんです。








やかましいわ。








因みに、
左目はずっと1.5ですので、
私、両目1.5です。








頭悪い代わりに目だけは良い・・・。

テーマ:
都内からの帰り道、
出発を早めにしたもんだから、
いつもはスルーしてしまうラーメン屋に入ってみた。


シンプルながら、美味しいラーメンで、
夜には最高だなぁ。

なんて、ことを思いつつ
お会計を済ませ、車に。








車に乗って、程なくして
出発しようとした時に

ボロい軽トラが駐車場に入ってきた。








その軽トラはぼくの車の横に停めようと、
バックで入ってきたので、
安全を考慮して、この車が出たら出発しよう。

なんなら、軽トラには
助手席にギャル風の女性が乗ってるのもわかったので、

この方々が降りた後に出発しよう。








そう思っていたのが運のつき。








バックして駐車してきた車は綺麗に線内に駐車をし、








助手席のギャルが扉を開けて、








ガンッ!と。








ぼくの運転席のドアに。








えっ!!!!!!!

まじかよ!!!!!


と、ぼくも心狭いなとは思いましたけど、

睨んでしまいました、ギャルを。








そのギャル


ばつが悪そうに


両手で手を合わせて謝罪してきました。








まぁ、この行動が一番ムカついたんですけど。

いや、ぶつけたことなんか、
驚きましたけど、怒ったところで解決しないんで、良いんです。百歩譲って。

謝り方が、
友達との待ち合わせに遅刻してきたぐらいの感じだったので、イラッと。








そこに現れた彼氏。

ギャルがぶつけたことを説明。








声は聞こえませんでしたが、
口の動きを見ました。








『あっそ』

でした。








呆気にとられてしまったのと、
満腹感から動けませんでした。








ぼくに残されたのは
もやもや感と、白い傷です。








黒いワゴンRには目立つぜ。

















だから、外見汚い車の近く嫌なんだよ。

あいつら、自分の車を大事にしてないから簡単にとんでもないことしやがる!








みなさんも、


ラーメン屋の駐車場には気を付けましょう。

テーマ:
たまたまなんですが、
プロ野球の開幕戦の日が休みになってまして、

しかもしかも、
知らなかったんですが、
会社の福利厚生で4000円まで、
なにかしら遊んだレシートを持っていけば
年に一回だけ全額負担してくれる素敵なサービスを受けて、

楽天 対 ロッテ

の開幕戦に行きました。




ありがとうございました。








この試合、
私、

休みの日であり、
ナイターではありますが、








寝坊して、電車で行くのも止めて、
高速道路を突っ走りました。








そして、
駐車場満車
1回の裏に着きました。








開幕戦なのに、
開幕戦の恩恵を受けられませんでした。








1敗目。








車で行ったので、飲酒もできません。


2敗目。








試合はと言いますと、
楽天が則本、ロッテが涌井

エース対決だったので、点が入らず
締まったゲームになりました。








渡辺はと言いますと、

座った指定席の隣5席がロッテファンの会社の集まりみたいな感じで、
酒を飲みまくって、飲みまくって、

3月の夜だから、少し冷えるのも手伝って、
トイレに立つは立つは。

イニング間とか関係なく、目の前を遮られるもんで、イライラ・・・

仕方ない、仕方ない、仕方ない・・・








そこにロッテファンがその日配られてたポンチョを羽織ながら目の前に立って、
風で広がって、目の前、ジュディオング状態になりました。








3敗目。








そのポンチョが渡辺の首に巻き付く。








4敗喫した時に思いました。








この試合、絶対勝ちたい。と。


















今日観戦中に受けた4敗を
いや、うち2敗は自らのミスですけど、

全てを帳消しにした勝利でした。




こんな時間になりましたが・・・








なにがあったのか、








私、車で来てました。








終電気にせず、最後まで見ることができました。







めでたし、めでたし。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。