最近の気温よりも上がって、日中は割と暖かく感じた一日。冬でもこれぐらいだと体が楽ですね。夜から雨が降る、という予報ですが、今のところは降る気配はなく・・。これなら、用事を済ませに突撃すればよかったかも。

 

今日は土曜日なので、通常ではストックパンの日。でも、今現在ストックパンが枯渇しているので、帰りがけにパンを調達して帰ることにしました。

 

どうしようかな、と思っていたところに、そういえば、と思い出したのが、先日グランスタにオープンしたデイジイ東京。池袋に続いての出店で、こちらの方が種類も豊富だし、コラボパンなどもある、というので、行ってみることにしました。

 

場所は八重洲北口の一階。新幹線改札のすぐ横にありました。でも、八重洲中央口はよく知っていますが、北口の場所がイマイチわからず、その辺りをウロウロ。辿り着いてみたら、なんだ、ここなのね、というオチでした。

 

早速店内に入ると、たくさんのパンが並んでいてテンション上がりまくり♪「NIPPONのパン」がコンセプトなために、昔ながらパンが多く揃っていました。

 

晩御飯用なので、サンドイッチか惣菜系のものがいいかな、とその辺りを物色したのですが、トップシェフとのコラボパンというのが面白そうだったので、それを買ってみることに決定。11種類ほどのラインナップがあるそうですが、手始めに買ってみたのがこちら。

 

 

バゲット・ドゥ・フロマージュ。大阪の「ブーランジェリーパリゴ」の安倍さんのレシピを再現したものです。「フランス産の小麦粉、厳選した香り高いグリュイエルーチーズ、マリボーチーズを生地と共に焼き上げたチーズの香りあふれるフランス・パリの味わい」との事。

 

 

上部から。クープは縦に入れたタイプです。

 

 

側面です。高さはあまりありません。長さは20センチほどでしょうか、食べきりサイズなのが嬉しいです。もちろん、温め直して食べました。温めるとチーズの香りがたって、とっても美味しそう♪

 

では、実食!!

 

 

ガブっと断面です。クラストはあまりバリッとはしておらず、クラムはみっちりと詰まった仕上がりです。バゲットらしい気泡はあまりなく、どちらかというと、バゲットの形をしたパン、と言った感じでした。小麦の香りよりもチーズの香りの方が強いので、単純にバゲットの味を知りたい、という時にはちょっと不向きかもしれません。

 

チーズは固形のものは全くなく、練り込みタイプです。チーズの香りはしっかりするものの、固形のチーズがなかったので、ちょっぴり寂しく、チーズLoverとしては物足りなさを感じました。チーズのパンではありますが、これは単体で楽しむ、というよりも、サンドイッチやスープなどのお供として食べるのにピッタリなチーズパンかな、と思いました。

 

個人的にはもっとバリッとしたバゲットが好みなので、そういった意味でも求めていたものを違いましたが、これはこれでそれなりに美味しかったです。他にも色々なパンがあったので、また買いに行こうと思います。

 

さて、明日はラーメン♪楽しみだな!!

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。ポチっと押していただけると嬉しいです。

 

↑お気に召していただけましたら、読者登録をぜひ♪

AD

コメント(1)