今までも随分とくどくどと書いていましたが、いっ時の事を思うと随分と減ったので書く回数も少なくなってきましたが久しぶりに出たので書いてみますねメモ

 

新車を購入して買った店でローダウンを頼んだそうです車レンチ

 

image

4WDなのに1.5インチ(約40mm)のローダウンブロックが組み込まれておりましたレンチ

 

image

乱暴に言ってしまうと別にリアはどんな大きさのブロックを入れてもらっても良いんですアセアセ

 

それに合わせてフロントの車高を落としてしまうと”ドライブシャフトの異音”が発生してしまいますもやもやもやもやもやもや

 

もちろんお客様はそれを望んでおられません滝汗

 

どんな異音がするかと言いますと80km〜ハンドルに伝わる微妙な振動が・・・タラー

 

そのまま速度を上げていくと振動は一旦は無くなりますが、120km以上は常に異音・振動が発生しますタラー

 

今回のお客様もこの症状が出ておりましたもやもやもやもやもやもや

 

ワイド車両は、トレッド(幅)がある分、ドライブシャフトの角度がつきにくく、異音は発生しにくいのですが標準ボディは、車幅が狭く、ドライブシャフトに角度がつきやすい分、限界が近くなってすまうのです滝汗

 

「どうすれば良いの?

 

との質問も多いのですが、

 

角度をノーマル状態に近づける = 車高を戻す(ある程度)

 

意外に方法は、異音がしにくくなるドライブシャフトに交換(部品代約8万円)するしか無いのですタラー

丸ごと交換ねレンチ

 

ただ、中の構造はほぼ同じで注入されているグリスの粘度が高い(硬い)物になっているので異音が発生しにくいと言うものになりますゲホゲホ

 

4WDは、見た目以上にローダウンできないのとフロントデフの位置が著しく低くなりますもやもや

 

デフを当てやすいって事ですゲッソリ

 

オマケに2WDは、ローダウン量に比例して乗り心地が悪くなっていきますが、

 

4WDは、反比例して乗り心地が悪くなっていくのでたった10mm車高を戻しただけで乗り心地が激変する事も多いのですOK

 

僕の考えは、乗り心地をある程度までは良いのですが著しく悪くしてまでローダウンしたく無いので今回も当然ある程度ローダウン戻しましたレンチ

 

image

40mmブロック → 15mmスペーサー に変更レンチ

 

リアを25mm車高を上げて、フロント下がりだったのでフロントを40mm車高上げて調整しましたレンチ

 

image

アナログですが、標準的なタイヤを入れて、僕の握り拳が入って少し余裕が無いと異音が発生する可能性が高いんですタラー

 

image

これで大丈夫だと思いますウシシOK

 

落とせるのは、落とせるんですレンチ

 

でもちゃんとサスペンションを機能させて走行する事に意味があると思っているのでお客様にちゃんと説明させて頂きますレンチ

 

ローダウンして欲しい!と言われたからローダウンしました!とは言いたくないのですアセアセ

 

ローダウンしても乗り心地が良い車の方が良いと考えているのでこのような説明はさせてもらっていますのでクドイと思いますが、ご了承下さいねドキドキ

 

お次は、

image image

当社のデモカーにお乗りのM様のお車車DASH!

 

栃木に仕事に行く前にクーラント添加剤投入上矢印

 

で、埼玉店に立ち寄り車DASH!

 

image

埼玉店では、MFA(マイクロファインエアー)入れて、栃木に到着し

 

「やっぱりMFA(マイクロファインエアー)はいいねぇ〜」

 

って、連絡がありました!!何度もMFAやっている人なのですが、1ヶ月経ってから再度MFAしても効果は体感できるから、徐々に効果は薄くなって行くみたいですねガーン

 

まぁバッテリーも徐々に電圧降下していきますから自然の摂理とでも言いましょうか汗

 

効果あるので一度やってから数ヶ月経っている方であれば何度でもやってみて下さい!!

 

1台タイヤ4本で2000円(税別)です上矢印

 

あと、DLー1・12.5W50のオイル人気ですドキドキ

 

image image image

ここでは書けないほどの速度で走行されるような方は、この季節はこのオイルで決まりですウシシ

 

P/Pオイルの方が静寂性は高いのですが、高速走行でオイルを酷使する人は、こっちの方が良いかもよOK

 

1L = 2800円(税別)

 

となっております上矢印上矢印

 

では、またバイバイ

 

埼玉店より かみむら