変わった人リョクをいかす!  | yujiの星読み語り

yujiの星読み語り

星をよみ、
土地を観て、
ヒトのウチに
あるものを感じ、
神縁を結ぶ旅にでて、
月や星、そして目に見えないものを
観ています。

クライアント様たちや、著名人等のホロスコープをみていると、

明らかにこの人は”いわゆる現代社会”はいきづらいだろうな、

とか、いわゆる会社員にはむかないかもな、っていう人たちがいる。

 

ただ、それは社会生活不適合、なのではなくて、

いわゆる”お勤め”がむかない、とか集団行動が向いていないとか、

秩序とか調和を乱す癖がある(でも発明とか発見にはむいている!とか!)

等々、ほかにもたくさんあるけれど、

そういう”ちょっと変わった天性の特性”を持つ生まれのこと。

 

 

天性なのだからもうこれは致し方がない!

 

無理に”枠にあてはめる方が厳しい。

 

フリーランス、

作家、アーティスト、ヒーラー、カウンセラー、起業家、

いろいろとオプションはあるけれど、適職と言われるものは

どれも”個人でやるもの”が圧倒的に多い。

 

最大公約数的なものをあつかうことに特化していないのだから致し方ないとも言える。

 

*たまにこの生まれで、組織・会社に入っている人もいるが、

入っていてもしんどそうだったりする。

 

ではその生まれとはどういう配置のことを言うか、というと、

 

- ライジングスターがトラサタ組(天・海・冥)

 

- 1ハウスにトラサタがある(天・海・冥)

 

- mc付近にトラサタがある(天・海・冥)

 

- 2ハウスに海王星がいる

 

- 12ハウスに冥王星がいる

 

-トラサタ同士のコンジャンクションがある(世代的な特徴 ex 1994生まれ 1966年生まれ等、)

 

-火星と天王星のコンジャンクションがある (ホリエモンパターン) 

 

-木星と冥王星のコンジャクンションがある (羽生結弦パターン)

 

 

あたりの生まれは、その”変わった人リョク”をいかして、

会社員よりも自分で何かをした方がいいかもしれない。

(ある意味そうすることが周りの人たちのためでもあるかもしれない)

 

むしろそういうニッチだったり、マイナーだったりする仕事をすることで

社会を変えていったり、新しい価値観を生み出したりするそういう”先遣隊”として

派遣されている場合もあるから、率先して”変わったことをした方がいい”とも言えるだろう。

 

なんかいきづらいな、とか宇宙人とか言われるな、という人は

上記をチェックしてみてほしい・・・

 

きっとオリジナリティを活かしてあなただけの生き方で地球ライフを満喫できるはずだ。

 

 

 

 

 

 

もちろん私も上記の特徴のうち3つをもっているので、

全開で”変な仕事”+”変な生き方”をしている。

 

苦笑