ホロスコープ・アストロロジーの生かし方・見方 ① | yujiの星読み語り

yujiの星読み語り

星をよみ、
土地を観て、
ヒトのウチに
あるものを感じ、
神縁を結ぶ旅にでて、
月や星、そして目に見えないものを
観ています。

”どうやったら星って見れるようになるのですか?

どういうふうにホロスコープをみてらっしゃいますか?

どうやって占星術勉強されましたか?”

 

よく聞かれるので

 

ちょっと書いてみます。

 

星の見方について。

 

 

えーっと、

 

まず私の場合はネイタル・ホロスコープを見る以外にも

 

鑑定の現場では”降りてくるもの”があるので

 

それについては今は

割愛します。(苦笑)

 

 

ネイタル・ホロスコープを見る時は

 

アスペクトとか

 

アングルとか

 

天体、感受点、

 

いろいろ見るべき所、

押さえておくべき所が

 

あると思うのですが、

 

これだけ見れれば”必要最低限”というか、

 

超ベーシック、でもそれでいてそれがわかればある意味、

 

もう自分のことも人のことも観れると思ってもいいよ!

 

ぐらいのものが実はありまして。

 

 

それは

 

******************

 

太陽、月、水星、金星、火星、木星

 

土星、天王星、海王星、冥王星

 

******************

 

の10個の天体群です!

 

 

ってあまりにもベーシックですね!

意外だったでしょうか!?

 

 

 


でもこれらを抑えておけば

だいたいの人となりは

見えてくるものなのですよ。


何がお好きで、なにがきらい、

落とし穴はー

とか、

もちろん自分とのベーシックな意味での

相性とかもわかります。


個別にまた

細かくみていきますが、

今日は

ざっくりといきます!


太陽 メインコア:
(リカちゃん人形とか超合金ロボでいうところの芯材のようなもの。

芯材であるがゆえに生涯変わらないパワーの源泉)
自分のパワーの源泉、変わらないスタイル、人生における生き方の指針とか世間の捉え方といってもいい。例えば2番牡牛座なら”所有すること、心地いいこと、五感”、12番魚座なら”みんなちがってそれでいい、ヒーリング、癒し、アート、治す/fix”)とか。

 

月 インナーフィーリング:

内なる気持ちとか最も心地よいと感じる場所・こと・ライフスタイルを表す

 

水星 フォーカスポイント:

知性の傾向、どういうアンテナを持っていて、どういう情報を引っ張って来やすいかということ。

例えば、水星乙女座なら”細かいこと、緻密なこと、計算、設計、リアルに触れることができるもの、実務主義”とか。水星水瓶座なら革新的なアイデアがひらめいたり、ソリューションメイキング、反骨心、そしてフレキシブルなマインド、とか。

 

金星 プレジャーポイント:

自分の感性が呼ばれるところ、好きなもの、惹かれるところ、ここは理屈じゃなくて感覚だったりする。なんで自分が筋肉質の人に惹かれて、シュッとした男には惹かれないか、とかそういう理屈じゃないところを示すのがこれ。

金星山羊座なら”古風、クラシック、トラッド、本物志向、リアル、真面目、価値が下がらないもの、ステータス”とか。

 

 

火星 エネルギーポイント
どういうものを食べるとエネルギー源になるか、苛ポイントはどこか、
人生の落とし穴、武器となる座標、どういうことをして社会に貢献していくか。

例えば 火星牡羊座だと、不公平とかフェアじゃないこと筋が通らないことに”イラッと”するはず。

 

木星 拡大 発展のダブルポイント(スーパーの特売日みたいだな 苦笑):

なんでも二倍にするエリア、ラッキーエリアともいえるし、x2で試練がきつくなるとも言える

木星牡牛座は本物志向が強い、リッチなものに惹かれる、自然と周りもそういう方達で固められる、ラグジュアリーな指向性

 

土星:ソーシャルポイント;

社会における責任と課題の星。今回の人生での乗り越える課題とマスターするべき領域を表す。最初は苦手だったりするが

マスターすると最強の武器になるところ。もしくはその領域を起点に人生のドラマがスタートするところ

 

 

この辺りがわかると、

 

自分の社会での活動領域、何をしたら最も貢献できるか、何が向いているか(武器か)、何が好きで、ハマれるか、

どういう生活が向いているか・好きか、

自分の社会への向き合い方、基本姿勢

 というものがわかってくるはず。


7天体をそれぞれが独立した7つのギアとして捉えて、

そのギアたちが精巧に

組み合わさってできているのが

私であり、あなた。

 

ascとか細かい感受点、ポイントもいれていくと、

かなりこまかくわかる。

もちろん全てが同じ設定のギアーず(?)はないからキャラも社会における役割も千差万別。

 

あなたの今回の人生の役割、

お勤め、座標はなんですか?

 

 

 

 

 

さて

 

天王星、海王星、冥王星

 

については語りだすとノンストップなのでまた次回に!