われらの星の時間チケット | 内田夕夜オフィシャルブログ「夕夜のブログ」by Ameba
2018-09-14 02:52:41

われらの星の時間チケット

テーマ:ブログ


『われらの星の時間』


11月8日(木)〜18日(日)


六本木 俳優座劇場


前売開始 9月18日(火) 10:30より。




チケットお問い合わせは、チラシ裏面『問い合わせ』の、


劇団俳優座

03-3405-4743

03-3470-2888


Twitter

#wareranohoshi  @wareranohoshi


Facebook

http://www.facebook.com/wareranohoshi


俳優座HP(G+、メールもご利用頂けます)

https://www.haiyuza.net/


上記より、お問い合わせ頂けますので、宜しくお願い致します。


(どの方法でご予約頂いたチケットが優先というのは基本的にございませんが、俳優座は制作スタッフが何十人もいるわけではないので、前売初日等は電話対応に追われてしまうのではないかと思われます。申し訳ありませんが御了承下さいませ。)




チケットご予約時に『内田夕夜扱い』と、お知らせ頂くと、


一般 5.400円 → 4.700円

学生 3.780円 → 3.000円

シニア席 4.700円

ハンディキャップ席 3.240円


一部チケットが割引きとなりますので、よろしければお知らせ下さい。



学生チケットは、学生証をご提示頂ければ年齢を問わず 学生チケットとなります。


シニア席は、65歳以上の方です。

ハンディキャップ席は、身障者手帳をお持ちの方が対象となりますが、お持ちでなくとも対象となる場合もございます。

シニア席とハンディキャップ席は、数に限りもございますので、お手数ですがご予約時にお問い合わせ下さい。


また、


チケットぴあ

0570-02-9999 http://t.pia.jp/ 【Pコード:489-014】


ローソンチケット

0570-000-407 http://1-tike.com/ 【Lコード:32550】


カンフェティ

0120-240-540 (平日10:00〜18:00) http://confetti-web.com/


こちらからもご予約は頂けますが、こちらでは『内田夕夜扱いチケット』のお取り扱いはございませんので、お間違えのなきようにご注意下さい。




土曜日、日曜日、アフタートーク公演、バックステージ公演、千秋楽の公演は混雑が予想されます。


土曜日、昼公演は、

10日14:00のみ。(アフタートーク公演)


土曜日、夜公演は、

17日18:30のみ。


日曜日、昼公演は、

11日14:00。(バックステージ公演)

18日14:00。(千秋楽公演)


日曜日、夜公演は御座いません。



ご観劇日がお決まりでしたら、お早めにお問い合わせ下さい。






久し振りの、俳優座劇場の舞台。


更に久し振りの、俳優座本公演への出演。


更に更に久し振りの、現代劇への出演です。



本公演は、ラッパ屋の鈴木聡さんの新作書き下ろし作品となります。


まだ出演が決まるずっと前、私を含めた出演希望者は、鈴木さんと演出の佐藤徹也さんにお会いする『俳優座内オーディション&面接』を受けました。


その結果、出演が決まり、そして書き下ろして頂きます。


なので、本作品は役者本人への当て書きの要素が強い作品となります。


私、当て書きは初めてです。


自分でもあり役でもある。


そんな公演に出演出来るのは、たぶんこれが最後でしょう。




舞台公演は、何万時間稽古をしようとも完成する事は無く、開演後1秒毎に客席と共に完成させて行くもの。


幕が開いたら止まらない。


だからとても恐ろしく、それ以上に面白い。


そして幕が降りる時、客席と共に完成を祝うもの。



もしお時間とご興味がございましたら、私の最初で最後の公演を共に完成させて下さい。


どうぞ宜しくお願い致します。



内田夕夜。


夕夜さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース