てれんぱれん茶房
  • 19Oct
    • お練りがあるって?

      11月から始まる平成中村座・小倉城公演の前に、お練りがあるそうです。10月27日(日)14:00 お練り開始 (魚町商店街→魚町1丁目商店街→魚町銀天町→京町こまち通り)14:35 ご挨拶 ※時間は目安。(井筒屋前 船場広場ステージ)ああ~行きたいな~行こうと思えば行けるけど・・・きっと人がワンサカサッサーイエ~イイエ~イで結局見えないんではないかと・・・悩むなあ。詳細は、平成中村座公式サイトhttps://www.nakamuraza-kokurajo.com/article/9

  • 18Oct
    • モンブランのクリームパンケーキ/ローソン ウチカフェスイーツ

      おまえ、人間ドックで下腹が順調に成長していると言ってなかったか?なんて自己突っ込みを入れつつも・・・こうして甘いモンばかり食べている(バカ)さて前回のローソン・ウチカフェスイーツのサクバタに引き続き今回は、モンブランのクリームパンケーキ でございます。カロリーの事は考えたくない。は~い。断層で~す。このパンケーキの生地が結構好きなんです。だがローソンが・・・(もうイイって)ホントにタイミングが合わなくて、ウチカフェのパンケーキを食べるのは、今年4月のティラミスパンケーキ以来だと思う。あまり印象に残ってないが(記憶力不足)美味しかったと思う。ティラミスの難点は、上にかかった大量のココアパウダーを口にしたときに息を吸ってしまうとむせる。(抹茶粉でも、むせる)昨年7月のココナッツミルククリームのパンケーキ。このココナッツミルククリームは真夏のデザートということもあるのか、わりとあっさりしていた記憶があります。途中でウッとくるかも、と1/4に切って恐る恐る口にしたのですが、杞憂でした。1年2ヶ月ほどの間でジワッと価格が上がってます。原材料が違うからってのもあるでしょうが。ローソン公式サイト デザート https://www.lawson.co.jp/recommend/original/dessert/

  • 17Oct
    • サクバタ ラムレーズンとベリベリチーズ/ローソン ウチカフェスイーツ

      ずっと買いたかった(食べたかった)ローソンのスイーツゥ~何度も言うが、Kの周回軌道上にローソンが・・・無い。魅惑的な甘味が多いローソンが、ワザワザ行かなきゃ・・・無い。それは幸なのか不幸なのか。さて今回はサクッとバターサンドは、ラムレーズンとベリベリチーズを買いました。(コーヒーミルクタルト、紅茶のクリームタルトも候補だったけど、売ってなかったのよ)ラムレーズンとベリベリチーズは値段が違う。画像はラムレーズン。先日食べたbeillevaire(ベイユヴェール)の「サンド・オ・ブール」のラムレーズンと比べると、バタークリームの厚みがあり、クッキー部分の直径が小さい気がする。それに、サンド・オ・ブールもプラ製の囲いがあったが、筒状でクッキーを押し出すやり方だった。ローソンの方が比較的簡単にに取り出せる(と思う)。親切度ではローソンの方が勝ちかな。大口開けていただきます。絶対味覚を持ち合わせないKは、どっちのラムレーズンがどうとか・・・言えませんレーズンはラムの風味がしっかりしていた。バターの風味はベイユヴェールの方が強かったかな。クッキーの食感やバタークリームとのバランスも良かったと思います。でも食後のデザートにはチト重いかな・・・やはり(中年胃だから)。半分ほどラップに包み冷凍庫に入れ、2時間後に取り出して食べてみました。水分量が少ないせいか、問題なく食べられましたよ。ベリベリチーズは酸味があるためバターが出過ぎず、ラムレーズンより食べやすかったです。あさって10月18日(金)の10:00~23:59は「ウチカフェ半額」だと・・・?でも行けんわ~。ローソン公式サイト デザート https://www.lawson.co.jp/recommend/original/dessert/

  • 16Oct
    • カマキリ先生プロデュース『Insect Collection』が小倉に

      ど~~~んカマキリ先生プロデュースの昆虫モチーフのデザインブランド、Insect Collection(インセクトコレクション)が、期間限定で小倉井筒屋に来る。今日からの「i plus 井筒屋ベスト セレクション Vol.9」会場(本館8階催事場)で。見に行かねば。

  • 15Oct
    • 金のミルクアイス/セブンイレブン

      セブンで見かけたので買ってみました。確か赤城乳業がソフトクリームのクリームだけの製品がありますよね。「Sof’(ソフ)」っての。アレが食べたいけど、Kの周回軌道上では見ないのだ。あれに憧れもあるからかな、セブンで迷うこと無く手に取った。甘さ控えめで後口さっぱり。某高級ハ~のバニラは甘すぎて辛さを感じるのですが、これは良い~。好きな甘さ具合だ~パクパク食べてしまった。コレで198円(税込213円)は良心的な気がする。リピあると思いますセブン-イレブン・ジャパン 商品https://www.sej.co.jp/i/item/310600450364.html?category=352&page=1容器の色合いが逆だったら、まるで「う▲こ先生」・・・なんて発想はしないように

    • 「『パタリロ!』100巻達成記念 魔夜峰央原画展」に行ってきました

      「『パタリロ!』100巻達成記念 魔夜峰央原画展」に行ってきました。会場はもちろん、あるあるCityの漫画ミュージアム通称(自称)ミーちゃん・永遠の28歳の原画展。展示物はほとんど撮影OK(上映中の映像は不可)という気前の良さ。あ~先週ミニトークライブあったんだよね~よく言われてることだが、魔夜峰央は黒が美しい。細い線も繊細で美しい。その線が丸ペンでなくカブラペンから生まれるのだったとはKには意外だった。(理想の線が描けるペン先になかなか出会えなかったとも)独特の雰囲気というか世界観を作っていると思います。パタリロは何巻くらいまで読んでいたのか忘れたが・・・、友人が「花とゆめ」を買っていたので借りて読んで笑い転げた。正直BLは苦手なんですが・・・話が面白くて読んでました怪奇シリーズは印象に残っている話が多くて懐かしかった。(牡丹灯籠とか)漫画の原稿があるとつい読んじゃうよね・・・。描いてるうちにキャラが縮むとも(パタリロは連載当時はもっとスリムだった)・・・重力に負けるからとかキャプションにあった(うろ覚え)。何故美少年を描くかのかと問われれば、女性を描くのが苦手なのと、美少年が美しいからだそうで。美しいものが好き、なのは万国共通だがそのベクトルは千差万別だわな。表紙の余白に、タイトルや、コピーというか紹介文みたいなモノがありますが、これは魔夜先生ご自身が考えてるのだそうです。ちなみに上の水色の囲いの中には、「薔薇の友 後編 そーです私が変な漫画家ですの摩夜峰央」と書いてあります。キャプションに「担当さんが考えてると思われている」とありましたが、Kもそうでした。これには「(魔夜峰央のかわりにミーちゃんと入れる)」とあります。右側 「ヒューイットおおいに悩む 後編 歩く法人税 摩夜峰央」左側 「手抜きと見せて高度なテクニックを必要とする白いトビラ!担当も思わず感激!」コレを毎回やってるのか・・・「パタリロ!」100巻分と、パタリロ!シリーズと文庫本サイズの「パタリロ!」など。これだけ揃えるとやはり迫力だな~。「ラシャーヌ!」「アスタロト」「世界妖怪図鑑」「親バカの品格」「翔んで埼玉」「翔んで 翔ばして!埼玉」などなど。別ケースで1980年(昭和55年)発売のタロットカードが展示されていましたが、チョット東洋的な雰囲気も入っていて好きだった。復刻版が出ているらしい。ビデオ版「少女まんが入門」(撮影禁止)での魔夜先生、「才能がなくても漫画家にはなれる。才能は磨けないがセンスは磨ける。粘りと反射神経があれば漫画家になれる。こんな僕でも漫画家になれたのですから」などと仰ってました。会場内は明るいので見やすかった。(キャプションが読みにくかったけどね・・・)販売コーナーは本やTシャツ小物、複製原画(予約販売・サイン入)など。「翔んで 翔ばして!埼玉」と「アスタロト」(初期の頃読んでた)少し悩んだが、本棚が・・・とやめた。あと「パタリロ!」100巻記念ワイン(の受付チラシ)もあったな~。タロットカードがあったかは完全に見落とした魔夜先生へのメッセージノートにはチラ見すると県外からの来場者も結構いるようだ。会期は2019年9月21日〜11月10日(火曜休館)北九州漫画ミュージアム 「パタリロ!」100巻達成記念 魔夜峰央原画展http://www.ktqmm.jp/kikaku_info/11268魔夜峰央 wikihttps://ja.wikipedia.org/wiki/魔夜峰央

  • 14Oct
    • #ぺちゃくちゃ新聞広告

      まず、台風19号により亡くなられたり被災された方々、復旧や救助にあたられる多くの方々・・・お見舞い申し上げます。連休最終日に楽しみにしていた「#ぺちゃくちゃ新聞広告」ア■ヒ新聞には無かった・・・育▲剤とかマットレスとか空調機とかは全面広告があるのにさぁ~・・・なんでだよ。(画像は公式サイトより借用いたしました)詳しくは #ぺちゃくちゃ新聞広告 → https://pechakuchashinbun.jp/

    • 旧長月望月

      今朝が満月のピーク。そして今日は体育の日で休日で連休最終日。でも昔の体育の日はねぇ・・・とつい言い出しそうになる。

  • 13Oct
    • セブンイレブンのバスチー

      セブンイレブンは10月8日、「バスクチーズケーキ」を発売。コンビニの王者セブンがバスチーを出したのか。中身丸見えのあっさりとした包装には、「セブン-イレブン史上最高においしいチーズケーキ」とある。凄い自信。ローソンのバスチーも買ってきて比較するのがベストだが、ローソンがあまり無いんだよね・・・。中央部がしっとりクリーミーな感じ。ローソンの方はもっと濃くてモロッとした食感だったような気がする。確かに美味しいし食べやすいサイズ。どっちが甘いとか、好みとかは、絶対味覚を持たないKには分からない。セブンの方が高いのは確か(笑)セブン-イレブン 商品のご案内 バスクチーズケーキhttps://www.sej.co.jp/i/item/210100111270.html?category=163&page=1

    • 母がとうとう

      母がとうとう「ニモカ(nimoca)を持つ」と言い出した。母は自家用車をブイブイ運転し公共交通機関は滅多に利用しないので、これまで交通系ICカードは不要だった。が、母がよく行く店が「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画しているかららしい。ちなみにKはニモカ(nimoca/西日本鉄道株式会社)と、スゴカ(SUGOCA/九州旅客鉄道株式会社)を持っているので(相互乗入前に買った)用途に応じて使っている。母が公共交通機関を利用する時には貸していた。この際だから1枚くらい交通系ICカードを持つのも良いだろうと。以前、夢さんがnimocaの余分(未使用)を持ってる・・・という話をしていたので、今回それを譲り受ける事になった次第。ポイントをつけるためには「スターnimoca」にしなければ。nimocaの種類 → https://www.nimoca.jp/about/buy/手続きをすると、目印としてフェレットの手元に星印がつく。夢さんが譲ってくれたのは、「交通系ICカード 全国相互利用記念カード」のnimoca版。相互乗り入れから6年経つのか~としみじみしてしまった。このカードではTOICA(東海旅客鉄道株式会社)のひよこの顔面に星印が印刷された。絵に馴染んでいて店員さんに説明されるまで分からなかったでしゅくれぐれも落とすなよ!と母に言い渡した。次はチャージの方法を教えなければならないな・・・。3/23 交通系ICカード相互利用開始 デザイン・キャラまとめhttps://matome.naver.jp/odai/2136214937574893301nimoca wikihttps://ja.wikipedia.org/wiki/NimocaSUGOCA wikihttps://ja.wikipedia.org/wiki/SUGOCA

  • 12Oct
    • #ぺちゃくちゃ新聞広告

      新聞を読んでたらいきなりケンシロウ(笑)このふざけた世界に言いたいことがあったら、#ぺちゃくちゃ新聞広告 #ケンシロウ 、2つのハッシュタグをつけてつぶやくだけだそうです。詳しくは、特設サイトを見よ→  https://pechakuchashinbun.jp/ちなみに14日(祝)はドロンジョ様だそうです。・・・この広告をもうヤフオクに出してる人がいるんですねぇ・・・

  • 11Oct
    • 副脾なんだか副腎なんだか

      ある夏の暑い日、日帰り人間ドックを受診しました。朝からの断食、計量、微量献血、被爆、飲み物付きアトラクションなどのメニューをこなし無事終了。腹回りが等比数列的に増加しているのが厳しい現実。一昨年から引っかかっていて、他医療機関で要検査、とさんざん言われていた「副脾」問題がある。脾臓と腎臓の間にエコーではよくわからん状態のモノがあるらしい。腎臓がたまたま折れ曲がってクロワッサンのようになってるのか…?とか、よくわからんのでCT検査を受けておいてほしいと。副脾 wiki→ https://ja.wikipedia.org/wiki/副脾副脾とは?→ https://遠隔画像診断.jp/archives/3315果たして紹介された病院に行ったものの、なぜ「副脾」で要検査なのか医師は首をかしげていた。健診病院で渡された紹介状とエコー画像も持参したけど、でした。結局、春にホルモン数値の検査だ、CT検査だのエコーなどをし、半年後に再検査と言われた。この病院では副腎が通常より少し大きいので要観察と言われている。直径4センチを超えるとヤバいとか。(今のところホルモン等は正常値らしい)でも人間ドックでの問診の先生は副脾の方に関心がある様子。それぞれの病院のツボが違い、何がどう悪いのかさっぱりわからんK。まあ、それは置いといて、今年も汚職事件…違う、お食事券を貰いました。昨年より諸々の条件があるとはいえ使える店が増えている。早速使うのも良いが、この日の気分では対象外だった。下剤飲んでるから毎年ヒヤヒヤな思いで昼食を摂り移動するのがうっとうしいよね・・・。

  • 10Oct
    • 10月10日

      10月10日は毎年「体育の日」だった。2000年(平成12年)から10月の第二月曜日とあいなりましたが、未だに「体育の日」の感覚が抜けきれない部分がある。晴れの特異日とも言われたりして、今日も爽やかな快晴だった。(夏物洗いたい)同僚と「昔は今日が体育の日で祝日だったよね~」なんて会話になった。「昔は」なんて単語使うのは、ウチら、もうしっかり年寄りやんけ・・・と我に返ったお互い50代。おいおい、来年は「スポーツの日」だって?なんでもカタカナにするなよな・・・体育の日 wiki https://ja.wikipedia.org/wiki/体育の日特異日 wiki https://ja.wikipedia.org/wiki/特異日

  • 09Oct
    • プリン・ア・ラ・モード/セブンイレブン

      プリンはきちんと自立派のK。フワトロ系よりも、本体はカスタードじゃ!蒸されとんじゃワレと硬派な主張、カラメルは苦みを感じる甘苦系が好みです。(※フワトロ系が嫌いというわけでは無い)おまえの好みなんぞどーでもいいんじゃ、と言われるのでさっさと本題に入ろう。セブンイレブンで先月から販売しているプリン・ア・ラ・モード。こんな風に説明があると無しでは大違い。公式サイトでは、ミルクムースとエグロワイヤル®仕立てのババロアに、プリン、さくらんぼ、いちごソース、ホイップクリームを盛り付けた、プリン・ア・ラ・モードです。で、実物はこんな感じでした。上に乗ってる、サクランボとミカンが缶詰入りの果物を彷彿とさせる。ここ何年も缶詰入りのミカンや黄桃とか食べてないなあ~。プリンの上に生クリームその上にチェリーがイイ(ふぅさん曰く)がコンビニ商品では輸送を考えると無理だろう。プリンはちゃんと自立する系。カラメルは量の多寡で変わるのか、プリンの上では出過ぎてないが、最下層のそれは少し苦みがある。間のムースたちも出過ぎず、甘さ控えめでちょうどよく(寄る年波に勝てず大好きなスイーツ用別腹も容量縮小傾向)、最後まで飽きずに食べられました。実はリピ買いしました。セブンイレブン 公式サイト スイーツ https://www.sej.co.jp/i/products/sweets/プリン・ア・ラ・モード wikihttps://ja.wikipedia.org/wiki/プリンアラモード

  • 08Oct
    • キャロットケーキ/ピーターシャム・ナーサリーズ(Petersham Nurseries)

      先週末、ピーターシャム・ナーサリーズ(Petersham Nurseries)のキャロットケーキを夢さんからいただきました~(*^_^*)博多阪急で開催された「英国フェア」で買ったそうです。いつも気になるフェアだけど、ワザワザ行くのも面倒だし~で・・・、行ったことは無いんです。さて、本題のキャロットケーキ上のバタークリームの甘さはしっかりあるけど、この量だから許される。ケーキの生地は重すぎず、自然な甘さ。クルミの食感もアクセント。好みの味と食感だ。濃いめのミルクティをたっぷり作っていただきましたしゃ~わせ。英国フェアのパンフを見ると、ホテルリッツのスコーンとか、他の店のヴィクトリアケーキ、クリームティーセット、ウィスキーなどなど誘惑い~っぱい~(でも全て飲食類)来年は行こうかな・・・でもきっと誘惑の園(魔窟)なのは間違いない。キャロットケーキの過去記事キャロットケーキ食べ比べ Rose Bakery (ローズベーカリー)、Viennoiserie JEAN FRANÇOIS(ヴィエノワズリー・ジャン・フランソワ) https://ameblo.jp/tyouyounoseck/entry-12502325465.htmlDEAN&DELUCA、THE CITY BAKERY、INDIGO Cafehttps://ameblo.jp/tyouyounoseck/entry-12502320996.html

  • 07Oct
    • 旧重陽の節句

      今日は旧暦で九月九日菊の節句だそうです。我が夜に大した菊が無いので、せめてこんな画像でお茶を濁しま~す。

  • 06Oct
    • 小倉井筒屋の大京都展で買ったもの

      昨日は暑かったですね暑かったのであまり広範囲を歩かず魚町をウロウロ。久々に夢さんとランチ&茶&買い物ランチは、最近出来たみたいなアジア食堂へ。このネタは後日。小倉井筒屋の大京都展で買った物。まずはお菓子。一善やでアップルパイと和栗のモンブランを購入。酸味がしっかりあるザク切りリンゴ(生には非ず)がゴロッと。上から、パイ、リンゴ、リンゴの間にあるしっとりした生地、スポンジ、パイ。モンブランは分かりにくいけどクリームが表面と中身は色と味が違う。どちらも甘さ控えめで軽い。下部のココナッツがアクセントになってました。京.洋菓子司 一善や の過去記事レモンタルト、無花果のミルフィーユ紅玉パイ、キャラメルエクレアイートインコーナーのイノダコーヒーでお茶しました。ケーキセット1,001円(税込)ケーキは抹茶と栗のモンブラン。夢さんはホットコーヒー。Kは冷房風が直撃席だけど、アイスコーヒーは飲んだことが無かったのでアイス。苦みがしっかり効いてました。モンブランは苦みがあるコーヒーと合わせる前提で甘めなのでしょう。最下層の抹茶スポンジはしっかりした生地でした。鳩居堂でコーヒー線香、松栄堂でtakuba(タクバ)を購入。ふらっと通りかかり目に飛び込んできた。半円形なので、灰がこぼれにくいし、横置きで最後まで焚けるという優れもの。セラミックフェルトという素材で、一見重厚だが実際は軽くて拍子抜けした。交換用フェルト一個付きなのも嬉しい。安くは無いのでかなり迷ったスティック香用のSサイズもあって、そっちはコンパクトで可愛い。(ちょい安いし)時々長い香も焚くので・・・大は小を兼ねてくれるかな。京都展会場では無いけど、京都モノつながりで。地下の食品売場で原了郭の黒七味と粉山椒(詰め替え用)を。この詰め替え用は軽減税率適用だけど、容器付きは税率10%なんだって。Kが以前買った時は木製の容器は八角柱型だったが、いつの間に角形になったのだろう。栓がコルク製の様だし。Kのは黒七味の油分が沁みてきているようで、色が変わってきた。いや~なんだかんだと散財してしまった・・・小倉井筒屋 公式サイト《第41回 大京都店》小倉井筒屋 ブログ《第41回 大京都店》

  • 05Oct
    • 今日はレモンの日

      レモンサワー好き?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう好き。以上。これが出てから1年以上経ったなあ~。鬼レモンも好き。あ、孤独のグルメ、相変わらずの飯テロっぷり・・・やべぇ