「コーチングの本質」って? | 子どもの未来の可能性を広げる支援者ブログ

子どもの未来の可能性を広げる支援者ブログ

子どもの未来に希望を。コーチングコンサルタント

【コーチングの本質】

 

 

ツインクルの大浦です

 

 

私は子どもの頃から対人関係で

常に不安を抱えていました

人にどう思われるのか?

 

不安感が強く、学校では一人ぼっちの

時間を過ごしていました

 

そのような時に

真剣に向き合ってくれる先生に

何人か出会うことができ

そのような先生に感動し

教師を目指すことにしました

 

苦難を乗り越えながら

教師になれましたが

人に対する不安感を

「根本」から取り除くことができずにいました

 

 

根本を解決すべく

教師を退職し、300冊以上の本を読み

様々なセミナーに参加し、

コーチングに出合いました

 

 

コーチングは、望む未来に向け

「勇気の一歩」を踏み出す

サポートをすることです

 

コーチングを学ぶことで、

勇気の一歩を踏み出すには

「人には根本的に何が必要か?」

わかるようになりました

そして、自分自身に何が必要かがわかりました

 

 

一歩を踏み出すコーチングの本質は 

「勇気づけ」です。

 

勇気づけをするためには

「根本を引き出す」視点が 必要です

 

その視点を持って、

関わるのがコーチングです

 

勇気づけに大切な視点に関する記事はこちら

 

勇気を引き出す言葉がけに関する記事

 

著者自己紹介記事

 

アウトドアサポーターズ ツインクルは、

「子どもの未来の可能性を

広げる」ことを、

目標に活動しています。

 

そのために、

子どもと関わる教師・対人支援者が、

まずは輝く人生を

歩むことを応援しています

 

教育関係の方へ読んでほしい記事はこちら

 

あなたの価値観は?

対話を用いて、あなたが本当に大事にしたいもの、

「なんのために?」それをするのか、

あなたの大事にしたい軸を明確にし、あなたの望む支援者へ、

一歩を踏み出しませんか

 

コーチング無料体験・詳しく知りたい方はこちらへ