場の力

テーマ:

今、社内研修をほぼ毎週行っています。

講義する回もあれば、
ファシリテーションだけする回もありますが、

とにかく毎回、

その場に行くと、
場の空気の変化が楽しい!
だんだん空気がほぐれて、
笑顔で話せるのが楽しい!




だから、1泊2日で終わった後は、
もうぐったり、
電車の中で電池が切れたようになり、
普通電車でもグリーン車に乗らないと
帰れないほど脱力します。
この間は寝落ちしてしま寝言で起きましたよ。


先日も、温泉街の研修施設で実施しました。

毎回、
研修時のグランドルールというのを設けて、
折々に触れてみなさんに
共有させていただいています。



その中でいっちばん大事にしているのは、
「否定しない、受け止めること」



聞く姿勢をわかりやすく伝えている言葉、
「梅ライス」を、
二日間言いっ放しです。




梅ライスとは、

う:うなづきながら
め:目を見て
ら:ラストまで
い:一生懸命に
す:スマイルで

という意味で、
NHKの子供向け番組で使われていたものが
わかりやすいということで、
LMC協会での講座実施時に
グラウンドルールにもなっています^ ^

言いやすいからね、

最初はみんな「?」な顔でも、
研修が終わる頃には、
「梅ライスね〜!」って帰って行かれます。


最近私の顔を社内で見ると、
みんな『梅ライス』って言います笑
そんな姿を見るのも楽しいです。






先日、
研修の合間の懇親会の時に、
ある方からご丁寧にお礼をいただいたんです。

その方は、
自分が今の管理職に相当する働きが
できていない、と悩んでいて、
上司に頼んで、降格させてもらうことになっているんだそうです。
そんな中参加した研修で、
また管理職としての自分が無能だと、
「否定されるんだろうなあ」
と思って参加したとのこと。



「この場所に来て、
否定しない、受け止めるというのを、
場所のルールとして伝えてくれて、
みんなでディスカッションしたりできて、
今までの研修で一番楽しかった。
本当に来てよかった。
降格するけど、これからまた一から挑戦しようと思えた」



と、打ち明けてくださいました。






人から見れば、たかが社内研修、です。

でも、
みんなで成長する、
それを不器用でもいいから、
思いを持って伝えて、
一緒に考えたり、笑ったり、
そんな空間をもしかしたら、
少しでも作れたんじゃないか、

というか、
みんな、みんなで心から繋がったり、
思いを共有し合う中で
生きたいんじゃないかな?
って改めて思いました。




そうすると、
一人じゃない!って、
なんかやる気になりますもんね。





このカード、
LMC協会認定講師限定で販売開始される、
「場づくりカード」です。
今、企画開発に携わらせていただいており、
来週お披露目です。



本当に、場づくりって大事で、
場が暖かくなれば力になるし、
そうじゃなければ傷になることもある。



改めて、研修を通して実感しました。