「七次元カフェTURTLE D」のブログ

「七次元カフェTURTLE D」のブログ

訪れるだけで開運!?するとTVや新聞などでも紹介された、大井町の「開運カフェタートルD」が進化して、大井町から七次元にワープして、「七次元カフェ」になりました!
占い鑑定やイベントを五反田周辺の東京や、あるいは沖縄・北海道海外まで、どこででも行います。

************************

東洋運命鑑定は水曜・祝日を除く毎日、タロット・コーチングは水・土・日に対面/スカイプ両方で占い鑑定を行っています。


11月19日の吉時は


午前9時から午後11時まで




午前11時から午後1時まで




午後9時から午後11時までです。


何かとトラブル起きそうな要注意の時は


ありません!


不備が起こりそうな時は


ありません!


今日は


終わりよければ全て良しの日


吉字は




吉の方角は 西北


ラッキーカラーは グレー


以上です。
11月18日の吉時は


午後1時から午後3時までです。


何かとトラブル起きそうな要注意の時は


ありません!


不備が起こりそうな時は


ありません!


思ったことと反対の結果になりやすい時は


午後5時から午後7時までです。


今日は


後からついて行く日


吉字は




吉の方角は 西南


ラッキーカラーは 黄色


以上です。

例えば、努力


 


運命鑑定では生年月日時から


作成した命式は当然一生変わりません。


ということは、この命式から鑑定した


ことも一生変わらないことになります。


 


これが、基本的な考え方です。


身も蓋も救いもない話ですが


 


例えば、努力


 


脳科学の様々な研究により


人が努力できるかどうかの多くは


「生まれつきの才能」で決まってしまうことが


わかっているそうです。


 


つまりは努力する才能に


恵まれた人もいれば


恵まれない人もいるということです。


 


この違いは、色々な機能を持った


脳のどの部分が活発に働くかで


決まるそうです。


 


最先端の科学も同様に


身も蓋も救いもありません。


 


ではどうしたらよいのか!


脳の各部分に強烈な刺激を与えて


変えようとすれば、拒否反応を


起こして失敗しますので


 


拒否反応を起こさない程度の


穏やかな刺激、つまり、


脳が錯覚を起こして拒否できないような


あの手この手考えて、脳を時間をかけて


騙して、修正をかけていくわけです。


 


脳を騙して修正をかけるやり方は


運命鑑定でも使いますので


最新の脳科学と同じですが


 


運命鑑定が脳科学と決定的に違うのは


時の経過を考慮することです。


 


脳科学では、高校2年まで落ちこぼれの


生徒が一念発起して有名大学に合格


するということが、多分証明できないと思います。


 


運命学は一生変わらない命を


時が運んで行ったときに


どう変化するのかを解き明かします。


 


時の変化を飛行機に例えれば


水平飛行の時もあれば


急降下や急上昇もあるということです。


 


時の経過の存在が


運命学を身も蓋も救いも


あることにしてくれます。

11月17日の吉時は


午前7時から午後9時まで


この時間帯は


不備が起こりそうな時と重なりますので


御注意下さい!




午前11時から午後1時まで




午後9時から午後11時までです。


何かとトラブル起きそうな要注意の時は


ありません!


思ったことと反対の結果になりやすい時は


午後5時から午後7時までです。


今日は


歩いてい行く日


吉字は




吉の方角は 東北


ラッキーカラーは 白


以上です。



11月16日の吉時は


午前7時から午前9時まで




午後9時から午後11時までの中吉です。


何かとトラブル起きそうな要注意の時は


午後3時から午後5時までです。


この時間帯は


臨機応変な対応で難を軽くしましょう!


不備が起こりそうな時は


午後9時から午後11時までです。


思ったことと反対の結果になりやすい時は


午後5時から午後7時までです。


今日は


良く煮込んでみる日


吉字は




吉の方角は 南


ラッキーカラーは 赤


以上です。