中野つむぎ塾 代表の伊藤です。

再開してから3回目の会場開催は6月27日(土)沼袋区民活動センターで行われました。

リモートで行った生徒は2名です。

 

そういえば新しい生徒さんも1人入りました。

中学一年生の女の子♪

総生徒数は10名になりました。

 

つむぎ塾は中学生の塾と謳っているのですが昨年からお1人大学を目指す成人の方も学んでいます。

ただその方は中野つむぎ塾所属の先生と都合を合わせながら喫茶店でやったり、リモートでやったりしています。

 

なので・・・内訳として

【中学生】

教室授業中心(時々リモート) 7名

リモート中心(時々教室) 2名

【成人】

リモート、喫茶店授業 1名

そんな感じです。

 

教室授業も ⇓ の写真だと少し寂しい感じですが7名がコロナ感染予防のため十分に間を空けながら2部屋に分かれて、換気・消毒バッチリで行っています。

さて、いきなり感強いですが定期テスト。早い生徒は2週間後だそうです。

大変だけど、慌てないで今できるベストを尽くしましょう!

来週は都知事選の関係で教室が使えず、全員リモート授業となっています。

教室は11日(土)ですね。その頃にはテスト直前。

あ~慌ただしい!!!!

 

 

中野つむぎ塾の伊藤です。

 

実は今年に入ってブログ書いていませんでしたが再開します。

 

けど文章下手なのでサラッと書きます💦

 

コロナウイルス感染予防のため4月5月はリモート授業に切り替えていた中野つむぎ塾。

 

先週より教室授業も再開しています。しばらく場所は沼袋区民活動センターです。

コロナ後の新しい展開としてリモート授業を正式ツールとして活用していきます。

 

なので対象は中野区、練馬区の生徒さんを中心にと思いますが、塾拠点の江古田より少し離れていてもリモートならば学習できるようになります。

 

今のところ外向けに募集を大きくしていませんが、もちろん受付可能です。

 

・・・でリモートと言えば当塾の生徒さんも現在2名がリモート中心の授業へと切り替えています。

 

さあ受験生にとっては異例の展開、他の生徒さんも不安の中での再開となりました。

 

私たち講師側の真価も問われます。

 

しっかりやっていきます。

 

 

中野つむぎ塾代表の伊藤です。
12月22日のつむぎ塾は前半に授業をし後半はクリスマス会をしました。

クリスマス会の準備ですが…
私、伊藤は朝から人数分のチキンライス作り


午後は中野つむぎ塾のボランティアスタッフさんが午後3時頃からサンドイッチ作りをしてくださいました。



この日は雪でも降りそうなくらいの悪天候でしたが生徒は全員参加。

1教科だけ取組んでからクリスマス会に…
3グループに分かれて座りました。座席は私が決めたのですが、あえてあまり普段話をしなかったり講師であればあまり担当をしてない講師という組み合わせを意識しました。


なかなかこういう機会は多くないので。

メリークリスマス!…と乾杯を皆んなでして食事をして途中からはクイズ&ゲーム大会


ゲームはグループごとの射的を行いました。

終了後に1位〜3位の順位が決まり景品を。
…と言っても景品はすべて駄菓子セット。
ミニオンズやディズニーの巾着袋に詰め込んだという感じです。
去年のクリスマス会で景品にお金かけ過ぎた…ので今年は景品よりゲームが楽しければいい…と開き直ってのことでしたが、少しだけプラスアルファのものがあってよかったかなぁと思いました。

生徒たち…許して💦

そんだかんだで結局いつもの終了時間を少しオーバーしてクリスマス会を終えました。


さて今年はまだ塾はあります。
28日土曜日と29日も補習です。

宿題中心かなぁ。。。