紙と格闘中…。

紙と格闘中…。

主に紙工作。時には雑談。
日々ペーパークラフトに悪戦苦闘中。
そんな、頑張るオヤジの成長記録です。
 

ヌーベルとは… 

フランス語「nouvelle」 新しい~という形容詞 だそうです


ヌーベル・シノワだと、新しい中華料理。油の量を控えた軽めの中華かな?

和食やフレンチの技術なども取り込んだスタイル

ヌーベル・キュイジーヌは現在のフレンチの主流ですね

素材の味を前面に出して、ソースの味を控えめにしたものです

日本の昆布ダシを使われているシェフもたくさんいるそうです

 

ありがたいことに、リンク先がたくさんに。

15個しか表示されていませんので、

一度 ”一覧を見る”をクリック!(リンクあり)


なう は使用しておりません。

フォローされた場合は…

ツール使用者として認定。(笑)




NEW !
テーマ:

今朝は寒かったです。

寒暖差がこんなにあると体がびっくりしちゃいます。

4時半には寒くて起きちゃいました。

もう短パンで寝るのは避けた方がいいのかもしれませんね。

しかし日中はまだまだ夏モード。

朝晩の寒暖差も大きいので、体に倍負担が…。(苦笑)

今日はゆっくり寝られるといいのですが…。

最近、また3時間ほどで覚醒するように。(汗)

4時間の壁を超えたのに、その後また短くなる傾向です。

マットレスを使っていないから…かもね。

涼しくなったら睡眠時間も改善していく… といいなぁ。


そんな今日、買い物ツアーに…。

普段、母が服を見ている合間に10分散髪の店でカットを。

土曜日は3人体制なのでそんなに待ちません。

普段は2~3人待ちくらいなので、そのつもりで覗いてみると…。

なんと6人待ちでした。(汗)

うち、子供が4人。

そうか… 夏休みだからか… って、土曜日だし。(苦笑)

たまたま混雑した日だったのかもしれません。

さすがに3~40分も服だけを見ることもないので今日は退散。

”お上りさん”ツアーは髪ボッサボサで臨むこととなりました。


今日もゲルググの続きです。

ガトーカラーの右の膝下からですね。

こちらは昨日の修正部分もきれいに進み、トラブルなく終了。

で、次にキットそのままの量産型に進みました。

ガトーカラーで培った…
曲げ癖…
折り線が消されたと思しき部分に、曲げ癖を強めに…
付けちゃおう
入れていきましょう。

縮小版だとここまで入れなくてもいいんですけどね~。

他の部分でも…
ここにも…

こんな感じで…
あったほうが
斜めに入っていただろう折り線部分を想定して丸めました。

パーツのカットが済み、そのまま組み立てに。

すると…
謎の穴(苦笑)
謎の穴が…。(笑)

反対側やガトーさん用ではなかった穴が出現。

不要なヌキ部分が残っていたようです。

幸い、この部分は膝関節を上から貼るのでこのままで。

片方ずつの組み立てるだと左右の違いに気が付きにくいっす。

脛周辺の外装に着手したときには…
微調整っと

糊代の位置がずれている部分が…。(汗)

組み立て誤差って感じなのかもしれません。

ただ、いったんはがして引っ張って貼り付けても同じ。(大汗)

だったら、こちらで微調整しちゃいましょうね。(笑)

はみ出した糊代をカット。

残りの糊代もその分だけ端をカット。

最後に閉じる部分で…
ここで
ずれている上側の面にあたる側をずれの分だけ折り線を移動。

見にくいですが0.5mm程度かな?

左右ともにじ状態だったので、反対側も仮組みしてから同じ状態に。

素材が紙なので微調整も簡単ですね~。

糊代が重なっちゃったリしたら… そこを切っちゃえばいいですし。

てな感じで微調整しつつ…
ガトーさん用
縮小版のガトーカラーの脛下が完成。

そして…
キット・量産型
キットの量産型もこんな感じで組み上がりました。

しかしPGサイズのゲルググ… でかいっすね~。

連邦の機体と比べると足が数倍の幅になっています。

で、残った作業時間で太もも用の各パーツへ折り線を。

明日からは太ももパートです。


さて次回は、両機の太ももを組んでいきます。

両方終わると思うので、そのまま腰にも進みたいなぁ。

それでは次回もお立ち寄り下さいね~。


テーマ:

最近ですが、昔の記事にアクセスが集中しております。

2016年末のウインドウズメディアプレイヤーの更新に関するもの。

あくまで対処療法的な抜け道なのですが…。(汗)

果たして、お役に立っているのだろうか。

で、毎日5~15人くらいがこれにアクセスしている状態。

ってことは… それだけ困っている人が多いってことですよねぇ。

だって… 1時間も2時間も更新中なんだもん。(オコ)

windows8.1からはレジストリを触ることもできないようです。

ライブラリの情報と実際のピクチャ・ビデオ・ミュージックの中身が…

いろいろと違っていると、パソコンが混乱しているのかな?

おいらみたいに年に数千枚程度の取り込みでこれです。

音楽を取り込んだけど毎月アルバム数枚分は削除している。

画像を毎月数千枚撮影し、取り込んだ後にいいのだけ残す。

データとして取りこんだ子供さんの成長記録。

ブルーレイに焼いた後は当然削除。

こんな感じで、膨大な削除データを確認しているのかなと。

ライブラリでの管理やクラウドへのデータ保存。

デフォじゃなく選択式にしてもらいたいもんです。

なんでも新機能はオンがデフォって… 重くなるものはいらない~。


少し取り乱しました。(苦笑)


さて、イベント関連のお話も…。

どうやら台風が接近するかもしれません。

20号がそろそろ発生しそうなんだそう。

19号が来週初めに接近を。

それに続くということは… 土日に来る??

雨男認定くらいならいいんですけど、台風男認定は。(滝汗)

どうか土日にはやって来ませんように。(懇願)


今日の作業は昨日の続き。

ゲルググの膝下パートの組み立てです。

完成見本を仕上げてしまいましょう。(笑)

1つ組んじゃうと、組み順とかもわかって組み立てがはかどります。

膝下の外装ですが、側面はRになっている… はず。

ってことで…

Rなので…分割

丸めるために糊代を分割しておきましょう。

分割するしないにかかわらず、糊代にはRを付けておきます。

なぜって?それは…
Rなので… 折りません
Rにするために糊代に折り線を入れないからです。(笑)

こうやるとそこそこきれいなRになってくれ… てるって自己満足。

自分用ですし、自分が満足すればそれで正解っす。

と、次に進もうとシートを手に取ると…
ここもか(汗)

ここにもずれた部分が。(汗)

見えるかどうかがわからないので… 再印刷ですね。(汗)

このパーツにも一点鎖線があったのでついでに消しておきました。

自分用なので少々汚れても味になると言い聞かせ(笑)印刷直後…

そのまま折り線を入れてカット。

サクッと組み進めていきました。

ん?そうか

途中、糊代の折り方に??となりましたが…
こうですね~
組み上げていくと、山折りにするだけでした。(笑)

内側に貼り付けるパーツがあるので、それ用の糊代だったみたい。

膝頭のパートへ進み、ここで…
あとで

糊代が重なる部分が…。

縮小しているので、これは避けねば…。

青い方の右側の糊代を斜めにカットして対処しましょうね。

で、反対の右足用は糊代の移動で対応しましょう。

そうこうしていると…
完成見本です~
完成見本(左膝から下)が完成~。

空と群青で組んでいるんですけど… 画像ではわかりにくいですね。

これを踏まえて、左とオリジナルの量産型の左右膝下の組み立てへ。

紙なので簡単~

こんな感じで、糊代を移動させちゃいました。

紙なのでとても簡単ですね~。

縮小してなければ気にならない段差だと思うんですけどね。

このまま右用も組んでいこうとしたら…
忘れてた(汗)
この部分の糊代の移動を忘れてた~。(笑)

物忘れ… 止まりません。(悲)

思い出したついでに…
オリジナル~

念のためオリジナルの方に書き込んでおきましたとさ。

時間内に組めた右用は…
右は…

ここまでとなりました。

続きは明日ですね。


さて次回は、ゲルググの膝下の続きです。

なんとかオリジナルサイズの量産型の方も組み上げたいなぁ。

それでは次回もお立ち寄り下さいね~。


テーマ:

台風が連発中ですね。

もう19号って… 超ハイペース。

ラニーニャ気味なのも影響があるんでしょうか…。

イベント当日、台風直撃ってことにならないといいなぁ。

オイラが行くから異常気象になったって噂も。(苦笑)

雨男襲名は避けたいと思います。


さて、今日からゲルググ再開となりました。

ただ… ブツが…。(汗)

以前組んでいたときに使っていたファイルが見つからない。

使用中のシートの切れ端とかが挟んであるので捜索開始…。

小1時間ほどで…
見つかった(ホッ)
見つかりました~。

どこに置いたのか、どこにしまったのかを最近忘れやすいっす。

物忘れ、スタートってことなのかも。(恐)

ファイルには配色案を印刷したものも入ってました。

細かい部分で最終的に配置替えをしたものはペンで書き込みを。

現状は足と脛下のフレームまで組んでいました。

なので、膝下の外装パートを組んでいきましょう。

使用するシートを抜き出して、各部に折り線を入れていく作業から。

糊代が少ないので、あっという間に終了っす。

そのまま組み立てに…。

消し忘れ?

パーツをカットして、ふと思い出しました。

こういった一点鎖線を出来るだけ消していたってことを。

印刷したときに失念していたんでしょうね。(汗)

こういった部分は…
昔取った…
マークシートにボールペンで書いたマークを消した方法で…

ナイフで消し消し…。(笑)

けっこう時間がかかるんですよねぇ。

このくらい?

こ、このくらいで許してやろう…。(笑)

あとは片方を組んで、見切れていないかを確認。

しっかり消えていそうならこの作業はもう…。

次に、大きな外装パーツのカットへ。

折り線を入れていた時には気が付かなかったのですが、なんと…

あ”~~!

パーツのラインが… ラインがぁ~~。(涙)

取り込む際にスキャナに不具合が出たんでしょうね。

同じ高さの部分だけ横にずれておりました。

これは… 再印刷… だな…。(汗)

直線部分なら問題ないんですけど、Rの付いている部分はねぇ。

幸い、反対の足(右用)は無事でしたので、反転させて印刷っす。

さっきのガイドのあったパーツと同色なので、ついでに…
再印刷っす

つ、ついでに(苦笑)
印刷しておきましょうね。

たぶん、今後も同じような部分が出てくるんだろうなぁ。(汗)

ガイドに関してはその都度考えましょうね。

てなところで閉店です。


さて次回は、ゲルググの続きを。

印刷できる縮小版のガトーゲルググの方を進めましょうね。

それでは次回もお立ち寄り下さい~。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス