釣りマンのブログ(宮川上流鮎情報)

釣りマンのブログ(宮川上流鮎情報)

宮川上流の鮎釣り情報を中心に書いております。
【お知らせ】
長らくご愛顧いただきましたホームページ「鮎釣天国」(http://www11.ocn.ne.jp/~cccyoshi/)は、間もなく閉鎖させていただきます。
なお、引き続き「釣りマンのブログ」をヨロシクですm(__)m
平成27年6月

令和2年8月1日土曜日晴れ
長い梅雨もやっと終わり、真夏が来ました。
釣り客もドット繰り出しました。

今日は、かわうお氏、おにやんま氏、まな氏がやってきました。魚とトンボと人です^ ^

大内山川が希望ということで入りやすいオトベでやります。

朝から満員ですが、渋いですね。
10人くらい見えてますが、午前中はほとんど竿は曲がりません。


彷徨うかわうお氏。。
いつの間にかおにやんま氏は場所移動されてました。(^^;)
あんまり釣れないので、11時前に昼ご飯タイム。この時点で4匹。。。
「昨日はよう釣れたんやけどなあ」という話を沢山聞かせていただきました(笑)
まあ、どこも人だらけだろうし、移動嫌いなので午後も続行です。。


増水後で川はきれいですけどねえ。。


午後は上の方へさまよいます。
有名ポイントの「こてつの曲がり」の一番下の方です。
ここだけ良かったです。。
というか空いてたとこがここしかなかった(^^;)


久しぶりにオモリも使いました。


底が見えない深場も掛かりました。


この辺で良型多数で10数匹。。
その後阿曽大橋の上まで行きましたが、人だらけでやりかすばかり。。ダメダメ。。
今日は目一杯釣りまして17時終了、ちょうど20匹でした。
出水後で好釣果を期待してましたが、釣り人の思うことは皆同じで大混雑、午前中は活性も低く、中々厳しい釣りとなりました。。



令和2年7月26日 日曜日 曇りのち雨

朝から少しだけ実家の草刈りをしました。
バッテリー式の草刈り機で2バッテリー分だけ刈ってから出動です。
これ以上朝から刈ると疲労が鮎釣りに響きますので、ムリはしません。。
また、やる事やってから釣りに行くと良いことがあると亡き父から教わりましたので、適度な仕事が大事です。。。


10時頃、安定の荒瀬ですが、、すぐに雨があたり始めました。やる事やってきたから雨もすぐ上がるはず、、が、、全く止まず。。おかしいなぁ。。。


雨は止まないが鮎はまずまずのペースで掛かりました。


やがて土砂降りに、そしてカミナリ、、(^^;)
13時に強制終了。。

なんとか12匹。。草刈りの御利益か(^^;)
大きいのは23センチ。
今日の雨で宮川上流は50センチくらい増水しました。
大内山は1メートル以上増えました。
梅雨の最後に良い増水となったでしょうか。


今日は帰りに一富士さんで中華そばを持ち帰り。
家で食べてもめちゃ美味い😋
お盆に帰ってこれない子供らにも送りました。
もちろん鮎も美味かったですよ😀



令和2年7月23日木曜日 曇り
なかなか明けない梅雨ですが、川は徐々に干川へと近づいてきています。
予定されてたオリンピックに合わせた4連休です。人気ポイントにはそれなりに人がいますので、場所を探してずっと遡上してくると、空いていたのは中瀬の上の方、半次郎橋下流です。


10年程前は、一時よく来ました。


下のトロは群れがいます。


9時前です。
良い石がありますがどうなんでしょうか。


いつも最初は調子いいんですがね、、
2匹までは良かったが、そこから1時間余り掛からない。。


上の方へ来て泳がせます。


ポツポツ来て、その後
ドーンと良型も出ましたが。。
また、ピタッと止まりそのまま昼過ぎに。。。
朝から6匹のみ。。
鮎は沢山いるんですが、この時期、群になっており追わないです。冷水の影響もあるのでしょう。
13時過ぎまで無駄に時間を過ごしてしまいました。


面倒で、嫌いな場所移動で、イタドリの上の方に来ました。
ここでは一瞬入れ掛かりました。5つですが。。


その後、イタドリの階段のあたりで今年一サイズを連発で終了です。

今日は約23センチの良型がが3つ釣れました。
今年は垢付きがよく、魚体は肥えてますね。
16時過ぎまで粘って15鮎。。
いつもの悪い癖で、釣れるまで待とう、その内スイッチが入るやろ、と頑張ってしまい失敗でした(^^;)

まあ、良型で癒されたということで良しとします。

引っ掛け解禁(8月2日)がもうすぐです。
今年はコロナの影響で友釣りの解禁が遅かったので釣り期も短くなり、引っ掛けで取っちゃうのは、まだもったない感じです。。