釣りマンのブログ(宮川上流鮎情報)

釣りマンのブログ(宮川上流鮎情報)

宮川上流の鮎釣り情報を中心に書いております。
【お知らせ】
長らくご愛顧いただきましたホームページ「鮎釣天国」(http://www11.ocn.ne.jp/~cccyoshi/)は、間もなく閉鎖させていただきます。
なお、引き続き「釣りマンのブログ」をヨロシクですm(__)m
平成27年6月


テーマ:
平成30年10月19日金曜日晴れ
鮎釣り人生40年という私ですが、これまでで一番遅い時期の鮎釣りをしました。

古座川のいい話がネットから溢れてきますし、納得のいく納竿もできてなかったので、久しぶりに遠征してしまいました。

降りた場所は三尾川橋のちょっと上流あたりのようです、、、?古座は人生3回目ですので、場所はよくわかりません(・・;)
宮川上流っぽいところを選んでしまうのは習性でしょうか^ ^

あっちこっちしてたんで、9時30分頃からのスタートでしたが最初はいい感じに掛かりました^_^

こんなトロもオバセを取って上へ泳ぐとギューンときます^ - ^
深いトロは型も20センチ位のが掛かりました。

モチロン、黄色い鮎です。(´・_・`)

まだまだ、若いです。
サビが出てきてるのは2匹くらいでした。
でも、流石に盛期は過ぎているためか強烈なアタリは少なかったように感じました。

上流に歩いて、こんなとこ絶対入れ掛りかと思いましたが掛からないところは掛かりません。

やっぱり水深のあるところの方がいい感じでした。
午前は20匹で、これはどうなることかと思いましたが、昼からはキッチリ失速して10匹。。。
まあ、10年ぶり位の古座川ですので、まあ納得して納竿としましょう。
古座川、まだいける感じですので、
燃え尽きてない方はどうぞお出掛けください(´・_・`)





テーマ:
平成30年9月22日土曜日 曇り後晴れ
午後からの出動ですが、網も解禁されている阿曽大橋あたりでやります。

まだ、水が高いのでシャクリ漁もやりにくいので魚はそれなりに残っていると思います。

水溜りは反応なし?
魚は見えてましたが、この時期はパターンが違ってきているのか掛かりません。

秋の空ですね。

橋の上流、左岸側がよく掛かりました。
掛かるのは隅の方ばかりで、当たり前の真ん中はダメです。
17時まで頑張って12匹のゲットでした。

中1日開いて9月24日秋分の日の振替休日です。
予報以上に良い天気です。
10時頃、宮川の荒瀬に降りましたが、ここは鮎少ないですね。

ドンドン釣り下がりますが、鮎見えません。
この見える範囲の一番下のイタドリまで行くと、川を歩くと鮎が走り回ります。
すいません。写真撮るの忘れてました(・・;)
撮るほどの釣果でもなく、、、というか、今年の宮川上流最後まで魚は小さかったです。
数はいますので納竿釣行に行きたい方は充分釣りになります。
3時頃までに12匹で終了。

これで今シーズン終わりなのか?
まだあるのか?
もうちょい様子を見ましょう^_^



テーマ:
平成30年9月8日土曜日 曇り時々雨

今日は朝方野暮用がありましたが、阿曽の専用区が最後なので、12時ごろから出動です。

台風や前線の影響でどこの川もやれないようで、満員です。

水位は最高の状況で、昼前には薄日も差して期待も膨らみます。

人が一杯で水たまりしか空いてなかったのでここてやります。
多分周りが空いていても、ここからやっていたでしょう(・・;)

すぐに白い群れ鮎が掛かりました。
次もビリ鮎、、
そして、22センチ位のがギュンときました。
その後も、白い鮎と黄色い鮎を混ぜてポツポツ掛かります。

15時頃から土砂降りになり、避難しました。
16時頃には誰もいなくなった瀬を流し2匹追加。
最後にもう一度、水たまりに戻り、良型3つ追加してスッキリ^ ^
14鮎で終了でした。
まだ、専用区はあるので、もうちょっと頑張りたいです。。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス