新たな苫小牧(東)案件。 | ツキネコ北海道 ブログ

ツキネコ北海道 ブログ

NPO法人 猫と人を繋ぐ ツキネコ北海道の新しいブログです。




朝の3時
いや…月がでているから夜なのか?


苫小牧にスタッフのジェイミー(生粋の日本人)と向かいました。


綺麗な朝焼け
ドライブならサイコーなんですけど車

連日の案件、イベントで流石にへろへろな
59才  還暦までカウントダウン
吉井 気合いだーーー!



今回の案件は、前回の苫小牧案件とは別件で
相談者のDさんが札幌まで出向いてご相談をお受けしました。

野良猫たちに餌やりして増やしてしまった
場所があり、気になっていたDさん。


こちらが餌やりさん。

この方がこのアパートーから出て行くことになり
猫たちが取り残されてしまうとのこと。
このことに心を痛めていて今回一念発起してこの案件に向き合うことになりました

その心意気に賛同してお手伝いすることにしたのです。

薄汚れているけど、なかなかいい感じの猫です。


網でいけるか餌付け中のジェイミー
近くまではくるけど、、、


この看板はあるということは…ショボーンショボーン

近隣の苦情も入っているのでしょう。



物置のようなところで面倒を見ているのですが、
足場が悪く隠れるところも多いので、
捕獲器を仕掛けるしかありません。

餌やりさんにはとにかく猫をお腹をいっぱいにしないようにい伝えてもらいました。


このコも近くをウロウロ。



わっ‼︎
キツネ🦊

本当に野生動物達が住宅街にまで餌を求めてやってきます。

人間が動物達の領域をどんどん侵害していった結果なのです。

捕獲器に入るまで、Dさんに後を託しもう1件の案件場所に様子を見に行きました。
苫小牧の東から西へ20キロほど離れている現場です。


様子がぜんぜん変わっていました。
木々が緑の葉をつけ、コスモスが咲き乱れて
とても素敵な散策場所です。

でも、ここでみた毛が抜けまくった野生の狸の姿は目から焼き付いて離れません。

近所のお爺さんが話しかけてきましたが、疲れているのとあんまり勝手なこと言ってくるので
若干プチ切れしてしまいました。

姿は見えませんでしたが残り2匹ほどいるようです。
改めて捕獲に出向く予定です。


気をとりなおし
朝ごはんタイムおにぎお茶


流石に若いジェイミーは体力があり
毎朝山登りしてるようです。


4匹の猫たちが捕獲され、Dさんがすでに保護した猫1匹の合計5匹。

江別の  Mobile VET Office
TNRの専門病院で5匹でもいっぺんに手術して頂けるので、本当に助かります。
地方の病院では予約も必要でなかなか野良猫の手術までは無理なところが多く、せっかくTNRをしたくてもできない現状があります。

大門先生のところには全道各地から
出張手術の依頼が入っています。
ぜひご相談ください。

病院

Mobile VET Office

当院は、野良猫や地域猫、保護猫といった「飼い主のいない猫」のための不妊手術専門クリニックです。

北海道では初の試みになります!

猫の殺処分数ゼロを目指し、低コストでより多くの猫に不妊手術を施します。

また近年社会問題となっている多頭飼育崩壊現場での出張手術も行います。

北海道内全域で現地出張手術を行います!

 



凍傷で腐っている耳も治療してもらうように伝えました。

この後、10時にツキネコカフェに戻りお掃除⇨通常営業
ジェイミー若いから大丈夫だよねッ⁉️

私は掃除後、PARCOの北の猫たち展に走る人走る人走る人
流石に家に帰り着く頃には
灰になっていましたチーンチーンチーン


今後Dさんと連携を取りながら、里親探しに移行していきます。

長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2
 
猫BASE(ネットショップ) 右矢印こちらをポチ
※後払い決済はできませんのでご注意下さい。
 
猫Yahoo!のネット募金右矢印こちらをポチ
(Tポイントを使って支援ができます)
 
 猫つながる募金右矢印こちらをポチ
(100円から支援ができます)