つじの整骨院

つじの整骨院

つじの整骨院スタッフによる日常をブログにしました!

Amebaでブログを始めよう!
つじの整骨院の久保です!  




ストレートネックは主に




スマホをキーボードを見るときなどの




顔を下に向ける(頭を前に倒す)姿勢により引き起こされます。




これはデスクワークなどで




パソコン画面を見る姿勢やスマホを見る時など、




下を向くことが日常生活の中に非常に多いです。




この下を向く習慣こそが




ストレートネックを引き起こす




最大の原因だと考えられます。




首の骨は通常




前方に緩やかなカーブを描く前弯状態にあります。




これは首にかかる頭の重さを分散できるような構造だからです。




また首の筋肉には頭の重さによる




余分な力が加わっておらず、コシのある柔軟な状態にあります。




しかしストレートネックでは




頭の重さが直接首の骨に加わり、椎間板を圧迫します。




これにより神経が圧迫され




首や肩の筋肉の正常な動きを阻害します。




また首の筋肉には頭の重さがかかるように力が加わり、




筋肉が緊張し硬くなります。




特に首の後ろ側に筋肉は首の形状に合わせて引き伸ばされるので




血管が圧迫され血行不良の状態になります。




このように骨のゆがみ、筋肉の緊張により




常に首が凝り痛みが出るのです。




この様な症状でお困りの方はぜひ
お問い合わせください!

つじの整骨院の久保です✨




今回は、足首の捻挫についてです。




足首を捻った!という、方は




年齢関係なく起こりうることです。




激しいスポーツで!とか、




何にもないところでつまづいて!とか、色々あります。




もちろん、なってしまうのにも原因は沢山ありますが




今回はその後皆さんどうされてますか?




と、いうお話をしていきたいと思います。




結構、話を聞いていくと




そのままにしてた!

サポーターはしてた!

勝手に治ってた!




などの、声が多いです。




足首を捻ってしまった時に




足首の靭帯や筋肉が伸びた状態、




もしくは、弱くなった状態を




そのままにしておくと、どうなるか?




また、足首を捻ってしまう!




という事になります。




なので、本当は痛みが軽減し始めた頃から




リハビリをして、もう一度足首を捻らないように




足首周りを強化する必要があります。




これを、皆さんせずに痛くなくなったから




いいや!と、思っていると同じ事の繰り返しになってしまいます。





当院では、動画のように小さい子でも




楽しみながら、リハビリを行い




治療をさせて頂いております。




もし、お困りでしたらお問い合わせ下さいませ!


つじの整骨院HP

http://tujino-seikotu.com

つじの整骨院の久保です!



前回のアキレス腱を痛められていた



サッカー少年が完治し本日から復帰しました!



とても嬉しそうだったので



記念に一枚頂きました笑



この時期は寒さで筋肉も硬くなり



痛めやすい状態でもあります。



なので、普段からのケアーも大事になってきます。



家でも出来る簡単なストレッチを



載せておきます。

出来れば、30秒程でゆっくり伸ばしてください!



是非、参考にしてください!



できれば、お風呂で温もった後の方が



伸びやすいので試してみてください。



他にもストレッチ方法を知りたいなど



ございましたらご連絡ください!



TEL 072-874-2301


つじの整骨院HP

インスタグラム