人生は、欲との戦いだ。

必要なものと欲しいものを区別し、必要なものだけで暮らす。

欲を減らせば減らすほど、生きる充実感は増していく。

 

少欲知足。理性で欲を減らし、本当の満足を感じよう。

身の回りに起こることは、すべてが必然と受け入れよう。

病気になれば、少し休養が必要だというサイン。

いいことが起こっても浮かれ過ぎず、次に備えよう。

 

自分だけ恵まれている状態は続かない。幸・不幸は平等に訪れる。

メンバーの方々とのラウンド。天気は曇り時々雨で、風は弱かった。

 

前半(イン)は、ティーショットが安定せず、不安定なゴルフ。

10番、11番は寄せワンパーで最初の流れは良かったが、14番から3連続ダボ。

14番はバンカーショットが短くダボ。15番はアプローチが大きくダボ。

16番は3打目を難しいバンカーに入れてダボ。18番は残り190yを乗せてパー。

後半は、ティーショットが安定してきたが、セカンド以降が良くなくボギーを拾う展開。

7番の寄せワンパーの後、8番はパーオン3パットでいい流れに出来ず。

 

スコアは、44・44(88)。パット数29。3パット1回。

FW 8/14、パーオン2、ボギーオン9、SCR 4/9、バンカーイン2

パー5、ボギー10、ダボ3

ボギーペースで回る人にとっては、ダボの後パーを取ること。

気持ちが弱いと、不安が増してダボ以上が続いてしまう。

ダボを打った無念を次のホールのスコアに結びつけられるかどうか。

 

無難にボギーに戻すか、攻めの気持ちでパーを取るか。

気持ちの持ち方ひとつで、結果が変わる。

適度な緊張は疲れを感じず、いい成果が出る。

一旦緩んだら元に戻すには数日かかる。

 

気持ちを盛り上げることに集中しよう。何事も為せば成る。

ギリギリの準備で済ますことを効率的とはいわない。

被害が出ないことが重要で、準備不足の損失は甚大だ。

準備は事前にやれば、さほど手間はかからない。

 

保険を無駄だと思っている人は、準備も手薄になる。

一人予約で視察ラウンド。天気は晴れで湿度は低く、風は弱かった。

 

前半(イン)は、ティーショットが安定していて、危なげのないゴルフ。

12番はアプローチミスでダボ。16番は残り90yを乗せられずダボ。

後半もティーショットが安定していて、内容のいいゴルフ。

5番はアプローチが短くダボ。9番はバンカーを避けて寄せワンパー。

パー3はすべてパーで150y前後のショットが良かった。

ダボ(3ホール)の後、すぐにパーを取り、いい流れを止めなかった。

曲りの少ないコーライグリーンは読み切れなかった。

 

スコアは、42・41(83)。パット数31。3パットなし。

FW 11/14、パーオン6、ボギーオン8、SCR 4/8、バンカーインなし

パー10、ボギー5、ダボ3

 

ゴルフ場はフェアウエイ、グリーンともに整備状況が非常に良かった。

ロッカー、浴室の狭さは致し方なし。

人間の体は、よくできている。

1ヶ所ケガをすると、他の所まで治りが早くなる。

身体の循環がなせる業であり、いい循環を心がけよう。

 

適度なストレスをかけると、潜在能力が発揮される。

睡眠時間はきちんと確保しよう。

仕事の時間を確保するには、睡眠以外のことで調整しよう。

睡眠時間を削り、生産性が落ちると悪循環が始まる。

 

生産性が落ちると長時間働いてもアウトプットの総量は減る。

頭の中が整理されていると、発言にも淀みがない。

どういう質問がなされても、的確な返答が返ってくる。

質問している方もすっきりし、質問が続くことはない。

 

会議での応答を聞いていれば、企業の好不調は明白だ。