佐藤通弘・佐藤通芳オフィシャルブログ Powered by Ameba
❏お知らせ 
-Live-
佐藤通弘 DUO ~魂の響き~ ツアー続々決定!!
佐藤通芳(寿BAND) ワンマンライブ 『新春参尊祭』 決定!!
ふたりのライブ情報は こちら
-CD-
佐藤通芳(寿BAND)のニューアルバム 『弐・処女(セカンド・ヴァージン)』 好評発売中!!プロモーションビデオは こちら
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2022/7/9 コンサート情報

2022/7/9(土)

津軽の響き

津軽三味線と津軽の唄

開場:18:30

開演:19:00(21:00終了予定)

出演:佐藤通弘(津軽三味線)佐藤通芳(津軽三味線)清野明子(唄)

料金:自由席2,500円(小学生〜高校生2,000円)

会場:町田市民フォーラム3階

電話申込:津田(090-9313-0494)中丸(090-5813-8531)

店頭販売:町田久美堂本店2階(小田急町田駅東口カリヨン広場隣)

5/14コンサート情報

5/14(土)

津軽三味線 箏 コンサート

夏 宵祭り

開場:13:30

開演:14:00

料金:2,500円

出演者

津軽三味線:佐藤通弘、佐藤通芳、佐藤通弘門下生

箏:海寳幸子

唄・太鼓:清野明子

踊り:春蝶

墨絵:山崎倖子

会場:プリミエール酒々井

  千葉県印旛郡酒々井町3-4-1




「松山、萬翠荘での演奏会。」



今年も松山 萬翠荘での演奏会を開催していただきました。

今回のテーマは「月も凍る夜に」。

20年前に作った曲とCDのタイトルです。この曲は20分以上ある長い曲。

三ヶ月前からずっとこの曲が頭から離れませんでした。

松山へ向かう新幹線からの富士山の眺めも、瀬戸内海を飛ぶように渡る瀬戸大橋からの眺望の中でも。私は頭の中ではずっとこの曲を演奏していました。こんなに一生懸命になったのは久方ぶりでした。


演奏会の日は朝からとても寒い日でした。
開場時間には、はらはらと雪が降りてきました。その中をお客さまが、長年のお客さまが、遠くからいらしたお客さまが。雪の中を坂を登ってきます。
お客さまはこんな長い曲、途中で飽きてしまうのではないか?もしかして途中で帰ってしまうのでないか?そんな私の不安は、曲の終わりの、一段と大きな拍手とおーというような、声にならない声で吹き飛びました。一生懸命努力して、無心に演奏すれば、こんな大きなご褒美が待っていた。
この日の夜は、あたたかく和やかな打ち上げ会。
外には凍る月が、細く鈍く光っていました。






明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


ライブ情報


1/22㈯西荻窪

佐藤通弘 津軽三味線ライブ

開演:15:00

料金:2,700(20名限定)

ゲスト:清野明子(民謡、太鼓)

会場:音や金時

ご予約はメッセージやコメント等でお願いします。



2/5㈯松山市

津軽三味線-佐藤通弘の音色-

開演:14:00

料金:2,500

会場:萬翠荘

問合:090-7572-9871(三島)

        090-7780-3728(田村)

秋の無言館で演奏。


10/11に無言館で、館主の窪島誠一郎さんの詩の朗読と共に、サックスの坂田明さんと演奏をご一緒させていただきました。
窪島さんはメモさえ見ず、前をしっかり見据えながら長い即興詩を、よどみなく朗読していきます。
それに触発された坂田さんのサックスが、暖かい波のように流れ出しました。
その波の中を漂うように、私は三味線を弾き出しました。何も考えず、ただ坂田さんの吹き出す波に乗って、三味線が演奏されていきました。
無言館の絵たちに見守られながら、熱いほとばしる感情が三味線の音になって吹き出していきます。

久方ぶりの坂田さんとの演奏。
坂田さんはまたまた大きくなって。私は包み込まれました。
久方ぶりの無言館での演奏。
無言館の緊張ある存在感も、また大きく感じました。
皆さんも、まだ行かれてない方は一度訊ねてみてください。信州塩田平にひっそりとたたずむ、無言館に。

無言館 演奏会を 鈴虫と




2021/9/4 ライブ情報

2021/9/4(土)
津軽三味線 
佐藤通弘魂ライブ
時間:15:30~16:30
料金:3,190円(一般) 2,860円(会員)
会場:朝日カルチャーセンター千葉教室(三井ガーデンホテル千葉5F)

2021/8/1 ライブ情報

※ライブ情報※
2021/8/1(日)平塚
津軽三味線×タブラDuoライブ
津軽三味線 佐藤通弘、タブラ 吉見征樹
開場:16:00~
開演:17:00 (2ステージ)
会場:平塚 サンタナ 0463-21-6915
前売4000円 学生1500円
※要予約

2021/6/25(金)26(土)演奏情報


2021/6/25()

佐藤通弘独演 津軽三味線の世界


【昼公演】13301500

開場:1300(途中休憩有 約90分間)

【夜公演】17501920

開場:1720(途中休憩有 約90分間)


6/26()

【昼公演】13301500

開場:1300 (途中休憩有 約90分間)


入場無料

各公演定員30

会場:尾上邸

要事前申込

問合:0877−29−2030(広島市民センター)

   090−2050−4838(協議会広報委員廣瀬)


2021/7/18 コンサート情報

戦没画学生の遺作に秘められた悲話……津軽三味線の調べにのせてひろがる朗読の世界をおたのしみ下さい。

2021年7月18日(日)
朗読劇 目屋の桜-「腐れ胡粉」異聞-

作:窪島誠一郎(作家・無言館館主)
朗読:国井雅比古(元NHKエグゼクティブアナウンサー)
   青木裕子(朗読家・軽井沢朗読館館長)
津軽三味線:佐藤通弘 

時間/14:00 と18:00(開場は30分前)
料金/3500円(各回限定35名予約制)
終演後、ミニトークあり

御予約・お問合せ:アトリエ第Q藝術
TEL:03-6874-7739(13時-19時)
メール:q.art.seijo@gmail.com
会場/ アトリエ第Q藝術

5/26 コンサート延期のお知らせ

5/26に予定しておりました音を楽しむ会は、延期となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大が1日でも早く終息する事を、心よりお祈り申し上げます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>