緑の蒟蒻炒め!

料理は科学だ!

蒟蒻に隠し包丁を入れて角切りにする。

ゴボウを蒟蒻と同じサイズに小口切りにする。

蒟蒻とゴボウを油で炒める。

蒟蒻の水気が少なくなって緑色になったらバットに取り出す。

お好みで、塩、酢醤油、辛子マヨネーズなどを用意して召し上がれ!



3333品目です。

色味は地味だが、えのきのとろみで焼き鮭しっとり!


鮭の切り身を焼く。

長ネギの青い部分を斜め切りにしてフライパンで空炒りする。

白菜を縦に短冊切りにして加え空炒りする。

えのきを白菜と同じサイズに切って加える。

酒、酢、白だし、水、を加ええのきのとろみが出るまで煮る。

焼き鮭を餡に潜らせ弱火で煮ながら馴染ませる。

餡と鮭を盛り付け出来上がり!




千枚漬けなら知ってるけど、

百枚漬けってなんだよ?


漬け汁に大根を数えながら入れたら丁度100枚だったから!!


酒、味醂、白だし、酢、塩、柚子粉、鷹の爪、水を煮立て火を止める。

大根を縦半分の薄切りにする。

大根を1枚、2枚と数えながら漬け汁に入れる。

100枚ピッタリだったら百枚漬け!

誤差は認めません。

このまま冷めるまで蓋をして放置。

冷めたらタッパーなどに移して冷蔵庫で冷やして召し上がれ!



簡単なのに超美味しい!

桑野屋特製そば屋の唐辛子が味よし香りよし言う事無し!

この唐辛子はオススメ!


ベーコンを短冊切りにしてサラダ油で炒める。

解凍したあさりの剥き身ボイルを加える。

白菜を縦に棒切りにして加えて炒め合わせる。

白だし、酒、を加えて炒め、水気を飛ばして皿に盛り付ける。

そば屋の唐辛子をふりかけ出来上がり!




なんの変哲もない鰆の煮付けですが、

ご飯が進む事には自信があります。

日本が世界に誇れる甘塩っぱい味で、お魚美味しく、ご飯が進み、しかも簡単煮るだけ料理!


鰆の切り身をサッと水洗いして水気を拭き取る。

鍋に酒、味醂、砂糖、醤油、水、を入れて良く混ぜる。

鰆を並べ置き、落とし蓋をして中火で煮立てる。

落とし蓋を外し、煮汁をアロゼの様に鰆に掬い掛ける。

鰆を取り出し、煮汁を煮詰めて鰆に回しかけて出来上がり!