治りますように。

テーマ:
今日は皮膚科へ行ってきました。

3週間ほど前から急にふきでもののようなおできがたくさんできて、かなり悩んでしまっていました。
普段、病院にお世話になる機会は少ない方だと思うけれど、今回、顔と両方の耳にできたそのふきでものたちはみるみる増えてしまって、どれだけ清潔にしてみてもなんだか悪化しているようで痛いし、これ以上放置するとステージに影響が出てしまいそうな気もしたからようやく重い腰を上げて病院へ。

かかりつけの病院があるわけではないから、知人に相談して教えてもらったその病院を事前に調べてみたら、私が10年ほど前まで6〜7年間住んでいた町でした。
だから、気持ち的にもすんなりと行けた。

病院は、噂どおり大人気のようで、知人に言われたとおり早めに行ってみたけれどそれでも20〜30人くらいは並んでいたように思います。
それなりに待ったけれど、飲み薬と塗り薬を処方されて丁寧な説明も受けて、来た時よりは少し安心して病院を出ることができました。

駅前の様子はさほど変わっていなかった。

病院で受診後、数分歩いて当時の家のすぐそばにあったカレー屋さんを目指しました。
とても美味しいインド・ネパールカレー屋さんなのだけれど、残念なことに、お店はもうありませんでした。
…寂しいものです。

ないのでは仕方がないし、諦めて、また少し歩いて今度はラーメン屋さんへ。
やはり美味しくて、当時何度か行ったことがあります。
近づいてみると…こちらももうなくて、別の中華料理屋さんになっていました。
…あーあ。

この町に10年ぶりに来るから、久しぶりに食べたいけどどっちを食べよう?と思っていたその両方が食べられず。

あとは、私は昔からビリヤードが好きでこの町に住んでいた時もお世話になっていたお店があって、せっかく来たからマスターにご挨拶したかったけれど、開店時間がまだまだ先だったため断念。


このあと、もうひとつ寄りたいお店があります。
2つ隣の駅の近くにある、古いクレープ屋さんです。
私が食べたことのあるどのクレープよりも、このお店のが美味しい。
たぶんまだちゃんとあるはず。



12/8(土)のソロワンマンライブまで、あと1ヶ月となりました。

* * * * * *


橘京子ソロライブ
『それでもわたしは 〜第2章〜』

日程:2018年12月8日(土)
時間:開場 17:30/開演 18:00
料金:3,000円

歌          橘 京子
ピアノ   江本 翔

* * * * * *

曲は、だいたい決まりました。
2ステージだから曲数は多くて、すべてピアノと歌の2人編成だから曲の中でやることがたくさん。

私自身初めて歌う曲が数曲あって、翔くんに弾いてもらうのが初めてな曲は更にもっとあって、今回も譜面を何曲も書きました。
細かいことは書けないけれど、昔ピアノを習っていたおかげで、大枠だけでも書くことができて、よかった。
もしピアノを習っていなかったら、私は今、もっともっと困っていたと思います。

次の日曜日のスタジオ練習までに、構成とかリズムとか、イメージを膨らませます。
楽しみ。


当日は、演奏を充実の内容でお届けするのはいちばん大事でいちばん当たり前のこと。
その他に、来てくださったお客さんに楽しい気持ちで帰っていただくのに私にできることはないかな?と考えました。

それで思ったのは、終演後の記念写真タイムです。

どのライブの時でも、終演後にアーティストに「写真を撮っていいですか?」「サインをもらえませんか?」と声をかけたいお客さんがいます。
わりとたくさんいると思います。
私もどちらかと言えばそう。
で、慣れている方や気軽に声をかけられるタイプの方は良いけれど、そうではない方が多いと思うのです。
何人かのお客さんが一斉にアーティストにカメラを向けている時に、「こちらに目線をください」「一緒に撮ってください」とは言えないまま、別のカメラの方を向いている隙にサッと撮って、これで良いか…と遠慮してしまう。
中には、最初から諦めてしまっている方もいると思います。

だから、今回の私のソロワンマンライブでは、そんなことがないようにしたい。
写真を撮りたい時はせっかくだからちゃんと撮りたいと、私だったらそう思うから、記念写真タイムを設けます。

終演後、30分間くらいかしら、その時間にしようと思うので、遠慮なく声をかけてください。
大げさな撮影タイムではなく、私自身がお1人お1人にきちんとお応えできる時間にしたいと思っています。


 *
 *
 *


今夜は北千住ハリウッドに来ています。
これから準備をして、20:00からと22:00から、それぞれ6曲を歌います。
これまでと同じように、慣れ親しんだ歌を。

今朝、熟睡する私を起こしたのは、少し苦手なインターホンの音。

佐川急便さんが来ました。

届けていただいたのはこちら。


告知していた橘京子ソロのライブ『それでもわたしは 〜第2章〜』のフライヤーです。

なんとか、本番1ヶ月前までに間に合いました。
これから都内各所に配布予定です。
見かけられた際には、ぜひお手に取ってみてくださいね。

* * * * * *

橘京子ソロライブ
『それでもわたしは 〜第2章〜』

日程:2018.12.8(土)
時間:open 17:30   start 18:00
料金:3,000円(+1drink別)

* * * * * *

歌いたい曲たくさん。
リクエスト曲もいただいています。
3年余りぶりのソロワンマンライブです。


今、自由に歌えることの歓びを感じながら日々を送っています。


1ヶ月間に渡って開催させていただいているサロメの唇展も、本日最終日となりました。

四谷三丁目の番狂せは今日もお昼12時から営業です。

サロメの唇の展示は夜までやっていて、私は20時ごろにお店に行く予定です。
そこで少し飲んで、ゆっくりと見納めをします。

メイク講座にPV男優祭り、ワイン講座、そしてクロージング投げ銭パーティー。
毎週金曜日の各種催しも、すべてとても楽しかったし、サロメの唇が結成十五周年を迎えていることを、この1ヶ月間で本当に多くの方たちに知っていただけた気がします。
そして、初めての試みがたくさんあったけれどそのぶん今後できることも増えたように感じます。

サロメの唇結成十五周年記念展を、やって良かったと思います。


まだお越しでない方、もう一度見ておこうと思ってくださる方、近くへお立ち寄りの方、どうぞいらっしゃってくださいね。


* * * * * *

アートワークで振り返るサロメの唇15年の歩み
『サロメの唇十五周年記念展』

日程:10月1日(月)~10月31日(水)
時間:12:00~24:00‬
料金:飲食店のためオーダー要

サロメの唇結成15周年を記念してサロメの投げ銭ライブでおなじみ、アートスナック番狂せにて1ヶ月間サロメの唇展を開催!!
サロメの唇のポスター・フライヤー・原画の展示・販売も!!

* * * * * *
明日、私は赤羽ハリウッドで歌います。


私はずっと、グランドキャバレーハリウッドで歌ってきました。
サロメの唇で歌い出したのと同じか…それより少し前からだったか。
15年間ほどになります。

ここ何年かの間で北千住店と赤羽店の2店舗になって、その両方で歌っているけれど、一時期は池袋店と柏店も含め4店舗ののハリウッドで歌っていた。

とてもお世話になってきたお店です。
歌謡曲を、たくさん、たくさん、歌いました。


そのハリウッドが年内で閉じます。
グランドキャバレーは、東京から消えます。


私を知ってくださっている方の中に、「一度ハリウッドに行ってみたいな」と思いつつも実現されていない方が多いような気がして、このままだと後で悔やむ方もいらっしゃるような気がして、今まで特にお知らせしてこなかった出演予定を今日は書いてみます。

10/25(木) 赤羽店
11/8(木) 北千住店
12/13(木) 北千住店

この3つで、私のハリウッドでのステージは終わります。


グランドキャバレーは、時代錯誤のようでいて、いつでも"今日"来るお客さんが楽しめる場所だと思います。
お客さんの年齢層も幅広くて、昔からのご年配の常連さんはもちろん20代のお若い人たちも大いに楽しんでいらっしゃる姿を、私はステージから何度も何度も見ました。

それが見られるのもあと3回。


私は苗字なしの「京子」で出ています。
サロメの唇のステージとも、橘京子ソロとも違ったテイストで歌っています。


もしもお越しになる方は、一度お店に混雑具合を確認されてからの方が良いかもしれないけれど、年が明ければ二度と東京でグランドキャバレーを体験できないから、そうなる前に遊びに行かれてみては?と思っています。

ショータイムは20:00〜と22:00〜の2回で、それぞれ違うセットリストで6曲ずつ歌います。


私が赤羽ハリウッドで歌えるのは明日が最後。
たぶん、今までと何も変わらない雰囲気の店内で、やっぱり今までと変わらないステージをすると思います。