【インターネットマンション】2018年8月よりルーターとアクセスポイントを新型にモデルチェンジ | 東京スカイツリーファンクラブブログ
2018-08-06 23:29:53

【インターネットマンション】2018年8月よりルーターとアクセスポイントを新型にモデルチェンジ

テーマ:ブログ

2018年8月よりルーターとアクセスポイント(病院・薬局・店舗用屋内型)を新型にモデルチェンジしました。

弊社で使用している機材は企業秘密なので明かせませんが、

「イイモノ」を使用したいという社長が設定した「動作が早い」「他社の同等品に比較して安い」「保証期間が長い(壊れにくい)」の通信工事業者の3拍子が揃ったルーターとアクセスポイントを導入しました。

ルーターの敵は「ハングアップ」です。弊社と「ハングアップ」との戦いは、監視ユニットの開発・導入によりほぼ解決していますが、スループットやセッション数についてはメーカーのさじ加減に依存します。この度、インターネット接続において最も重要なルーターのモデルチェンジについては半年以上の実証実験を行いました。

また屋内型アクセスポイントについては、メーカー様に弊社の意向をお伝えして弊社の仕様に合わせて頂くようにファームウェアをバージョンアップして頂いております。

現在では、ISP、SI、SEを兼任させて頂けるようになりましたが、元々は通信工事業者なので、工事の仕上がりや工事後の故障などの方に意識が向かいがちな当社ではありますが、「イイモノ」は経験上知っていますので、これからも私共で使用するには少しハードル(仕様・価格)が高いかな~と思われる製品を積極的にご提供させて頂こうと考えています。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

インターネットマンション:東京アンテナ工事株式会社

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/internet-apart.html


※弊社は他社との差別化のため、同様事業を「無料ワイファイ賃貸住宅」と呼称してまいりましたが、同業他社との比較においても上位にランクして頂けるようになりましたので、今回より「インターネットマンション」という呼称を再採用させて頂くことといたしました。

 

以下、弊社の宣伝です。よろしかったらご覧ください。

 

 

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]