電波障害とドローンとインターネットマンション:東京アンテナ工事株式会社 | 東京スカイツリーファンクラブブログ
2018-05-13 01:06:41

電波障害とドローンとインターネットマンション:東京アンテナ工事株式会社

テーマ:ブログ

アナログテレビ時代から10年以上継続している弊社のテレビ電波障害に関する各自治体の条例や指導要綱へのリンク集です。当初は東京23区と電波障害の条例に特徴のある千葉県市川市、浦安市、神奈川県横浜市、川崎市などを主に掲載していましたが、その後のデジタルテレビ時代への過渡期に137自治体となり、現在に至っています。

 

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/denpa-chosa.html

 

大体、半年ぐらいごとにリンク先をチェックしていますが、最近の傾向として、新築建造物の電波障害について再び掲載を開始した自治体も目立ちはじめており、地デジの電波障害が発生している現状が伺い知れます。

 

もちろん地デジは、アナログ放送に比較して電波障害になりにくい性質を持っており、それがデジタル化の理由のひとつでもあったわけですが、「電波」である以上、遮蔽物や反射波(マルチパス)により地域的に電波障害が発生します。

 

今回の更新で、弊社の地元の葛飾区中高層集合住宅等建設指導要綱にテレビ電波障害の他に興味深い記述がありましたので、記載しておきます。

 

(高速通信設備の設置)

第28条の2 事業者は、当該建物内の各住戸に様々な情報やサービスをインターネットで快適に伝送するため、大容量の情報を高速で接続可能な環境の整備に努めるものとする。

http://www.city.katsushika.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/005/329/youkou-5.pdf

 

弊社はテレビ電波障害の調査などアンテナ工事の専門会社でしたが、現在は無線技術をベースとした通信事業も展開しており、自治体の公立学校の無線LAN設備構築や公衆無線LAN、民間では無線アクセスポイントのインターネットマンション事業を行っています。

 

無料ワイファイ賃貸住宅:東京アンテナ工事株式会社

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/internet-apart.html

 

無料ワイファイ賃貸住宅(インターネットマンション)事業は、賃貸オーナー様に「口コミ」で広がり、今や一部上場建設会社様数社、地域ライフライン事業者様数社にご採用頂き、関東地方以外でも東海三県で事業展開しています。

 

東京アンテナ光も開始しています。ご好評を頂いております。

 

ドローンも無線機器。ドローン事業、2017年9月1日(防災の日)に事業化しました。

 

ドローンによるタワーマンションなどの眺望調査もご提案しています。テレビ電波障害の調査と一緒に発注するとお得になるサービスは「日本初」となっております。

 

東京アンテナ工事株式会社

http://diginet.ne.jp/

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]