こんにちは、セイヤです爆  笑

facebookやInstagramなどでは公開しましたが、先日自己ベストを更新することがだきましたルンルン

胴長50cm 重量3,790gのホワイトモンスターを釣り上げることができましたチョキ

 

海の状況は、ベイトは居るものの、水温の上昇で濁り気味

派手目のカラー選択をするも反応が得られない、、濁りがある為、夜光系のカラーを中心に組み立てをしました。

 

 

しかし、烏賊からの反応が得られない。そこで地味目のダートマスター ブルー夜光ゴールドブラウン3.5号に変更

そしてドラマがエギを確認できる位置にきた時、藻の陰から突然現れたアオリイカ

 

デカくねかあれと独り言!

 

エギを凝視するアオリイカ 

エギを動かすか、そのままステイさせるか悩む!

一か八か軽くチョンチョンと動かしテンションフォールさせる
頼むー

 

するとスーッとエギに近づき触腕を伸ばし抱いた

 

アワセを入れるとズン

ズッシリとした重み!動かないアオリイカ!

 

えっ💦巻いて寄せると一気に走り出した
 

ジィーーィーィーィーィー

 

ウホーアサルトジェットtypeSが見た事ないくらいにしなるベリーの粘りが強いので大丈夫バットもしっかりしてグッ

 

デカイので焦る💦

 

トランキーロ2upはいった


顔はマジ笑顔なし尋常じゃない汗

 

やっと浮いてきた上矢印上矢印

デッデカイ慎重に寄せギャフ掛けが

ジィーーーー!!また走る

 


しっかり寄せるOK

的がデカイので1発

 

上げた瞬間デッデケー


 

メジャーを置くと、胴長50cm自己新だ

足が産まれたての子鹿状態
あ〜〜〜プルプル

写真撮る手が震えるwwww

家に帰り計測すると3790g

汗も気持ちの良い汗に変わりました
胴長50cm3790gのホワイトモンスターを釣り上げる事が出来ました!また一部始終をサイトで見れたことが、すごく嬉しかったです
周りの藻にエギが同化できたのかなと感じます。そして濁りにブルー夜光とゴールドテープ 感無量です

 

 針は曲がってました

ロッド/XESTA アサルトジェットType S スイングドライバー90

リール/SHIMANO ヴァンキッシュC3000SDH

ハンドル/スタジオコンポジットRC-SS-W98

ライン/DUEL スーパーXワイヤー0.6号 200m

リーダー/BIGフロロカーボン3.0号

エギ/DUEL EZ-Q ダートマスター ブルー夜行ゴールドブラウン3.5号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DUEL フィールドスタッフのせいやです上矢印上矢印

先日は、雨の中釣行して来ました!

7月中旬と8月中旬に発売予定のダートマスターラトル2.5号と3.0号を装備しての釣行ですルンルン

まずは、派手めの視認性の良いカラーでシャクリ感や動きなどを確かめる!

そして3投目にルンルンルンルン

軽いシャクリと長めのテンションフォールを繰り返してくると、斜め左後ろから追尾がラブ

テンションフォールさせると、エギめがけてロックオン!そのままガッツリ抱きヒット上矢印上矢印

勢いよく走り出し落ち着いてやりとりをするラブラブ

 

ギャフ掛けも1発で決めゲットグッ

3.0号のスローフォールとダートマスターラトルのトリプルアピールでイカもメロメロですルンルン

胴長36cm1530gの良型をキャッチした爆  笑

雨なので自撮りに困るえーん防水じゃありませんwww

エギはガジガジに噛まれましたグッ

 

その後濁りがましたので、ダートマスターラトル ケイオレンジオレンジ3.0号に変更OK

足元付近に来たところで後ろからスーッと近づき躊躇なく持って行きましたウインク

これまたエギはガジガジに爆  笑

発売が楽しみですねラブラブ2.5号3.0号ともに20色!ハイアピール、エビ音、パタパタフットライトのトリプルアピールでアオリイカを誘いますラブ

これからのエギングに頼りになるエギですグッ

 

使用タックル

ロッド/XESTA アサルトジェットType S スイングドライバー90

リール/SHIMANO ヴァンキッシュC3000SDH

ハンドル/スタジオコンポジットRC-SS-W98

ライン/DUEL スーパーXワイヤー0.6号 200m

リーダー/BIGフロロカーボン3.0号

エギ/DUEL EZ-Q ダートマスターラトル ケイピンクピンク3.0号

         ダートマスターラトル ケイオレンジオレンジ3.0号

 

 

 

 

 

 

梅雨真っ只中の優れない天候ですが、貴重な晴れの日に釣行してきました
連日の雨と、水温の上昇で濁りはありますが、イワシや小サバを確認
夕マズメに産卵場に通ずるミオ筋を狙う!

 

周りの状況は、雲がかかり、ローライト濁り潮なので、派手めなカラーやエギをダートマスターからEZ-Q CASTに変え狙うもいまひとつ反応がない。。

カラーを正反対の地味目なリアル系に変更(実は1番目立っているかも)ダートマスター リアルイソスジエビ3.5号

 

中層付近を、ゆっくり目のテンポでシャクリ、ボトム付近までフォールを繰り返す!

ラインを弾くあたりがあり合わせるも、スカ


まだ後ろでエギを見ているはず!フォローのシャクリを3回入れテンションフォールさせるとスーッとエギが持って行かれアワセを入れる!グングンと走る追尾を期待しゆっくり寄せるも追尾はなし。

がっっエンペラーは何者かにかじられ大変な事に

 

 

 


 

 

魚かイカか定かではないですが、イカであれと期待するも後が続かず。。。

使用タックル

ロッド/XESTA アサルトジェットType S スイングドライバー90

リール/SHIMANO ヴァンキッシュC3000SDH

ハンドル/スタジオコンポジットRC-SS-W98

ライン/DUEL スーパーXワイヤー0.6号 200m

リーダー/BIGフロロカーボン3.0号

エギ/DUEL EZ-Q ダートマスター リアルイソスジエビ3.5号