リーディング・ボランティア クラス at 自由が丘
  • 20Aug
    • 今月のデイサービス朗読ボランティア

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jpなんだか胃がおもーい日々です。消化器官が鈍くなってきたのか?食欲だけが取り柄だったのに、どうしましょう・・・さて、月に一度のデイサービスボランティアの日。デイサービスのフロアに入ると「先生、おひさしぶり」「楽しみにして今日は来たのよ」なんて声をかけていただけると、本当にありがたく感じます。こうやって、細々と続けることが人間関係にもつながっていって、自分の助けにもなりますね。スタッフの皆さんとも顔なじみになってずいぶんお話するようになりました。ボランティアは一度きり、の方もいるかもしれないですが、私はできる範囲で継続していくこと、をおすすめしています。毎回、色々直前まで頭を悩まして(笑)電車の中でも考えて、突然こうしよう!とひらめくことも。でも、どうやったら相手が喜んでくれるかを考えることって自分にプラスエネルギーにもなってきますよ。一緒に体操して、声を出して、文を読んで・・・・紙芝居を2本。今までやってきて、紙芝居はずっしりと重みのあるお話の方が好まれる(こちらのデイサービスの利用者さんには)気がしています。今日は「瞼の母」を読みましたが、最後拍手大喝采をいただきました。20人~30人の利用者さん&スタッフの皆さんが食いつくように見てくださっているのをひしひし感じながら、母の気持ちになり、忠太郎(主人公)の気持ちになり、練習してきたなかで一番うまく読めた!一方的に読むだけではなく、時間の中でどんな形でも利用者の方にも参加していただくそうして空気を作っていくことが私のおすすめする、私がやりやすいやり方です。ボランティアに決まった形はありませんから、自分が一番やりやすく、相手に喜んでいただける方法を見出していくのには少し時間がかかりますね。ただどんな形であれ、高齢者の方とお話しする際に要となるのは、ハッキリと適度な声で話すこと。これは日々の基礎的な練習がものをいいます。「あいうえお」からはじまる25文字の発声をかれこれ15年くらい、大学時代は毎日長音に短音、演劇をやっていたころも長音、滑舌を飽きずにやっていました。トータルすると・・・一体何年越し?それでもまだ!完璧だと思うことはないです。でも確かに自分の血となり肉となっているはず。グループレッスンでも、必ずロングブレス&25文字発声はやっていきますよ~地道に、地道に、地道に、でも楽しく基礎を作っていきたいですね。池尻大橋の大橋病院が新しくなり、近道できるので遊歩道をあるいています。アメンボがたくさんいます。これは、週末お友達とランチ。今こういうナチュラルテイストのお店が増えていますよね。水も4種類あって、飲み放題でした(笑)ちなみに一番左の水はまさにキュウリの水・・・。息子の夏休みも一週間を切りました。宿題、果たして間に合うのか!?

      NEW!

      テーマ:
  • 15Aug
    • お盆は祭りと映画と

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jpまだまだ暑いけれど、朝晩にすこーしだけ秋の空気が感じられるようになりましたね。この間はゲリラ雷雨にあたってしまい散々でしたが、そのあとに一か所だけ光が集まっている空をみることができました。週末はお祭りがあり、その前々日に息子は子ども神輿を担がせてもらって、前の方担がせてもらえたー!と何度も興奮して話してくれました私が育った地域は大々的なお祭りがなくて、子どものころ盆踊りに行った思い出があまりないんですが 今住んでいるところは、町内の祭りに加えて江戸三大祭りがほぼ毎年ある。(いや、本当は3年に1度のはずだけれど、子ども・女神輿や二ノ宮があって結局毎年・・・)お祭りが近づくと、地域全体がうきうきそわそわしています。お祭りがあることで、地域に顔見知りが増えるし、本当に愛着がわきます。他の地域に引っ越しても祭りに帰ってくる人も多いんですって。息子には、そんなお祭りがある場所で育ったことをいつまでも忘れないでほしいんですよね~法被を着ると3割増しに近所のおじさんも3割増しでかっこよく見えるマジック(笑)そして、息子はキャンプへと旅立ち、送迎がない~!解放感~!と、やることをやってから映画を見に行きました。噂で「とにかくすごい」と聞いていた『カメラを止めるな』。ネットで残席を見たら残席わずかえ?どんな映画?こんなに人気ってなぜ?という理由で(行列があったら、なんの列かわからずにまず並んじゃうタイプ・・・)購入。最近子どもとの映画か、自分の好きなジャンルの映画くらいしか見ていなかったので超満員の映画館ってものを久々に見ました。映画は・・・面白い!!!前半はゾンビがたくさんでてくるので、ホラー映画が苦手な私は「あー、気持ち悪ー、来るんじゃなかった」と後悔していましたが、その中盤から後半が意外な展開。詳しく言うとネタバレですが、まさかまさかの笑いあり涙あり。皆名前があまり知られていない俳優さんぞろいでエモーションが小劇場の舞台みたいだだなぁとなぁと思いました。脚本が当て書きなのも納得。そして展開アイデアがすごいです!もう一度最初から見たくなる。リピーターが増えますね、これは。気になる方はぜひ~やること山づみ、家のハードディスクもほぼいっぱい(見なきゃーTV番組の録画・・・一昨年のとかある)あれもこれもと気持ちが焦りますが時間活用法。用事をまとめる、なんとなくの時間を減らす。最近、一日の目標を紙に書く⇒やったらやぶって捨てるということを始めました。そうすると頭が整理されるような気が。それでもできなかったことは、次の日優先順位1番でやる!とにかく書類だけでも目を通す!映画がいい気分転換になりました。

      2
      テーマ:
  • 10Aug
    • 過程を楽しむ

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp溝の口で月2回開催している朗読の会。ゆったりとしたペースで、色々な文章を読み、親しむクラスです。今日は私が最近読んでいる沢村貞子さんのエッセイ集から「豆を煮る」という短いエッセイをとりいれてみました。そんなにいそいでどこへ行くという言葉がありますね。今やスーパーでも簡単に買うことのできる煮豆をどうしてじっくり時間をかけて煮るのか。それはゆったりとしたその時間、豆が煮えていく過程、台所の空間を楽しんでいるのだ、という沢村さんの言葉に深くうなづきました。新幹線もリニアができたら、時間はずいぶん短縮されますね。でもそんなに急ぐ理由があるのでしょうか。急な用事の時はありがたいですが、もはや旅情を楽しむ、窓の外の景色を見ながら駅弁をゆっくり食べることからはすこし遠ざかってしまうかもしれません。子どもと一緒に見ている番組(お気に入り)「チコちゃんに叱られる」でやっていましたが、新幹線は実は10億分の1秒未来に行く乗り物=タイムマシンだとか!このままスピードがどんどん速くなったら・・・どうなるんでしょう??ものごとの結果よりも過程を楽しむ生き方をしてみたいですね~さて、こちらは「買った」バターではなく、息子が作ったバターです(笑)生クリームと塩をひたすら振るとバターになるって知っていました?これがさっぱりしておいしい。絶賛夏休み中。台風のなか工場見学に行ったり読書感想文講座に出たり(母はお茶して待つ)高級食材パンを買ってみたり(俺のベーカリー)毎日ものすごく忙しい。こういうときこそ、ゆったり、ゆったりと。

      テーマ:
  • 07Aug
    • 子ども文化体験!

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp今日は、高津文化協会主催の子ども一日文化体験で「お話をたのしく読もう」という講座の講師でした。5人くらい集まるかしら?と思っていた参加者ですが、定員を超えてなんと13名!小雨の降る中全員参加してくれてうれしい限りです。小学校低学年向けだったので、国語の音読をどうやったらうまく読めるようになるかな?というスタートでちょうどいい声の大きさを出すには?はっきりくっきり話すには?おはなしを工夫して読むには?という3大柱を伝えたかった最後には、グループに分けて、前でお話をよんでもらう時間を設けて、少し緊張感も味わってもらいました。伝わったかな?少し、ほんの少しでも今日伝えたことが残っているといいなぁ。

      テーマ:
  • 05Aug
    • グループレッスン9月&10月スケジュール

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp暑くて暑くてあつーくて、汗だくですね。そして、子どもをお持ちの親御さん、夏休みですね!あれやこれや、どうやってスケジュールを埋めたり調整するか・・・頭を悩ませる長休み。私も7月から、学童のイベントスケジュールや弁当の申し込み、自分の仕事スケジュール、子どものキャンプスケジュール習い事調整などなど・・・ほんとに大変でした。いや、今もそんな日々が続いております9月と10月のスケジュール、アナログな写真でごらんください木曜日夜(19時~)は、お勤め帰りに飲みに行くのではなく、本を読みに(笑)金曜日昼は、ランチやお買い物ついでに、本を読みに。土曜日は、お休みの初日に声を出して、普段のストレス解消に本を読みに。体験してみたいなぁという方は遠慮なくメールお待ちしています。なお、講師の都合でスケジュール変更の場合もあります。人数によってレッスン時間は変わりますので、調整させていただく場合も多々あります。固定のグループレッスンではなく、チケット制という性質上ご理解いただきたくお願いいたします。

      テーマ:
  • 04Aug
    • 類は友をよぶ

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp『類は友を呼ぶ』自分のまわりには似たような人が集まる、という意味がありますね。これは、本当のことだとウェディングの仕事をしているとよく思います。新郎新婦様によーく似た雰囲気のゲストが集まるこれ本当です。素敵なお二人だと、ゲストもとってもいい感じ。そうなると俄然スタッフもやる気が出て、どうやってもりあげようかと試行錯誤します。今年の夏はほんとうに暑いでも8月にウェディングがとっても多いんです。意外でしょう?アツアツの(死語)二人を見守るゲストもアツアツこちら銀座の会場ですが、ガラス張りで景色がよく解放感満載で好きです。ただ・・・高砂が窓側、司会台も音響も窓側・・・ということでめちゃくちゃ暑かった。空調が効かないくらい外気が暑くて、汗だくでした。

      テーマ:
  • 01Aug
    • 夏休みあれこれ

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp日本橋 コレド室町が夜とても素敵です。福徳神社がありますが、その横にたくさんの風鈴があり、いい音が響きます。昔の人は、音でも涼しさを求めたんですね。風鈴の音を聞いただけですっとさわやかな風が吹く気がします。ちょうどこの辺りに、タピオカのお店もニューオープン。うれしい別日ですが、コレド室町の中のりそな銀行で子ども向けにやっているキッズアカデミーに子どもを送り込んできました。これはりそな銀行が12年前からやっている夏休みイベント。私はママ友に聞くまでしりませんでした。とても人気があって、抽選があります。(ちなみに新橋支店は落ちました)銀行の若手社員さんが先生となって、小学生の子どもたちにお金のことをいろいろ教えてくれます。寸劇やゲームもあって、大盛り上がり!途中で銀行内を案内してもらったり、現金(本物の)1億円をもたせてもらったり、とても楽しかった様子。お金をどうやって有効に使うか、私はとても苦手な分野なんですが・・・教えてもらえたようです。帰り道「保険には入っておいた方がいい」と息子が言ったのでびっくり!・・・・はいってますこうやって小さいころから色んな職業があって、職場があって、どんなふうに働いているのかを知ることは大事だと思います。そうやって仕事をしているからこそ、お金がもらえて、自分のあたりまえだと思っている生活が成り立っているんだから。だから無駄遣いはいけないんだよ、となりました。納得してくれたかしら??

      1
      テーマ:
  • 19Jul
    • 連休あれこれ

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp暑いですね・・・外へ行こうとドアを開けた瞬間に熱風・・・・汗が吹き出します。今日立ち寄った和菓子屋さんで帰りに「おまけあげる」と、おばちゃんがくれたのは・・・・・冷蔵庫に入れてあった濡れたペーパーナプキン。これがひんやり!素敵な心遣いだと思いませんか。ありがたく首元にピタピタッと当てながら帰りました。夕方の景色、夕焼け小焼け。連休の初日は土曜のグループレッスン。スタジオがリフォーム中で、壁紙が変わり、入り口もかわりました。とても大人なシックな感じに大変身しています。5名の生徒さんと、発声や滑舌訓練にはじまり、エッセイを読んだり、童話で朗読練習。そして皆が楽しみにしているマイクフリータイム自分がみんなの前で読んでみたい本を持ち寄って、発表する場です。普段練習では講師が用意した作品を題材にしてしていますが、この時間だけは自分の好きな文章を読んでいただく。そして、ひとの朗読を聴く場。皆の前で読むという時間は、うまいへたは別として「伝える」ということを訓練する時間です。自分が選んだ作品なのだから、思い入れがあるはずですよね。それを思う存分「伝えて」ほしいのです。あ!伝わってるな!と思ったときに、朗読の階段を一段昇ったと思って^^そして、へぇこの続きはどうなるの?誰が書いた本?などと会話が飛び、私もたびたび生徒さんが読まれた本を図書館で借りることもあります。朗読サロン、本好きが集まる空間のような雰囲気が居心地いいですよこんな時間をもてるのもグループならではです!連休2日目は鎌倉へ。材木座海岸です。きれいでしょう魚がたくさんいて、かにもうようよ。時間を忘れます。うちの子は、波に乗るのにはまって(笑)ずっと波と格闘していました。もうどこまでも浮き輪でいってしまう勢いでも、波って本当に不思議です地球はどうやってできたのかしら。と、思いを馳せながら浮かんでいました。「どうして海の水はからいの?」と聞かれたので、かえってきてから、「うみのみずはなぜからい」という紙芝居を図書館でかりました。昔話ですが、真剣に聴いていましたよ日にあたって、水に入ってぐったり疲れてしまって、連休最終日は寝込んでいましたこういうときに歳を感じてしまうけれど・・・息子も昨日突然に発熱すごく元気だったから、ただのほてりのような気もしたけれど、この連日の暑さも体調に影響しているはず。朝には下がりましたが、親はひやひやします・・・・酷暑です。どうぞみなさまご自愛ください。

      1
      テーマ:
  • 08Jul
    • 七夕朗読会

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp鈴木優 朗読・自己表現教室で毎年恒例の七夕朗読会。織姫と彦星が出会う七夕にちなんで、ペアやトリプルになって一つの作品を読むのです。個人レッスンでは、なかなか他の生徒さんに会うことはないのですが、練習の時は先生に相方になってもらって、朗読会当日に「こんにちは」または「はじめまして」。そして一つの作品を作るのですよドキドキですね。ちなみにグループの生徒さんは、レッスンで会いますので(笑)あわせ練習しています。分かち読みのいいところは、響きあいができるところだと思います。相方さんとキャッチボールしながら、よくグループレッスンでは「バトンを渡す」「バトンを受け取る」なんて言っていますが自己完結しないようにすることが大事ですね朗読は一人でやるもの、個人プレーだと思われがちですが、数人で読みあう分かち読みは朗読の醍醐味だと思います他の人の朗読を聴くと、素敵だなぁ、こんなところを真似してみたい、なんて向上心も生まれます。自分で手に取って本を読むまでにはいかないけれど、読んでくれるのを聴くのは得した気分!私は、朗読会で聴いた作品をあとで図書館で借りて読むことが多いです。暑気払いも楽しくにぎやかでした普段の生活で「朗読やってます」なんて人にあまり出会いませんが(あまり?まったく??)普段会わなくても「朗読」という共通項で盛り上がれる仲間って素敵だと思いませんかなんか楽しそう、やってみたいなぁと思ったら、ぜひ体験レッスンにお越しくださいね写真は、先日行った新潟の風景です。この緑と青空のコントラスト。言葉では言い表せないくらいきれい~でもそれを巧みな言葉で表現している、作家さんが書いた文章を、目に見えるように表現してみたい~。

      テーマ:
  • 02Jul
    • 親孝行、早すぎることはなし!

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp親孝行ときいて、皆さんは何を思いうかべますか?いつもはつらつおしゃべり好きでおしゃれ好きな父方の祖母が急に認知症がすすみました。明るく社交的、日本中、いや世界中を飛び回っていた母方の祖母が足を悪くしたり、肺炎を起こしたりするようになりました。そんな祖母たちを間近に見ていて、自分の親もいつまでも今のままではないのだなぁと感じていつか孫(うちの子)と一緒に旅行をさせてあげたいと思っていて、そのチャンスが来ました!息子がまだ赤ちゃんだったころは旅行も行っていたんですが、幼稚園や小学校になると全然時間が合わずまた実家のお墓参りもしばらくご無沙汰してしまっていたので、それを兼ねて両親と息子との4人旅。暑い暑い暑~い新潟へ。長岡のお墓から眺める景色、素敵でしょう。写真が趣味の両親は、お墓参りの後に別行動で宮内という地区の蔵写真を撮りに行ったのですが私と息子は新潟県内でしか走っていない現美新幹線に(偶然)乗って越後湯沢に移動しました。この新幹線、中が美術館になっていて、各車両ごとに作家さんが違い雰囲気も違います。座席もソファーになっていて(自由席)、美術作品を眺めつつ、外の風景も見ることができます。カフェやキッズスペースも充実新幹線好きなので、激写くたくたに疲れた両親と宿で合流し、ご飯を食べ、野生の蛍を見にお庭に出て、卓球をし・・・↓蛍ですよー次の日は、母はエステを受けに行き、残された父と息子と私は自転車に乗ったりプールに行ったり。そして、湯沢高原へ。盛りだくさんすぎ??でも私の感覚からすると、このくらいのことはなんなくこなす両親。しょっちゅう旅行や遠征に出かける母、まだ現役で働いている父。孫と一緒の思い出をたくさん作ってほしいと思っていました。でも、自分が思っているよりも二人はずっと歳をとっていた!「あんたたちだけで行ってきなさい、待ってるから」「部屋で休んでいるから」などなど・・・あれ?そうなの?と。自分が年をとるだけ、両親も確実に年をとっている。そんな当たり前のことはなかなか普段感じられないのです。でも、お墓参りできてよかった、ご飯がおいしかった、エステは天国にいるみたいだった、なんて感想を聞くとやっぱり旅行をプレゼントしてよかったなと思います。親孝行 したいときには 親はなし。そうならないように、今のうちに親孝行をしたいと改めて思ったのでした。

      テーマ:
  • 01Jul
    • ブルーベリー収穫!

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jpベランダ菜園、というほど立派なものではなく、区民祭りで配布されるブルーベリーの苗をただプランターに入れて水をやっていただけ。すくすくと育ち、ついに実がどんどん色づきます。かわいいー無農薬ですよ。採ってそのまま口へ~。

      テーマ:
  • 30Jun
    • ジューンブライドですね~

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jpジューンブライド久々にはしご(同じ日に二件)のウェディング司会でした。一件目のお披露目パーティーは、男性の参列者が大半だったのでどんな雰囲気になるかしらと思っていましたが、みなさん同じ職場の仲間同士ということで、終始盛り上がる大人のパーティーでした新郎新婦の愛されるキャラクターというのもあるでしょう。和やかで素敵な空間になりました。私も大好きなこちらの会場。ナチュラル~カジュアルなんですが、人数によっては着席ででき、ここで人前式をやったこともあります。あの時は緊張しました・・・なんせ誓いますからねプチギフト、私にもいただきました。二件目は、結婚披露宴後の二次会パーティーで、ものすごい盛り上がり。ビンゴは最後にたくさんの方がいらして、じゃんけんになりました。そのあとの敗者復活じゃんけん大会も大盛り上がり!最後まで熱い二次会でした。新郎新婦の笑顔、ゲストの笑顔を見ていると、本当に幸せな仕事をさせてもらっていると感じます実はもう6年目くらい。年々新郎新婦と自分との年の差が開きつつありますが常に心掛けているのは「めいいっぱい自分も楽しむこと!」司会はマスターオブセレモニーです。マスターが楽しくなかったら、主役もゲストも楽しくなれるわけがありません。大きな口を開けて笑い、プロフィールムービーを見て涙ぐみ、サプライズでは一緒に驚き、そんな司会者でありたいと思っています。

      テーマ:
  • 18Jun
    • デイサービスボランティア

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp大阪で大きな地震があったとのこと、すでに出勤していた私は、友達からのlineで知りました。お昼に入ったカフェではずっとテレビがつき、報道がされています。亡くなられた方が数名、怪我をされた方が多数いると知りいたたまれない思いです。友達も親戚もいる関西。そして私が青春時代を過ごした大好きな関西。もうこれ以上の地震はないことを祈ります。今日は月に一度のデイサービスボランティアでした。今回はリクエストがあって「愛染かつら」の紙芝居。その前に、簡単な体操をしたり、声出しで歌ったり(最近はリンゴの唄)、息をはいて思いきり吸う練習....これは血流よくなりますよ!そして全員で朗読!毎回20〜30名の利用者さんが参加してくださいます。今日は季節柄、まどみちおさんの「あめのおと」を読みました。まどみちおさんといえば「ぞうさん」など親しみやすい童謡をたくさん作られていますね。この「あめのおと」も日常を切り取ったような親しみやすい詩です皆さん大きな声で、一緒に読みました。雨の詩を読んだ後は、雨の言葉クイズ。日本には400語を超える雨に関する言葉があるってご存知ですか?その中からいくつかご紹介しましたそして最初の紙芝居「おっぱい山」。ユーモアのある昔話で場に笑いが起きたあと、昭和ロマンの歌謡曲「旅の夜風」をみんなで歌いつつ「愛染かつら」スタート。懐かしい、こんな話だったんだ、私20代の時に映画見に行ったの、(主演の)上原謙はかっこよかった...などいろんな感想を伺い盛り上がりました。ここ数ヶ月で私の大事な祖母たちが、一人は認知症が進み、一人は体調を崩して入院するかもしれないという状況になりました。子どもが日に日に成長するようなスピードで、人は老いるのだと感じています。それは怖いような、悲しいような、なんとも言葉では言い表わせない気持ち。今日のデイサービスのご利用者さんたちと90歳を超える祖母たちの姿が重なりました。みなさんお元気なので、ぜひ来月も元気でお会いしましょうと握手しました。地震などの天災もそうですが、事故にあうかもしれない、病気になるかもしれない、明日、いや数時間後自分がどうなっているかわかりません。そして周りの人達だってわかりません。1分1秒を精一杯過ごす心を込めて過ごすそれが唯一できることですね。デイサービスボランティアは、自分が何かしてあげようというだけではなく、私が受け取るものもたくさんあります。いや、受け取るものの方が多いとさえ感じます。今私はこんな人前に立つ仕事をしていますが、小さい頃は極度の人見知り。人前に出るなんて大の苦手でした。そこから演劇などを通してだんだん人前に出ることに慣れて行きましたが、それでも台本やカンペがないと不安。今でもプレゼンなんか超苦手でもデイサービスで利用者さんたちの前で色々とやっていると、声の届け方や姿勢やスピード、場の空気作りの勉強になっているのです。即席で話すことにも慣れて行きます。みなさんから教えられていると感じます。人前に立つのが苦手でも、きっと何かが見つかる朗読ボランティア。興味ある方はぜひグループレッスンへ

      1
      テーマ:
  • 16Jun
    • 読み聞かせって奥が深ーい

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp今年は、勉強の年だと思っている私。とにかくいろんなことを吸収したい。通信での勉強(レポートがものすごく大変)もやっているけれど、今日はJPIC(出版文化産業振興財団)の「読み聞かせサポーター実践講座」へ。朝から夕方までぎっしりの講義でした。午前中は手あそびや小道具を使ったおはなしや昔話で有名な藤田浩子さんの講演で実際に手遊びをやってみるとなかなか面白い。おはなし会の前に子どもを集中させるのに効果的な手遊びですが、これは大人でもいいかもしれない。ハンカチを使ったり、あやとりをしたりと教えていただきましたが、私の不器用さ?が出て全然できなーいお隣さんに教えてもらいましたが、それでもできなーーい息子は幼稚園の時に一時期あやとりにはまって、いつもひもをポケットに持ち歩いていました。今の子どもは想像力が衰えてきているから、手を見立てる、あやとりで見立てるなどの見立て遊びが難しくなってきているかもしれないですね。でも、たった一本の糸がほうきに早変わりして目を輝かせる子どもはちゃんといます。そこで「にせもののほうきじゃん。ただの糸だよそれ」なんていう子もいますがね藤田さんのお話で耳に残ったひとつが、今は主語が大人になってきている話。昔は「おむつ外し」と言っていた(主語は大人=親が頑張るもの)今は「トイレトレーニング」(主語は子ども)本来大人がやるべきものを子どもの責任にして、できないと子どもを叱る。あー、耳がいたい私はトイトレで本当に悩んだバカ親です。また、2歳を「魔の2歳」と言ったり「いやいや期」と言ったり否定的なとらえ方になっているが本来は、自己主張ができるようになってきた、自主性が伸びる喜ばしい時期のこと。ただ言葉がまだ上手に使えないから手が出たり、泣いたりするだけ。大人は間に入って、心を通訳してあげれば決して嫌な時期ではない、とのこと。これも、耳がいたい自分のことは棚にあげて叱ってた時期。今からやり直したい気持ちもあるけれど、もう取り返せない時代。だからこそ、今まだ、かろうじて?素直な時期にたくさん触れ合って会話していきたいなぁと気持ちを新たにしました。そして、模擬おはなし会で、自分が読み聞かせしてもらう側をたっぷり味わい、そのあとはグループワークで、参加者のおすすめ絵本をプレゼンする時間。自分が知らない素敵な絵本がたくさんあって、興奮しました!ぜひ手に取って読んでみたい、息子に読んでみたい、小学校で読んでみたいと早速図書館で予約をしました20冊くらいまた、紙芝居文化の会の野坂悦子さんの紙芝居のおはなし。野坂さんとは以前舞台の制作でご一緒したこともあって、なんて偶然!とお話ししました。絵本と紙芝居の違い、それぞれの特性、演じ方などを教えていただき、高齢者施設で紙芝居を演じることが多いのでぜひ生かそうと思いました。紙芝居って演じるよりも見るほうが本当に楽しいなぁ~。演じるのはとても緊張するんですよね・・・慣れていないせいか・・・・。充実の一日。まだまだ学ぶことが山ほどある。それを少しずつでも自分の読み聞かせや朗読に生かし生徒さんにも伝えていけたらいいなと。そして生徒さんの中から、おはなしを語ることで人の役に立つボランティアさんが生まれたらいいなというのが私の願いです。

      1
      テーマ:
  • 10Jun
    • インスタントラーメン満喫

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp安藤百福といえば、インスタントラーメンの父!今度の朝ドラでもスポットが当たりそうですね。主演の安藤サクラさんが好きなので、これまた楽しみなんですが・・・横浜にあるカップヌードルミュージアムに行ってきました。実は数年前にも息子とお友達といって、なかなか楽しかった思い出。今度行くときは、チキンラーメンを作りたい(事前予約要)と思っていました。私の仕事の都合で、この予約をしたのに何度も変更する事態に陥りもはや息子には「行くよ」と期待を持たせることはしまい・・・と当日まで秘密にしていました・・・・。当日、行くと知って大喜び。チキンラーメン作りは、粉とごま油を混ぜるところからスタートします。パンの生地のようにこねて、こねて、手動の機械で何度ものばし、細く切って麺の出来上がり。それにさらに油をまぶし、蒸して、揚げていくんです。(蒸して揚げるのはスタッフさんがやってくれます)パッケージに自分でデコレーションをして、出来上がり。なかなか上手いと思うのですが、どうでしょう?こんな風にチキンラーメンはできているんだと知って、本当に面白かったです息子も「楽しいなー」を連発していました(笑)お土産付きですよ。↓そして、カップヌードル作り。カップにデコしたあとに、中身のチョイスをして、マイカップヌードルの出来上がり。これは予約は必要なく(当日整理券配布)、けっこうすぐに終わります。でも、世界で一つだけの自分が味を決めたカップヌードルなので、特別感がありますよね。フードコートは世界の麺を食べることができ、少ないサイズで300円前後と手ごろです。もちろん1杯では足りず、食べ歩きができますこれはトムヤムクン。またチキンラーメンもそこで食べることができ、息子はチキンラーメンを選んでいました・・・いやいや・・・持ち帰りでたくさんあるんだし別のを食べておくれ安藤百福さんは、七転八起の精神でインスタントラーメンを作り「食足世平」(食が足りて世は平らか)という企業理念をもつ日清食品ができたそうです。その努力やひらめき、生涯現役の姿勢は見習うべきことがありますね。ひらめきといえば、お湯で戻る麺をどうやって作るか、実験しては失敗を重ねていた時に奥さんが夕食にてんぷらを揚げている場面を見て、油で揚げて乾燥させる方法を思いついたとか。なんでもぼーーっと見ていちゃダメですねどこにひらめきの種が落ちているかわかりません。その夜は、自分で作ったチキンラーメンとお土産でいただいた工場で作ったチキンラーメンを食べ比べしました。きっと同じ味なんだけれど、自分で作った方が倍おいしく感じるという単純な家族まだストックのものも大事にいただきます。

      テーマ:
  • 09Jun
    • 「さっちゃんのまほうのて」お話会へ

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp「さっちゃんのまほうのて」という絵本。一度は目にしたことのある方も多いのではないでしょうか。私はとても思い入れのある本で、神保町のブックハウスカフェで共同制作者のおひとり野辺明子さんのお話会があると知って申し込みましたブックハウスカフェは、子どもの本が中心の本屋さん&カフェ。半日いても飽きないくらい、私にとっては夢に満ちたお店です。棚を見るだけでわくわくする絵本の数。本にちなんだグッズもかわいい。いろんなイベントもやっていて、時間帯や日にちが合わずなかなか参加できなかったんですが、お目当ての「さっちゃんのまほうのて」イベントは不思議と都合のいい時間帯でラッキーでした絵本の構想から出版までの長い道のりのこと、先天性四肢障害児父母の会がどのような存在であるか、絵本に込められた思いなどを野辺さんがお話しされ、絵本の朗読もされました。実際にあった経験から絵本が成り立っていることを知ったし、共同制作者のもう一方志沢佐夜子さんが実際に先天性の障がいをお持ちでそのご自分の体験や思いを反映していること、絵を描かれた田畑精一さんの一つ一つの絵に込められた思いに感動。さっちゃんのモデルのおひとりでもある野辺さんのお嬢さんのお話も伺えたし、私の中で絵本(文字)だったこのお話が立体的に浮き上がってきました。今日のグループレッスンでも、実は文章があったらその履歴を考えるということをやってみたばかりです。お話ひとつ、ほんの一文でも、いつ、どこで、だれが、どうして?など自分なりに背景を組み立てると声色が変わります。その人にしかできない読み方ができるんです。オリジナリティが出る、まさに自己表現!お芝居だと役作り、などともいいますね。台本に書いていないその役のバックグラウンドを役者が組み立てていく作業です。昨年「さっちゃんのまほうのて」を朗読したときに、自分なりに履歴を作ったつもりでいましたが、今日のお話を伺って、また履歴を作り直して一からよんでみたいなぁと思いましたそしてどうしてこの絵本が読み継がれているのかと考えたとき、障がいを持っていなくても、文化の違いや肌の色の違い、身体の特徴などでさっちゃんと似たような経験を持つ人は多くそんな子どもを受け止めて真剣に向き合う親の気持ちに共感する人も多く悪気があるなし関係なく差別的な言葉を投げかけてしまったり、視線を送ってしまったことがある人も多くでも何か理解したいという人も多く。。。登場人物の中の誰かに自分を置き換えて読む人が多いからなのでは?と思いました。「まほうのて」その言葉に込められた意味を考えながら、また読みます!教室の裏手にある九品仏のお寺の緑がとても素敵だったので写真をパチリ。

      テーマ:
  • 03Jun
    • 自分のヒストリー

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jpNHKでやっている「ファミリーヒストリー」という番組、私大好きなんです。見ていない方は、ぜひチェックを!その日のゲストのルーツをたどっていくという番組なんですが、これがまた、そこら辺のドラマなんか太刀打ちできないくらいにドラマティックなんです。誰でも自分のルーツって気になるし、知りたいし、どんな人たちのどんな人生があったのかそれがどうつながっているのか。今までの繋がりとこれからの繋がりのちょうど間に自分がいるというのを、番組を見ていると感じます。身内から、いろいろな話は聞いていても、断片的でしかなく、忘れてしまうこともあって。でも家族の歴史は記録として残して次に伝えていかなくてはいけないんだと思います。大叔母の33回忌。私がまだ小学生の頃に亡くなったきれいな叔母でした。お見舞いに行ったときにベッドに寝た叔母は「元気になったら東山動物園に一緒にいこう」と言ってくれました。それが強烈に残っている叔母の記憶です。「東山」といえば、そう名古屋です。今回の法事も名古屋だったので、日帰り名古屋。暑かったですー名古屋・・・久しぶりに会う親戚。そこで知る叔母のエピソード。こんなことがあった、あんなことがあった・・・「へー」と初めて知ることばかりでした。亡くなって33年がたっても、自分のことを話題にしてくれているってうれしいですよね。叔母はきっと空の上でニコニコしながら聞いていたと思います。私の知らなかった親戚のこと、誤解して思っていたこともあって、自分に関係のある身内のことをもっと知りたくなりました。家系図が立体的になると、ぐっと身近になりますね。名古屋の喫茶店でスイーツセットを頼んだらこんないっぱいきた!名古屋はおいしいものがたくさんありますね学生時代の友達にもあえて、短い時間だけど喋りまくりましたー。そして新幹線に飛び乗る(笑)名古屋から東京への移動、久々に独身出張気分です

      1
      テーマ:
  • 02Jun
    • ディズニーランドで使う体力気力

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp早く家を出て、8時には着いたのに・・・チケットブースの行列がすごい初めて駐輪場の横から並びましたよ。そして、初めて臨時のチケットブースの小屋に入りました・・・混んでいるとわかっている土曜日ですが、本当に混んでいますね35周年だから?実は35年前、小学生だった私は友達とそのお母さんと一緒に来たことがあります!よく覚えてはいないけれど「夢の国」だった記憶。アトラクションはどれも人生初めてのものばかり、帰りの電車も自分がまだアトラクションに乗っているような気分で揺られていましたその頃は、A券B券・・・というちぎるタイプのアトラクション券がありましたけど、わかる方は昭和生まれですねさて、その時代から35年後の今。息子はスターツアーズ好きなので、一番にそれに乗り、しょっぱなから酔いました待ち時間、カンカン照りなので日よけに必死ポップコーンを買うのも30分待ちという状況の中、列の後ろにいた赤ちゃんを抱っこしたママが話しかけてくれました。「暑いですねー」「ほんと暑いですねー」という会話から30分、初対面で名前も知らないけれど幼稚園の話やらなんやら話し続け(笑)待ち時間も苦にならず。ポップコーン買ってさようならをしましたが、こういうのが一期一会っていうんですかね。リニューアルしたイッツアスモールワールドは、以前は休憩場所のような感じ(涼しくて座れる)だったけれど、よりグレードアップしていて、こんな世界が本当に来たらいいのになと思っちゃいました。世界はひとつ、そんな世界です。しかし、これに並ぶにも(80分)汗がダラダラ熱中症になりそうでした。昔は1日中いても平気だった夢の国ですが、体力は確実に落ちています。身体中が痛くて痛くて、実はこの日の翌日には朝から名古屋行きだったんですが、もうそのまた翌日翌々日と身体がだるくて重くて頭が痛くて回復まで大変でした・・・。ふぅー。でもディズニーがこんなにも人を虜にして、35年経っても放っている魅力とは何か。それは、今回思ったのは・・・・「ぶれないこと」なのではないのかな。一歩足を踏み入れたら、そこにある建物も人もパレードも思い切り夢の国。ブレがない。だから、普通の遊園地でたまに気恥ずかしいと思うパレードが、夢の国だとまるで一大ショータイム。ディズニーですから!じゃないけれど、そういう気概があるんだなー。そういう気概ってあるかないかで全然違う。演技も何もかも、ブレがあるとそれが相手にすぐ伝わってしまうそうならないように、相手を引き込む気概を持たないとな。と、痛い身体をひきずりながら帰路についたのでした・・・・。

      テーマ:
  • 26May
    • 生涯現役!

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp今シニア世代が熱い!!と思う今日この頃。私の親(60代後半)もまだ現役でバリバリ仕事&趣味(薙刀、卓球、地域ボランティアetc)に毎日大忙しで、私と予定が合わないことったら笑そのまた親である90歳代の祖母二人もまだデイサービスに通い頑張っています。月に一度、私はデイサービスに朗読ボランティアに行くんですが(祖母が通っているところとは別)、毎回20名超える利用者さんが1時間しっかり参加してくれます歌ったり一緒に朗読したり体操したり。時には質問もとんで、活気があってこっちがエネルギー吸い取られるーそして新しく始まった溝の口金曜クラスには87歳の方がいらしています。朗読初めてということですが、すばらしいですね!今までやったことないことに興味を持つという眼や行動力って、若い人でも難しい。そして今日溝の口木曜クラスの発表会のお手伝いで伺いました。休憩時間も惜しんで(!)みんなで自主練習。私、大昔の自分の部活時代を思い出しました....この情熱ったら、中学高校生にも負けませんね。東日本大震災の時に津波被害を受け、たった一本だけのこった陸前高田の奇跡の松の木のことを新井満さんが書いた「希望の木」を発表。練習のときにウルっとしてしまうくらい、みなさん迫真の朗読でした。自分が60代以降になった時に、どんな生活をしているでしょう。子どもはもう結婚してるかな?孫はいるかな?そしてこうして、今私がご縁のある人生の先輩方のように、何かを学ぼうという姿勢はできているかしら。健康で生涯現役でいられますように。そのために今しなくてはならないことは何?問いながらしばらく生活してみます本文に関係ないですが....休みの日に花やしきに行きましたよ。絶叫マシンもお化け屋敷もNGな息子。遊園地、果たして楽しめているのか!?

      1
      テーマ:
  • 19May
    • あーすふぇすたで読み聞かせ

      朗読教室 グループレッスンクラス絶賛開講中!チケット制だから、都合に合わせて通えます。現在、体験レッスン無料体験実施中♪今が始めどきです!★お問い合わせはお気軽に★デュー・プロモーション 鈴木優朗読・自己表現教室http://www.roudoku.jp/ 03-3704-9066 tomomi@roudoku.jp多文化共生の施設として、横浜市栄区あーすぷらざはとても魅力的です海外に繋がる方がいかに日本で気持ちよく過ごせるか、情報があったり、資料もスタッフも豊富。色んな講座もやってるんですよ~こんなところが家の近くにあったらいいなぁと思います。栄区羨ましい。毎年5月にあーすフェスタという大きなイベントがあり、そこで多文化の絵本読み聞かせのお手伝いをしています。一つの絵本でもいろんな国の言葉で読み聞かせ。聴いている方はわからなくても、こんな言葉があってこんな響きなんだということを感じて欲しいです。そして、母国語が日本語ではない方は、ぜひご自分の言語で絵本読んでいただきたいなぁ。小さい子向けの絵本を読みましたが、小さい子は小さい子なりに指をさしたり喋ってくれたり小学生も純粋に楽しんでくれて、絵本の持つ魅力に改めて驚きました反応があると嬉しい。クラフトコーナーでは切り絵をしたり、羊毛ではらぺこあおむしを作ったり・・・・集中して羊毛のボールを作ってくれる大人や子どもたくさんいらっしゃいました。みなさん無になってて(笑)素敵な個性的なボールができていましたよ。世界各国の食べ物ブースもあって・・・目移り。明日20日もやっていますよ。読み聞かせに加えて、ワヤンの実演やサークルダンスもあります。お近くの方はぜひあーすぷらざへ

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス