リプロスキンでニキビ跡克服!7ヶ月実践記(写真あり)

リプロスキンでニキビ跡克服!7ヶ月実践記(写真あり)

25歳女のリプロスキン定期コース体験記。15年間蓄積されたニキビ跡(赤み&色素沈着&クレーターちょっと)に効果はあるのか?良い評判や口コミは嘘なのか?ニキビ自体にも効果はあるのか?写真付きでビフォーアフターを公開します!

Amebaでブログを始めよう!

 

小学5年生の頃から25歳になるまで約15年間、ニキビとニキビ跡に悩まされ続けてきた私の顔ですが、今現在はプロフィール画像の通り。

まだ少ーし残っているシミのようなニキビ跡も軽くファンデをのせるだけで簡単に消えてくれ、肌トラブルの少ない人とほとんど変わらない肌になりました!

 

 

その理由は…

リプロスキンです(*^O^*)

 

 

この化粧水に出会えてすごく幸せです。

小学生の頃からぶつぶつ肌だった私が、まさか「キレイ」「美人」という褒め言葉を聞けるとは…。

 

この記事では私がリプロスキンでニキビ跡撲滅にチャレンジしてみた7ヶ月間についてお話します!

 

 

記事メニュー

  1. リプロスキンにチャレンジしたきっかけ
  2. リプロスキンの使用感、使用経過
  3. before&after写真を公開!
  4. 7か月チャレンジを終えて

 

リプロスキンにチャレンジしたきっかけ

私は大学生になってバイトをし始めた頃から今年まで、コツコツと「レーザー治療貯金」をしていました。

私の酷いニキビ肌は母親譲りです。母は出産する時に肌質が変わって、ぱったりとニキビができなくなったそう。

その話を聞いていたので、「私も出産までの我慢、その後ニキビ跡は手術で治してしまえばいい」という考えが常にあって、30歳頃までに200万を目標に、約7年間で100万ちょっと貯まりました。

 

ずっと「ニキビ跡はホームケアでは治せない」が一般常識だったこともあり、レーザー治療は私の夢だったんです。

でも目標の半分に届いたので改めてレーザー治療にはどのくらい予算が必要なのか調べていた時、実はレーザー治療は未だにリスキーであることを知りました。

貯金を始めた頃も経験談が少なくリスキーな印象ではあったのですが、さすがに技術の進歩で改善されるだろうと思っていたのです。

7年経ってみて治療の種類こそ増えましたが、高い確率で施術が成功するものだとはまだ言い切れない現状です。

 

それでもまた5年後くらいに改善されることを信じるしか私にはなかったのですが、その時にある方がホームケアでニキビ跡を完治させたという体験記に出会ったのです。

その方が実践したホームケアが、リプロスキンでした。

 

ぶっちゃけるとそのサイトを見て最初に思ったのは、「全く信用ならないな」という感想でした。

そのサイトには今現在のその方の写真は載っていましたがBeforeの写真はなく…。

そんなの最初から肌のキレイな人ならなんぼでもブログを作れますよね(笑)

 

私は体型には自信があるので、全身写真を載せて「酵素でダイエット成功しました!!」なんて書いたら騙される方もある程度はいるのではないでしょうか…(笑)

ネットなんて何でも書けますからね、そういうサイトには要注意ですよ~。

 

でも「ニキビ跡をホームケアで治す」というのは今まで考えたことのない発想だったので、リプロスキンについてはちょっと調べてみようという気になったのです。

 

ニキビケアで色んなコスメに裏切られてきたので、私の口コミ調査は徹底的です。

企業の紹介ページにある体験談は基本的に嘘だと思っています。

商品を褒めれば褒めるほど利益に繋がりますからね。

(コスメのCMに出ているタレントが本当にその商品の愛用者かは考えれば分かりますね)

 

アットコスメなどの口コミサイトもサクラが混じっている前提で読みます。

即席のプロフィールやリプロスキンにしか口コミを投稿していない人の口コミは信じません。

 

それでも、信用できる口コミのいくつかに、程度や効果がでるまでの期間に差はあれど確かに「ニキビ跡が薄くなった」というものがあるのです。

で、1ヶ月1本で5000円程度。

 

半信半疑ながら、試しに使ってみてもいいかなと思いました。

多くの人が効果を実感した半年を目安にしてもたった3万円ちょっと。

やがてレーザー治療で200万の賭けにでるなら、その前に3万円のチャレンジをするくらい安いもんだという気持ちです。

少しでも薄くできれば、レーザーで何十万が浮くかもしれませんしね。

 

そんなわけで半年を目処に、リプロスキンでニキビ跡撲滅へ挑戦してみることにしたのです。

 

他のニキビ跡用コスメとの比較から、購入へ

 

購入前にビーグレンやパルクレールなど他にもニキビ跡用コスメも考えましたが、信用できる「効果あった」の口コミが少なかったことや、成分に不安があったのでリプロスキンを選択しました。

特にビーグレンはラインナップの一つに「ハイドロキノン」が使われていることが気になりました。

 

ハイドロキノンは「お肌の漂白剤」なんて別名があるくらい、シミに強い効果を発揮します。

しかしまだ研究がしっかり進んでおらず、安全性が100%証明されていません。

白斑事件のように後々になって大きな問題が発覚する危険性があるのです。

いくら効果が高くても、私としては避けたい成分です。

それより正常なターンオーバーを促すことによって、肌本来の機能で色素沈着やシミを薄くしていく方法を選びたいなと思いました。

プラセンタがそうですね。

 

あとビーグレンは、ホームページにも載っている研究最高開発責任者が外国人であることも気になりましたね。

外国人と日本人では肌の作りが違うし、ディフェリンゲルのように外国人の肌に合っているものは日本人には強すぎることが多々あるので…。

日本人向けに開発されたものを使いたいと思ったのもリプロスキンを選んだ理由です。

 

 

購入方法はホームページから定期コースを選択。

私が買い始めた頃は今のように50mlスタートじゃなかったので少し不安でした。

使ってみていきなりかぶれたりしたら、返金はしてもらえるけど手続きが面倒だなぁと。

問題なく使えてよかったです。

 

メルカリやヤフオクでも出品されていて、数百円くらいは安くなるのですが、偽物も出回っているのと初回は返金保証がないと不安だったのでやめておきました。

 

 

ちなみに楽天、アマゾン等では購入できません。

残念ながらドラッグストアにも売ってません(><)

 

 

リプロスキンの使用感、使用経過

一般的な化粧水と変わりない使用感

特に「ぐんぐん浸透してる!」という感じは最初から最後までありませんでした。
口コミを見るとこういった感想を書いている人もいますが、私としてはただの思いこみなのでは?と思っています。
 
そもそも、デパ地下コスメなどの「ぐんぐん浸透している感」はエタノールが揮発していることによる演出なので、肌に本当に吸収されていっているわけではないのです。
(エタノールは肌から水分を奪っていく悪い成分ですので、使われていない方が良いです。)
 
エタノールは私をインナードライ肌にして大人ニキビを止まらなくさせた立役者の一つなので、化粧品の知識をつけてから私はエタノールを徹底的に避けています。
もちろんリプロスキンはエタノール不使用です!
 
ニキビ跡で悩むあなたには、上辺だけの「使用感による満足」より、「結果による満足」を求めてほしいなと思います。
 

7ヶ月間の使用経過

2本目を使い切るくらいまでは全く効果を感じなかったので不安でした。
これがターンオーバーがまだ整っていなかった期間ですね。
商品に同梱されている案内にも書いてありますが、1ヶ月そこらですぐに効果の実感できるものではないです。
ターンオーバーを整える準備が完了して、やっと効果がでてくるんですね。
 
3本目の半分くらい(2ヶ月半くらい)でやっと「あれ?薄くなってる?」と感じてきました。
生理前の調子が悪い時でも新しいニキビができなくなったのもこの頃です。
それからはどんどん日が経つごとに薄くなっているのを実感する毎日で、びっくりするくらいの変化の連続です。
15年かけて蓄積されてきたニキビ跡が、超ハイスピードで巻き戻されていくような感覚。
 
6本目に入ったあたりで今の仕上がりに。
(もちろんプロフ画像もすっぴんですよ!)
 
ちなみに私のリプロスキンの使い方ですが、毛穴を引き締められると口コミにあった方法を採用して、常に冷蔵庫で冷やしておいて冷却化粧水として使っていました。
公式ホームページでは手で温めてからつけるよう書いてあったのですが、全く逆の使い方ですね(笑)
でも毛穴は引き締まったので、コレおすすめです!
 
あとは普通に化粧水をつけるより少し長めに手で抑えておくくらいですね。
2~3滴ほどを3回繰り返してつけました。
 
保湿クリームはリプロスキンジェルクリームに擬似セラミドが入っていたのでいいなと思って併用。
セラミドは少量しか入れられない人型(セラミド2とか3とか)より、大量に入れられる疑似セラミドを信用してます。
ニキビ肌、敏感肌にはセラミドは必須です。

 

 

ビフォーアフター写真を公開!

 

 
 
 【7ヶ月前】
 
 
 【現在】
 
 
 【7ヶ月前】
 
 
 【現在】
 
 
どうでしょう!
すごい変化でしょ?
 
上はプロフ画像にもしている左頬の、オリオン座のような3点のシミが目立っていた左頬。
下はさっぱりキレイになった右頬です。
 
まず、頬の目立っていた毛穴が引き締まって目立たないようになりました。
冷やして使っていたおかげもあると思います。
 
クレーターは少なくて鼻に3箇所(酷いものが1こ、軽めのものが2こ)だったのですが、軽いものは完全に消えてくれました。
酷い方は化粧で隠せますが、まだ微妙に気になる感じに残ってます。
 
クレーターはコラーゲン・トリペプチドFが含まれていたことも大きく作用したのではないかと。
普通のコラーゲンより非常に粒子の小さいコラーゲンで、近年角質層をふっくらさせることでクレーターなどの「肌の凹み」に効果があると分かってきています。
 
 
酷かったのは頬の赤みと色素沈着、シミです。
特に左頬のオリオン座…これはプロフ画像でも分かる通り、まだちょっと残ってますね。
でもこれも軽くファンデーションをのせるだけで分からなくなります。
 
赤みとアゴ横全体にあった小さい色素沈着はキレイになくなってくれました!
重症度的にはオリオン座がダントツだったんですけど、全体的に汚い印象にしていたのはこの赤みと色素沈着だったので、これは本当嬉しかったです。
 
 
6本しか買わないつもりで始めていたし、6本目はほとんど効果を感じなくなっていたのでそこで購入はやめました。
その後はオリオン座にだけシミ用の薬塗ってます。
 
とにかく、肌すっぴんで大阪の中心街を歩けるようになったのでもう満足です。
ニキビのぶり返しが怖いのでファンデも特別な時くらいにして、普段は日焼け止めとパウダーだけで過ごしてます。
 

7か月チャレンジを終えて

 
完璧にキレイとはいかないですが、軽く化粧をするだけでニキビに悩まされてこなかった人と同じように見えるくらいキレイな肌に戻れて、すごく幸せです。
旦那はあまり肌について気にする人ではなかったのですが(気にする人だったらたぶん結婚できてない…)、頻繁に肌を触ってくるようになりました。
友達にもキレイになったねと言われて嬉しいです。
 
「可愛い」という褒め言葉より「キレイ」「美人」という褒め言葉が増えたことに変化を実感しますね。
 
レーザー治療貯金もこのままニキビをぶり返さなければ、無駄になりそうです♪
いつかシワができてきた時の為にとっておきます(笑)
200万かける予定が3万で済んだなんて夢のようです。
 
 
定期コースしかないですが、お約束回数はなしです!
私が試し始めた時は最低4回のお約束回数があったので、今は試しやすくて嬉しいですね。
もちろん使ってトラブルが出てしまった場合は返金保証もしっかりしてます♪
 
 
リプロスキンの詳しい情報はこちらから↓
 
 
 
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス