インフルエンザが猛威をふるいはじめていますね…

浜松市も警報レベルです。
警報レベルっていうのは、定点観測している1医療機関での患者数が30人を超えると注意報から警報になるんですって!
 
17日現在、52.2人だそうです。
今週…まだまだ増えそうですね(><)
 
こんばんは。

浜松市 で 美容商社 の 営業マン をしています。

エステサロン の 繁盛アドバイザー プリン男爵 の はだっち です。

 

はだっちって誰?…っていう貴女…

こちらで自己紹介していますポチッと!

してみて下さいね

 
インフルエンザ予防…
 
免疫力が下がるとインフルエンザウイルスに負けてしまいます…
これは、誰でも知っていることですよね?
ですから、ウイルスに負けない免疫力が大事になります。
この免疫力…どうしたらアップするのか知りたくなりますよね!
 
免疫力アップがしたいわけですから、
免疫力が下がる…って言われているときを考えてみればいいわけです。
 
・疲れてるとき
・睡眠不足
・栄養不足
・ストレス
・低体温
免疫力が下がるときは…こんな感じでしょうか。
…っていうことは、、
栄養バランスのよい食事をとって、
お風呂に入って身体を温め、
リラックスして、
たっぷりと寝たら良い!
…っていうことになりますね。
 
特に大事なのが『睡眠』です。
 
 
睡眠が免疫にも大事だと言われるわけは…
身体が疲れる体力が下がる免疫力が下がる
…となるからですね。
 
たっぷりと睡眠時間を取れば、
身体の疲れもとれ、
体力も回復、
その結果として免疫力が上がるわけです。
 
意外と知られてない睡眠が大事なもう1つのワケ
 
免疫力と言えば…リンパっていう言葉がでてきます。
リンパが滞ると免疫機能が低下する…って聞いたことあるでしょ?
 
身体にウイルス等が侵入してくると、リンパ球がそのウイルスをやっつけてくれるわけです。
免疫力が下がるっていうのは、このリンパ球の数が減るっていうことでもあるんですね。
 
 
普段はリンパ液の中にいるリンパ球が、ウイルス等の異物を見つけるとリンパ液から血管に入ってきて標的のもとに急行していくんです。
 
このとき、リンパの流れが滞っていると…リンパ球の機能が落ちてしまうんです。
 
実は、このリンパと睡眠には大きな関係があったんです!
 
リンパ液っていうのは、その約80%が下半身にあるんです。
このリンパ液…横になって腹式呼吸をすることによって流れがよくなることが分かっています。
横になることによって重力の負荷が減って流れやすくなるんですね。
そして、腹式呼吸によってお腹に圧がかかるとリンパの流れを加速させるんです。
 
意外と知らない人も多いんですけど、睡眠中は誰もが腹式呼吸になるんです。
 
つまり、睡眠によってリンパの流れが良くなるっていうことなんです!
 
睡眠によって体力が回復することは誰もが知っているでしょうけど…
睡眠によってリンパの流れがよくなることは知らなかったんじゃないですか??
 
ですから、免疫力を上げるには「特に睡眠が大事」っていうことになるんです。
 
ポールシェリーのリラクシングバスオイルを入れたお風呂に入って心身共にリラックス、


身体を温めて、
塗るだけでリンパを流すというハーバルオイルを全身に塗る!


そして、夜更かししないで寝る!
 
これで免疫力アップは確実です!
 
インフルエンザ予防にもなるポールシェリーって、本当に素敵ですね。