(台風が来ているから)「外出は控えるように」を英語で言うと? | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

おはようございます、Jayです。



日本は地震や地滑りなど自然災害が非常に多い国です。

そして関東地方の南で発生した台風10号が南西に進みましたがUターンして戻ってきました。

非常に強い勢力となって上陸する可能性が高いですね。


影響を受けそうな地域の方達は準備をしていますが、お近くに台風を初めて味わう外国人の方はいませんか?

そんな方には「外出は控えるように」とアドバイスすると思いますが、これを英語で言うと


「外出は控えるように」“Stay inside”


“えっ、それだけでいいの?”

はい、日本人は英語訳を考える時に必要以上に長くなったり複雑になる傾向にあります。

もっと頭を楽にして考えた方が案外ネイティブによりわかってもらえるかもしれません。


ちなみに“Do not go outside”でもOKですよ。

より深刻さを伝えたければ“don't”と略さずに“do not”と言う事です。


皆様がケガをされずに台風がいなくなる事を願っております。


関連記事:

Go home and stay put”(さらに別の言い方)

「台風」を英語で言うと?

「注意報・警報」を英語で言うと?

‘warn’(警告する)の発音とコツ

「明日の天気はどんな感じ?」を英語で言うと?

竜巻から身を守るヒント”(台風にも役立ちます)


Have a wonderful morning



via Jay's Tricolor Language
Your own website,
Ameba Ownd