「We're TtP!!」

「We're TtP!!」

長野で結成された5人組、ツインボーカルのメタルコアバンド
'Tribute to Prejudice' の公式ブログ

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
拓人です!

初の自主企画レコ発イベント「Gradation Vol.1」が終わり、興奮やら感動の冷めやらぬ内につらつらとブログを書いていこうと思います。
長いです笑
でも昨日のイベントに関わってくださった方には最後まで読んでほしいかな*

まずは出演バンドの紹介と感想も含めて。

1, jamdrunk
僕が大学3年の時に入った軽音サークル「あしたぼ」で出会った先輩たちのバンド。
地元のライブハウスに足を運んで、初めて素直にかっこいいな!と思えたバンドです
自分がオリジナルをやってみたいと思い始めたきっかけはjamdrunkにあるのかな*
梶田さんの「どんなイベントも、全部「今」でしか体感できない!だから最後の一音まで大事に聞いてほしい」っていうMCがとても嬉しくて、最初からみんなを思い切り勢いづけてくれるような、いろんな感情が伝わってくる全力のライブを見せてもらえました(>_<)
ヒロさんがラストの曲間でおれに向かって「ありがとう」の口の動きを見せたとき
ずるい!!
って思いました!あれは泣ける。笑
本当に尊敬すべき先輩方にトップバッターを飾ってもらえて良かったです!ありがとうございました!

2, Traffic Ticket
9/29の伊那GRAM HOUSEでのライブで初めて対バンした時に、伊那の高校生バンドマンの心をグッと掴むライブにすごいな!と思わされたバンド。
バンド全体のまとまりがあって、音の途切れる部分でも空間をつなぐ存在感のある演奏。
活動期間に多少の違いはあっても、同時期にレコ発をやったり色々と意識させられてました。
昨日も全身で、バンド全体でライブをぶつけてきて力強く後押しされた気がしました!
また長野に来たい!っていってもらえて嬉しかった!ありがとうございました!!

3, LIALIE
紹介する必要すらないくらいですね(笑)

↑冗談、というか照れ隠しなんですけれども。笑
初めて見たときからずっとバンドに対する変な固定観念や偏見を壊し続けてくれるバンド
昨日のライブでは、音も声も、何もかもが心に響いてきました
VOICEあたりですでにうるっと来てたんだけど、啓志さんの「大好きな仲間」とか「自分たちもGradationに一つの色を添えたい」って言葉がね、上辺だけじゃなくっていろんな気持ちを込めてストレートに言ってくれたのが嬉しかったし、その後のRemainを聴いておれとゆうまは、色々とこみ上げてくるものがありました。
正直今までずーっと、負けたくない、とか、自分らのほうが上に行きたいんだ!っていう感じであんまり素直じゃないライバル意識を抱えてました。
だけど、LIALIEのライブを見れば見るほど、啓志さんの言葉を聞けば聞くほど、活動を見るほど、LIALIEのやってきたことが一筋縄ではいかないことだらけで、素直に尊敬できるし格好いいなと思えるバンドという認識に変わってきました。
飾らない気持ちで、「大好き!」その一言に尽きます。
ありがとうございました!!

そして僕らTribute to Prejudice。
ライブに関して、今までで一番良いライブをお見せできたと、自身をもって言えます!
それは対バン、お客さん、スタッフさんのおかげ、本当にそう思います。
拳をあげるみんなの「オイ!」って掛け声がマイクを通さなくてもフロアに響き渡る。
2-ステップ、マイクジャック、サークルモッシュ、WOD、ウィンドミル、拳、ダイブ、全部あったね。
何よりも、あんなにみんなが楽しそうな、嬉しそうな顔でこっちを見ていてくれたのが感激でした。
何もかもが幸せすぎるライブでした。あの場を去るのが寂しくて最後ステージをもう一回りしてしまった。笑
アンコールで歌ったGrey Scale、何人かが一緒に歌ってくれててほんと嬉しかった!!





__________


重ねた時間で生まれた一つの真っ白な景色に
何度もぶつけた感情が限りあるこの時に色を載せていく

声を形にしたときから
始まる今までと違う世界

たどり着く先は見えないけれど
今はただ音をつないでいたい
振り返らない 今を生きる

___________

アンコール前に歌った曲の一部分です*
本当に、ありがとうございました!!
これからもTribute to Prejudiceで歌っていきます!



テーマ:
こんばんは!拓人です!

ブログ以外のサイトではずいぶん前から告知してきましたが、最後の告知ということでこちらに更新します!

Tribute to Prejudiceの結成から1年と2ヶ月。
10回目のライブを迎える2/16に記念すべき初音源のリリースイベントを開催します!

TtP_poster


2/16(SAT)
Tribute to Prejudice presents
first mini album 'FACE MYSELF' release live!
「Gradation Vol.1」
at 長野LIVE HOUSE J

act.
LIALIE
Traffic Ticket
jamdrunk
Tribute to Prejudice

open.18:00
start.18:30

ticket
adv.¥1500
day.¥2000

個人的に色んな思い入れのある3バンドに出演していただくことになりとても嬉しいです!

当日はきっと今までにも増して楽しいライブができるんだろうなぁという予感が。
今から楽しみで仕方ありません!!


そしてもう一つ、
レコ発の当日販売開始するmini album 'FACE MYSELF'の
収録内容についてお知らせします!

'FACE MYSELF'

1.the Hologram
2.Grey Scale
3.Complex
4.Face the Reflection

アルバムタイトルの通り、収録曲の歌詞は自分自身の内面に触れ、現状を打破したいと願ったり、理想に反する姿に葛藤したり、後ろ向きな感情を持ってもどうにかして前を向いていようというような想いを綴ったものです。

Sound Cloudにて収録曲の内から
Grey Scale
https://soundcloud.com/tribute-to-prejudice/grey-scale
Face the Reflection
https://soundcloud.com/tribute-to-prejudice/face-the-reflection

以上の2曲を公開していますので是非チェックしてみてください♪

あと2日。
ここまで長かったようであっという間でした。
当日、たくさんの人に会えますように!!


テーマ:
いよいよ2月ですね!
今月はどどんとでっかいライブが二つあるのでとても楽しみ!

それではまず第一弾!

2013年2月9日(土)
松本alecx
「Break it Loud!!」

act/

LIALIE
ANGRY FROG REBIRTH
Tribute to Prejudice
BLUE PARADOGS
Kennedy

OPEN 17:30 START 18:00
TICKET/
ADV.1500 DAY.1800[高校生 1000]

TtPは3番手、9回目のライブです。
松本でのライブは2回目。

1バンド目のKennedyは前評を聞いてかなり気になっている存在!
早く観たい!

2バンド目のBLUE PARADOGSとは念願の初、対バンです!
一方的に彼らのライブだけは見てたけど、本当にまとまりがあってかっこいい^^
やっと同じ舞台に立って、TtPってこういうバンド!っていうのを見てもらえると思うとわくわくします!

今回のライブの楽しみの一つである4バンド目のANGRY FROG REBIRTHは、メンバーの一人が療養中ということもあって4人編成でのライブになるみたいですが、どんなパフォーマンスをするのか今から楽しみで仕方ないです!

そしてトリのLIALIE、今回が2回目の対バン。意外と少ない笑
毎回進化するパフォーマンスと、周りを巻き込む勢い、
つい張り合ってみたくなる、そんな存在です。
お誘い本当に感謝!!

そんな感じで演者としても楽しみな事だらけの9日のライブ。
TtPも新しい試みを携えてのライブとなるので気になった方は是非遊びにきてください♪


最近のヘビロテはDir en grey ~輪郭~
Vo.拓人でしたー^^




Ameba人気のブログ