TREK日和

TREK日和

ロードバイクで泥沼にドップリと浸かった生活を紹介するブログです。


テーマ:

12月9日(日)天候曇り。

 

1週間前まで最高気温が20度を越えていたのに、今週末から一気に10度前後まで下がり、本格的に冬に突入した感じです。

 

 

今シーズン初めての、シューズカバー装着でした。

 

 

本日は、青島太平洋マラソンがあるので、規制区間を避けて綾町方面へ走っていきます。

 

おなじみの綾手作りほんものセンターへ到着。

 

 

焼き芋が無かったので、自販機のホットカフェラテで暖をとります。

 

ランチにはまだ時間が早すぎるので、

 

ここから馬事公苑~法華嶽のルートを走って、

 

 

 

本日の目的である国富町内の蔵カフェに到着しました。

 

 

「蔵カフェやはた」です。

 

 

クリスマス時期なので、登りサンタ。

 

 

中は元々あった蔵の2階部分を取っ払い、改装したそうです。

 

 

食事は、メインの料理を注文して、後は食べ放題のブュッフェ形式です。

 

自宅で採れた野菜と自家製パン

 

 

メインのパスタは、

 

 

ゆずとオイルサーディンのパスタ

 

 

キノコとベーコンのパスタ

 

 

スイーツは、田舎ぜんざいとミルクプリン

 

 

帰りには、人なつっこい黒猫が体をすり寄せたり、膝に乗ってきます。

 

まだ、平成30年6月に開店したばかりの店で、まだまだ空いていましたが、雑誌にも紹介されたので、これから混雑していくと思います。

 

 

久しぶりに満足できたランチでした。

 

 

○走行データ

走行距離:86.75km

獲得標高:985m

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

12月2日(日)天候曇り。

 

本日は今にも雨が降り出しそうな天気ですが、HINOサイクルの忘年サイクリングに出かけてきました。

 

HINOサイクルのサイクリングは、毎月定期的に開催されていますが、年に1~2回程度しか都合が合わないので、久しぶりのグループライドです。

 

もう、その集合時間の前にも激坂を1本登ってきているのですが。

 

 

30km/hの速度で、整然と1列で走っていきます。

 

 

途中から先頭を牽いてくれるのは、現役の大学自転車部員です。

 

 

空は、今にも雨が降り出しそう。

 

 

しばらく、綾町の手作りほんものセンターで休憩したら、

 

 

照葉大吊り橋まで登ります。

 

登りでは、現役大学生に全く着いていくことすら出来ずに、力の差は歴然でした。良く考えたら、年齢は1/3だし、練習量が違うので当然ですね。

 

 

 

 

吊り橋から下って、河川敷の堤防道路を35km/hの速度で走りますが、なぜか着いていくのがきつい。

 

よくよく考えたら、ここまでスポーツようかん1本を補給したのみなので、ハンガーノック手前の状態になっていたのかもしれません。

 

 

この日のサイクリングは、雨が本格的に降り出す前に終了したのですが、この後の焼き肉会までいると、完全に雨が降り出してしまうので、いったん自宅まで戻って車で参加しました。

 

しかし、HINOサイクルから自宅に帰り着くまでの間だけ、雨が激しく降って、お腹は空くは雨に濡れるは大変でした。

 

焼き肉会ではお腹が空きすぎて、一気に食べてしまったので味わう暇もありませんでした。

 

 

 

話は変わって、この度SPD-SLシューズを新調しました。

 

 

SHIMANO RC901です。

1

左からRC901、SIDIワイヤーカーボン、ボントレガーです。

 

右のボントレガーは購入して5年以上になり、表面がボロボロに崩れてきたのでこの度廃棄処分となり、SIDIを練習用に降格して、RC901がライド用中心となりました。

ボントレガーはサイズ42、SIDIは43です。

 

本当はSIDIも42を買うはずでしたが、間違って1サイズ大きく注文してしまっていたらしく、しかもサイズが大きいことに半年も気づかないままでした。

 

なんか履いてて大きいな、と思いながらもサイズを間違えたとは思っていなかったので、そのまま2年以上履き続け、引き脚の時はシューズが緩いので、ワイヤーを目一杯締め上げて履いていました。

 

 

そして、ボントレガーを廃棄処分するに当たって、新調したRC901はサイズ41.5。

 

今回は、特にサイズを思い切って、足の長さピッタリを狙ってみました。

 

履いた感じは、ピッタリですが足の甲が少しきつい。

 

でも、履いているうちに慣れてくるし、とにかく軽い。

 

今はまだ、ビンディングを取り付けただけの状態で実走をしていませんが、これで、また走りの楽しみが増えました。

 

 

それではまた。

 

 


にほんブログ村

 

 


テーマ:

11月25日(日)天候晴れ。

 

3連休の最終日になりますが、3日間で一番暖かく走りやすい気候となりました。

 

反面、ウェアの選択が難しく、長袖ジャージにジレ(ベスト)着用で出発します。ただし、登りではフロントのジッパーを外して全開にして、下りではジッパーを閉めて走ります。グローブは指切りです。

 

天気が良いので、荒平山の頂上がくっきり見えます。

 

荒平山の麓から、10%超の坂を4キロ以上走り続けます。

 

 

画像を撮る余裕もなく、頂上駐車場に到着。

 

マドン6は、7.1kg程で超軽量ではないですが、車体も柔らかく非常に乗りやすいです。

 

こちらのエモンダSLは7.4kgですが、乗っている人間の体重が10kg以上軽量です。

 

モミジも、もう終わりですね。

 

 

荒平山を一気に下って、今度は大戸野峠へと向かいます。

 

この辺りも、大根櫓が組み上がっていました。

 

 

大戸野峠の頂上付近では、モミジが丁度良い感じに色づいています。

 

 

 

 

 

 

大戸峠を一気に下って、戸村レストランで休憩。

 

ランチは、牛丼です。牛とじ丼と言った方が正確かもしれません。

 

ランチでは当分が足りなかったので、回転焼きを購入。

 

 

レストランの周りでは紅葉が綺麗でしたが、台風の影響で例年よりも寂しい感じでした。

 

 

 

 

 

ランチ休憩で体力を回復させたら、大戸野峠のおかわりヒルクライムです。

 

走りではなく紅葉を楽しみながら、まったりと登ります。

 

 

10%の登りも、荒平山で慣れていると楽に感じます。

 

 

 

展望台駐車場でも、モミジが綺麗です。

 

 

 

 

 

最後は、コンビニで休憩して、一気に自宅まで走って帰りました。

 

 

○走行データ

走行距離:67.09km

獲得標高:1,396m

 

 

腰痛がなかなか治まりませんが、膝の上げ下げだけで35km/hを維持する走りが出来るようになったので、腰痛が発症して良かったのかもしれません。

 

11月26日(月)には腰痛も治まってきたので、「人間万事塞翁が馬」でしょうか。

 

 

 


にほんブログ村

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス