2011-06-23 16:48:17

変わること = 戻ること ①

テーマ: ├変わること=戻ること

前回の続きです。
→ 性格は変えられる!? 脳の可塑性


性格は変えられる!?

そんなことを前々回からお伝えしてきましたが、

みなさんはどんな感想を持たれましたか?


読者の方からも、「脳の可能性って素晴らしいですね!」
「本当に簡単に変わったら、ちょっと怖いかも(笑)」など

様々なメッセージをいただきました。


こうしたご意見は、みなさんのためにも
大切な気付きになりますので、今後もお待ちしています。



実はこのノートでは、初めての方にも
分かりやすくお伝えするために


”変える”という表現を使ってきましたが、


普段の私は ”変える” という表現は全く使いません。


むしろ、変わる必要はないと思っているくらいです (^^;


これは何故かというと、
ある意味、怖いことなのですが、


「今の自分を変えたい!」という表現の中には、

『現在の自分はダメだ』→ 『だから変わりたい』 という

【自己否定】を含む場合があるからです。


しかも、”脳は大きな変化を嫌う”という法則があるため、

私達が大きく変化しようとすると、脳がびっくりして、
自動的に変化を防ごうとすることがあります。


ですから『今の自分をとにかく変えたい!』
という自己啓発の人に多いのですが、

ダメな自分を変えるために、
新しいことにたくさんチャレンジして、自分を変えようとします。


しかし、そもそもの前提が【自分はダメな人】なので、
いつまでたってもそんな自分から抜け出すことができません。


しかも、脳は大きな変化を嫌うため、いくら行動しても変われず、
変われない自分をさらに【ダメな人だ】と思ってしまいます。


私も恥ずかしながら、昔は恋愛でそんな時代がありましたが、
これでは、可哀想ですよね (^^;


実はうまくいく人達を研究していて分かったことなのですが、


変わること = 【本来の自分に戻る】ことです。



!!??と思われる方もいるかもしれませんので、
次回詳しくお伝えします。


お楽しみに!




T&RセルフイメージデザインLLC
代表 西剛志(工学博士)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

西 剛志, Ph.D.さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿