福岡市 車の内装修理リペア・シートクリーニングの「リバース」

福岡市 車の内装修理リペア・シートクリーニングの「リバース」

「捨てない 壊さない 取り替えない」をテーマに活動しているトータルリペア リバースです!
”もったいない”から生まれた当店のサービス。 車のシートやハンドル・ダッシュボードの気になる傷や汚れてしまった室内でお悩みの方は是非!ご相談ください。

● カンタンではなくなったアオシマセンチュリーに似合うジオラマを作ります。

こんにちは、山下です!

凝り性というんですかね。自分では自覚していませんが他者からはそう言われます(笑)。



前回はカンタンにジオラマを作ってそれなりに満足するだろうと思っていました。

ジオラマづくりの醍醐味は難しい説明書もなく自由自在に自分の頭の中のイメージをカタチとして作れることだと思います。

その感覚にまた目覚めてしまいました。



スターダストの横のポールスターをもとにジオラマ別棟を作っていきます。

クルマのプラモデルの背景としてジオラマを作っているのでポールスターをヒントにさせていただいてガレージ棟を作っていきます。



またまた手を動かしていきます。





前回の建物と同じ雰囲気では面白くないです。レンガ壁のモルタルが剥がれた外壁にしたいと思います。これは松田優作さんの探偵物語を好きな影響かもしれません。

ついついやりすぎてしまいそうな気持を抑えて楽しみます。



壁を塗装したり汚したりするのは前回と同じです。この作業は病みつきになる楽しさです。

普段の仕事は壊れたものや汚れたものをキレイにリペアする仕事です。その反動なのかこの汚し作業は面白いです。



ポールスターのネオンサインを参考にさせて頂きます。筆記体ではなく単体の英文字でネオンをアルミ線で作ります。



軒庇にサインを装着。サビ加減も楽しみました。



おっ!良いじゃないですか!



いや~良いですね。ドキッとする雰囲気です。スターダストの建物のときより本気度が増しています(笑)。



うれしくなりセンチュリーを引っ張り出してきました。似合いますね。2棟サイズだと背景としても良いんじゃないでしょうか。



昔、缶コーヒーのおまけでついてきたシボレーインパラのミニカーを何気に置いてみました。なんか雰囲気が似合うと率直な印象。



そのままではあれなのでミニカーを子供用の乗り物に改造してジオラマの仲間に加えました。

これなんですよ。勢いづいた時の私の行動は。頭の中で想像が爆発するんです。大体1年に1回は爆発しています。



もう一台同じミニカーがあるので躊躇なく改造できました。



私の部屋に息子が小さなときに乗っていたクルマが思い出として飾ってあります。その影響でミニカーを改造したんでしょうね。



大きくなってしまったジオラマを飾るためにせっせと片づけてスペースを空けました。

あれっ?なんか想像していたものとは違うような。

私の想像では棚にジオラマをセットして前面に道路をつくれば終わり。という安直な想像をしていました。

棚の奥行きの分まで想像していませんでした。想像力の欠如。まだまだです情けない。

このままではいけません。なんとか気に入るカタチを模索してジオラマづくりを続けます。

また楽しみが増えた。という気持ちでいっぱいです。



横画像です・・・。リビングでジオラマの構想を練っていると文太が真顔で見つめていました(笑)。お父さん大丈夫かい?と言わんばかりの表情です。

備忘録はジオラマ外構編として続きます。

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。
● ハンドルお手入れ ゴルフ4 R32革ステアリングの塗装擦れリペア補修修理 福岡市内より出張施工

こんにちは、山下です!

小さかったパキラも今では天井に届くくらい大きく育っています。生命力を感じます。良い季節なのでバッサリと切って新たな芽吹きを期待したいと思います。



運転するときによく触れるハンドルやシフトノブは意外に劣化しやすいみたいですね。表面の塗装が擦れたりするケースは非常に多いです。

そのまま放置しておくとリペアしてもキレイに修復できなくなる可能性もあります。劣化が気になってきたら早めのリペアをオススメします!

革製ステアリングの劣化に悩んでいる方必見!短時間で安く気になるキズを解消するリペアの紹介です。

ゴルフ4 R32のステアリング擦れの症状





最近中古で購入したばかりのクルマとのことです。中古とはいえ、できるだけキレイに乗りたいとのことでご依頼がありました。



しっかりとマスキングして周囲に塗装がつかないように作業をしました。

本革ステアリングは握り心地が良く良い物です。革製品特有の表面に塗装が施されていますので当然ながらよく握る部分などは表面の塗装が薄くなります。

ほとんどのクルマはパワステ付なので、強く握らなくても良いと思います、強く握れば握るほど擦れの症状が早くでてしまいます。

ゴルフ4 R32のステアリングはこのようにキレイにリペア修理ができますよ。

革製ステアリングの劣化に悩んでいるあなた!早く、安く解消します!

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。
● 本革シートお手入れ レクサスGS本革シートのひび割れリペア補修修理 福岡市内より出張施工

こんにちは、山下です!

愛車130クラウン君はいつのまにか32歳です。なかなか乗ってあげることは出来ていないですが、いつも調子よく目覚めてくれます。一生モノの愛車なのでこれからも大切にします。



本革シートは使い続けると表面が劣化します。そのまま使い続けると裂けてきます。

裂ける前に!革の表面が変色したなあ・・亀裂が入ったなあ・・というタイミングでリペアするとかなり良い状態の本革シートに生まれ変わります。

本革シートの劣化でお悩みの方へ!お得なリペア技術のご紹介です!

レクサスGS本革シートのひび割れ症状








レクサスGSの本革シートのサイドサポート部分のひび割れリペア修理とあわせてコンソールのふたもリペアしました。

車の本革シートの表面には塗装がされています。日常的にシートを使用すると当然ながら表面の塗装も割れたり擦れたりするようです。

割れるのか?擦れるのか?という疑問もありますが、クルマクルマによって症状は様々です。出来るだけ、乗り降りする際はサイドサポートに全体重をかけないようにするほうが無難です。

それとドライビング姿勢は正しい姿勢で運転されると良いと思いますよ。

今回のレクサスGS本革シートと酷似した事例です。

本革シートの劣化でお悩みのあなた!早く、安く解消します!

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。
● アオシマセンチュリーに似合うジオラマをカンタンに作ってみます。

こんにちは、山下です!



前回は無事に完成したアオシマセンチュリーを過去に作ったジオラマに置いて全て完了のはずでした。

ジオラマに配置したセンチュリーを見るととてもジオラマを作りたくなってしまいました。というところまででした。





しかし!キチンとジオラマを作ってしまうと飾る場所がありません。ホコリの影響のないリビングのガラスケースの中は趣味のものでパンパンです。*画像が一部どうしても横向きになってしまっています。

なのでカンタンにジオラマを作って撮影の時だけ出して普段は片づけておけるジオラマを作ります。



プラモデルが完成するまでのあいだは作業机の上でセンチュリーを撮影していました。

この背景にちょっとしたジオラマがあれば満足するかと思っています。



ジオラマのテーマはヨコハマにしたいと思います。子供の頃から大切に保管している雑誌の切り抜き横浜のスターダストというバーの画像です。

とても良い時代のヨコハマらしさを感じる雰囲気です。私の勝手なイメージですが・・・。日本なのにアメリカを感じる。今回のアオシマセンチュリーのテーマにぴったりです。

この画像をもとにイメージを膨らませていく。というテーマで進めていきます。



*画像は拝借しています。

それと大好きな松田優作さんが居そうな雰囲気のあるジオラマにする目標を立てます。ドラマ「探偵物語」の大ファンでヨコハマの街並みに憧れてました。今は変わってしまったのでしょうけども。



テーマが決まったので早速手を動かしていきます。



制作途中のプラモデルで大きさなどを確認しながら進めています。



バースターダストで印象的なネオンサイン。紙に下書きしてアルミ線で形状を合わせて作りました。私の仕事の屋号「Reverse」です。



大きさも良い感じです。ネオンサインっぽく見えるようになりました。

外壁には補修用のクロスを張り付けています。張り付けたままだとおもちゃおもちゃした感じです。



なので壁に感覚で塗装をしました。それと適当に汚しやサビなども表現していきます。なかなか楽しい作業です。



良い感じなんですが、左の壁面に対して右の壁面が少し寂しいです。



右側の壁面にネオンサインに電源を供給する配線を這わせました。ウン。これでバランスは良いようです。



プラモデルを置いてチェックします。満足です!

予定通りカンタンにジオラマを作るということは出来ました。

しかし!久しぶりにジオラマを作っているととても楽しいです。自由自在に自分が考えたことがカタチになっていく楽しさ。これで満足して終了か発展させていくか!。このまま進めると飾る場所の問題が発生します。

この建物を嫁さんに見せると「片づけてしまうのはもったいないんじゃない?」と一言。

・・・。

悩ませる一言をもらって思考回路の勢いが加速します。



スターダストの横にはポールスターもあるじゃないか!。この暗い画像をもとに想像力を掻き立てて自分らしく解釈したジオラマを続けていきたいと思います。

ジオラマが大きくなって設置場所の問題が残りますが、今は楽しさ優先で先に進めて行きたいと思います。

制作途中のプラモデルはほっぽらかしてジオラマづくりに大きく舵を切りました(笑)。

ジオラマづくりの備忘録は続きます。

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。



● 内装パーツお手入れ ポルシェ996コンソールのキズ塗装剥がれリペア補修修理 福岡市内より出張施工

こんにちは、山下です!

愛犬文太が軽いヘルニアになったようです。普段から気をつけていたのですが。これからはもっと気を付けてあげたいと思います。とても愛しい文太なので。



輸入車のセンターコンソールはなぜか細かなキズがつきやすいです。

>内装パネルのひっかきキズで悩んでいる方必見!短時間で安く気になるキズを解消するリペアの紹介です。

ポルシェ996のコンソール他キズの症状





ポルシェ996のコンソールや内装パネルの施工風景です。かなり広範囲にキズがついてしまっていましたので大がかりな施工になりました。

ポルシェなど欧州車はプラスチックの内装パネルやパーツにラバー塗装という質感をよくする仕上げが施している場合が多いです。

ラバー塗装は質感は良いですがキズがつきやすく剝れやすいという特徴もあります。時計や指輪などでキズをつけてしまう場合が多いようです。

金属製のアクセサリーをたくさんつけている方はご注意してくださいね。

ポルシェの内装のキズですごく多い事例です。

内装パネルの劣化でお悩みのあなた!早く、安く解消します!

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。