福岡市 車の内装修理リペア・シートクリーニングの「リバース」

福岡市 車の内装修理リペア・シートクリーニングの「リバース」

「捨てない 壊さない 取り替えない」をテーマに活動しているトータルリペア リバースです!
”もったいない”から生まれた当店のサービス。 車のシートやハンドル・ダッシュボードの気になる傷や汚れてしまった室内でお悩みの方は是非!ご相談ください。

● 8ステイホームで楽しんだこと。ジオラマづくり

こんにちは、山下です!

ジオラマづくりの8回目です。しかし、コロナがまた増えてきているようですね・・。また緊急事態宣言になってステイホームとならなければ良いのですが心配です。

気を取り直して!



前回はジオラマにどうしても人物を入れたくて、石粉粘土で人物制作に初挑戦したところまでしたね。

初めてなので難しいですが、新鮮な気持ちになりとても楽しく制作しました。下手ですが(笑)。

大量に粘土も余っているし、なによりも粘土の楽しさにハマッてしまい色々と作りたくなってしまいました。



2回目のチャレンジとして、手持ちにあるエッソ坊やのフィギュアを参考に手を動かしていきました。

このフィギュアも可愛いのですが、もう少しアレンジしてもっとコロコロとした感じにしたいと思います。



あれこれと手を動かしていき、なんとなく自分好みのカタチに整形して行きました。



後ろ姿もコロコロとして可愛い。おしりも丁寧に整形しました^^。

ここまで来ると、また浮気心が出てしまいました。

エッソ坊やのままでも良いと思っていましたが、土台があるほうがどっしり感がでるかと想像し作っていきます。



僕の仕事の屋号である「リバース」のロゴマークです。少し前に自分なりに拘ってつくっていました。これから色んなものにプリントしようと考えています。

このロゴマークを参考にエッソ坊やの土台を作っていきます。



ある程度整形した粘土に文字を掘りこむ線を引きました。



そして、リバースのロゴを手書きします。



ざっと文字に沿って荒いですが掘りました。エッソ坊やと土台のバランスを見てみます。おっ!これは、なかなか良いのではないでしょうか!。



ということで、コツコツと掘り込んでいきます。棒やすりや紙やすり、彫刻刀など手持ちのものでひたすらに掘る作業が続きます。



うれしくて、またバランスを見るためにセットしました。



REVERSEの下にラインがあったほうが締まると思いまして、ラインも掘りました。



よし!これで粘土整形は完了とします。気にいったカタチになったようです。

これからは、絵具で色付けをしていきます。



ベースカラーにアイボリーを調色して塗りましたが、これはベタ塗りで大丈夫なので楽勝です。



問題はREVERSE文字の表面のみに色をつけたかったので、色々と検討した結果、綿棒の側面で少しずつはみださないように色付けしました。



土台のREVERSEの色付け完成です!手作業感が満点ですが気に入りました!

あとはエッソ坊やの色付けです。これはとても慎重にかつ集中して色付けしたので作業中の写真は1枚もありません(笑)。



なので、いきなり完成です!。

こう見えてかなり制作時間はかかっています。時間軸ではなく、制作中にあれこれ悩んだり、工夫したりしたことが楽しかったです。

エッソ坊やの胸にある「ESSO」のロゴでなく「R」と書きました。

これはREVERSEの「R君」ということにします。これから販促物などにつかっていこうと決定しました。

今回の制作中に息子が影響をうけたようで、粘土づくりに奮闘していましたが、また次回にでも書きたいと思います。

今回はとても長い記事になってしまいました。あくまでも備忘録ですからね(笑)。

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。

● レクサスLS黒本革シート表面ひび割れのリペア補修修理カーリペア専門店福岡

こんにちは、山下です!

なかなか忙しい日々が続いています。有り難いですね。調子が良い時もあれば悪い時もあります。一喜一憂せずに、やるべきことをコツコツと積み重ねていきましょう!



レザーシートは使い続けると表面が劣化します。そのまま使い続けると裂けてきます。

裂ける前に!革の表面が変色したなあ・・亀裂が入ったなあ・・というタイミングでリペアするとほぼ新品の状態にもどりますよ!

革張りシートの劣化でお悩みの方へ!お得なリペア技術のご紹介です!



レクサスLSの本革シートをリペア修理しました。

お客様からいただく感想の声

中古車の在庫として購入したレクサスLSです。

もともと本革シートにひび割れがあると知っていて購入しましたが、ここまで状態が悪いとは思っていませんでした。

レクサスLSの本革シートはとても柔らかい素材で、リペアが出来るか心配でしたが、リペア業者によれば比較的、同じようなリペアの依頼も多く比較的キレイになりますと回答があったのでリペアをお願いしました。

確かに、以前の状態から比べると、かなりキレイな本革シートになったので安心しました。

これで、在庫車として店頭に並べることが出来ます。

ビフォーアフター



この型のレクサスLSも比較的安く流通しているようで、最近は特に本革シートのリペア依頼が増えているように感じています。



レクサスLSだけに大柄な本革シートです。黒い本革シートに白いひび割れが目立つ状態です。特に座面のサイドサポート部のダメージが目立つ状態です。



柔らかいセミアニリン素材なので、深いひび割れではありませんが、細かなひび割れがたくさん発生しています。この状態では中古車を購入しようと来られたお客様も良い印象を受けないでしょうから、出来る限り清潔感のある状態にリペア修理していきます。



リペア修理完了です。最初の状態よりはかなり良くなったのではないでしょうか。



レクサスLSの本革シートをリペア修理しました。本革シートもキレイになったので、新しいオーナーさんに購入してもらえると良いですね。

施工時間は2時間で、施工価格は18000円(税別)でした。

施工手順

1.施工範囲をクリーニング
2.劣化したヒビや割れに充填剤で埋める
3.周囲と違和感がないようにサンディング
4.調色しスプレーガンで塗装する

施工価格

・全脚まるごとは 200000円(税別)~
・1脚まるごとは 50000円(税別)~

30cm X 60cm (擦れ・劣化・変色) 45000円(税別)~
10cm X 10cm (擦れ・劣化・変色) 20000円(税別)~

・劣化の状態により価格は細かく異なります
・できる限り低予算でできる施工をご提案させていただきます

革張りシートの劣化でお悩みのあなた!早く、安く解消します!

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。
● フェラーリF430本革シートひび割れ塗装剥げのリペア補修修理カーリペア専門店福岡

こんにちは、山下です!

今日は久しぶりに雨でしたね。新しく作っているホームページの打ち合わせをしていました。少しずつ良くなってきていて嬉しいです^^。



レザーシートは使い続けると表面が劣化します。そのまま使い続けると裂けてきます。

裂ける前に!革の表面が変色したなあ・・亀裂が入ったなあ・・というタイミングでリペアするとほぼ新品の状態にもどりますよ!

革張りシートの劣化でお悩みの方へ!お得なリペア技術のご紹介です!



フェラーリF430の純正本革シートのリペア修理をしました。

お客様からいただく感想の声

お客様から整備でお預かりしているフェラーリF430です。

整備の際に出来れば、本革シートのキズも修理して欲しいとお願いされていたので、いつも内装リペアをお願いしている業者に出張施工を依頼しました。

リペアでどのような事が出来るのか、普段からお願いしているので現車を確認してもらうことなく安心して依頼しました。

本革シート修理以外にも、トランク内の革ベルトが切れていたので、なんとか出来ないか?と相談して見事に修理してもらえたので流石だなと思いました。

ベルトは強度が弱いとのことだったですが、見栄え重視でお願いしました。

本革シートについては、出来るだけ自然な仕上がりになるようにお願いしていたので、程よく使用感を残した仕上がりに満足です。

これで、フェラーリのオーナー様も喜ばれると思います。いつも有難うございます。

ビフォーアフター



まさに、フェラーリ!といった赤のフェラーリです。カッコいいですが、僕には到底運転は難しそうです。



遠目から見た本革シートの画像ですが、ダメージ箇所が良くわかります。やはり良く体があたる部分はキズが付きやすいです。

出来るだけ丁寧な乗り降りを心掛けると、キズが付きにくくなります。



ダメージ箇所の拡大です。かなり深いキズがあります。完全にはキズはなくならない事をお伝えして、出来る限り自然に仕上がるようにリペアしていきます。



本革シートリペアの完成です。深いキズは若干残りましたが、肉眼ではそこまで気にならない仕上がりになっています。



フェラーリF430の本革シートリペア完了です!。自然な感じで出来たのでお客様にも喜んで頂きました。

施工時間は2時間で、施工価格は18000円(税別)でした。

施工手順

1.施工範囲をクリーニング
2.劣化したヒビや割れに充填剤で埋める
3.周囲と違和感がないようにサンディング
4.調色しスプレーガンで塗装する

施工価格

・全脚まるごとは 200000円(税別)~
・1脚まるごとは 50000円(税別)~

30cm X 60cm (擦れ・劣化・変色) 45000円(税別)~
10cm X 10cm (擦れ・劣化・変色) 20000円(税別)~

・劣化の状態により価格は細かく異なります
・できる限り低予算でできる施工をご提案させていただきます

革張りシートの劣化でお悩みのあなた!早く、安く解消します!

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。
● ジャガー308純正ベージュ色本革シートのリペア補修修理カーリペア専門店福岡

こんにちは、山下です!

ラジオで年賀状の話題になっていました。まだまだ先だと思っていつもドタバタになる年賀状。早速、年賀状をデザインしました。あとは印刷するだけです。極端に今年は用意が早いです(笑)。



レザーシートは使い続けると表面が劣化します。そのまま使い続けると裂けてきます。

裂ける前に!革の表面が変色したなあ・・亀裂が入ったなあ・・というタイミングでリペアするとほぼ新品の状態にもどりますよ!

革張りシートの劣化でお悩みの方へ!お得なリペア技術のご紹介です!



308型ジャガーの純正本革シートをリペア修理しました。

ビフォーアフター



この年代の本革シートは何度見ても重厚です。クッションのへたりなどを見たことが無い、クオリティの高い本革シートです。





しかし、表面の塗装はひび割れているクルマがほとんどのようです。出来る限り、乗り降りする際に体をぶつけないようにした方がキレイな状態を長く維持できます。

本革シートの表面塗装がこれだけ深くひび割れていますので、徹底的にひび割れを追い込まず、良いところでリペア塗装をしていきます。

ひび割れ箇所に充填剤を多用して埋めることもできますが、将来的に剝れてきそうな気がしています。

程よい仕上がりを目指してリペア修理をしていきます。





本革シートのリペア修理完了です。若干のひび割れの痕は見えていますが、他の箇所などと比べるとほぼ違和感のない仕上がりになりました。



ジャガー308の本革シートをリペア修理しました。とても清潔な室内環境になったので、イギリスの高級車らしい雰囲気になりました。

施工時間は2時間で、施工価格は18000円(税別)でした。クリーニングは別途8000円(税別)でした。

施工手順

1.施工範囲をクリーニング
2.劣化したヒビや割れに充填剤で埋める
3.周囲と違和感がないようにサンディング
4.調色しスプレーガンで塗装する

施工価格

・全脚まるごとは 200000円(税別)~
・1脚まるごとは 50000円(税別)~

30cm X 60cm (擦れ・劣化・変色) 45000円(税別)~
10cm X 10cm (擦れ・劣化・変色) 20000円(税別)~

・劣化の状態により価格は細かく異なります
・できる限り低予算でできる施工をご提案させていただきます

革張りシートの劣化でお悩みのあなた!早く、安く解消します!

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。
● リビングをDIYで楽しんでいます。

こんにちは、山下です!



自宅マンションの1室を息子の勉強部屋にしようというのが発端でした。しかし、ただ単に勉強部屋として整理することに面白味が沸かない日が続いていました。

リビングの横の和室を子供部屋にすればいいだけの話です。

リビングと和室を仕切るフスマが4枚あるのですが、子供部屋にするならば出入り口は1か所で良いということに気づいてから、アイデアがヒラメキました!

それから、部屋の寸法を測り、図面を書き、スケッチを描き、嫁さんと息子に説明し、全員の納得をもらって作業にかかりました。プレゼン成功です(笑)。

やることがイチイチ真面目です。

ヒラメキが具体的になってしまうと、居ても経っても居られなくなる性分でして、速攻で嫁さんにも手伝ってもらいながら、実寸の工作を進めました。

今は便利です、ディアウォールという2x4材を使って簡単に部屋に傷もつけずに柱を立てることが出来る部材があります。

以前、息子の友達の家に遊びに行ったときにディアウォールを使った事例を見て、それからモヤモヤとなにか使えそうだと考えていました^^。

2x4材ではなく、2x6材用のディアウォールを柱にして、白で塗装した杉板を重なるように斜めに貼っていきます。すると、なかなかアメリカンな雰囲気のある壁が出来ました。



下には、カラーボックスを背中合わせに置き、リビング側から2個使えるように。息子の部屋からは3個使えるように配置しました。

カラーボックスを覆うように、ステインで塗装した板で囲い上面をハイテーブルとして利用できるようにしています。

あとはハイチェアを置けばいいのですが、色々と物色中で気に入ったモノを探しています。イスって空間の方向性を司る、重要な役目がありますからね。

今回のDIYは、一石四鳥の効果のあるモノになりました。

自分好みの壁、リビング側の収納増、息子の部屋の収納増、パソコンも使えるハイテーブル。

我ながら大満足です^^。



ソファ越しにみた壁。ハイテーブル中央部ではパソコン作業もできるように電源も用意しました。





シンプルな白い壁なので、ちょっとした飾りも良いアクセントになり喜んでいます。写真に写っているアイテム達は、かれこれ20年以上持っているアイテムです。

ブタの貯金箱は母親からもらったモノなので、恐らく50年以上昔のモノじゃないかと推測します。

まるでここに飾られるためにあったかのようです(笑)。

同じような事例は世の中にたくさんあるかもしれません。しかし、これは自分で考えて自分で作ったモノなので愛おしくてしょうがないです。

DIYの面白さに目覚めたので、またなにかヒラメいたら作ってみようと思います。

あとは、本題の息子の部屋のベッドやら、机を購入すれば終わりです。

ベッドと机を買えばいいだけのことですが、色々と遠回りをしてみたくてやってみました(笑)。

お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

福岡県全域に出張施工するカーリペア専門店「リバース」

営業時間:9時から19時
090-5288-3255(担当者は山下です)



九州朝日放送が運営する「マイベストプロ」に掲載中
リペア施工総合メニュー
リペア施工可能な出張範囲
リペアをご依頼いただいたお客様の声
ホームページ
お問合せフォーム
reverse_fukuoka@yahoo.co.jp
090-5288-3255

*リペア対象の写真を事前に送付していただくと見積もりが具体的になります。


福岡市、糸島市、春日市、大野城市、太宰府市、小郡市、久留米市、古賀市、北九州市などへ出張施工させて頂いております。

インテリアリペア、ボディコーティング、ヘッドライトコーティング、ソファリペア、本革クリーニングなどのコースで、お悩みを解消します。