2018/05/16 | ROBOGATO Jr. Futsal Club

ROBOGATO Jr. Futsal Club

東海フットサルリーグ1部ROBOGATO所属
GAViC契約選手 2013年~
フットサル指導者 サッカー指導者

豊田にてJrフットサルクラブの指導を行っています。
カテゴリーはU-8 U10 U12 中学生です。
興味があるかたはぜひご連絡下さい。
随時無料体験をしています。


テーマ:
直接視野ではなく関節視野の使い方。

ジュニア年代でもコート全体をぼんやりと見える子がいる。視野が広い選手。

ドリブラーで視野が広くなれば最強。基本視野が下がってしまう選手が多いが。

ボールなんてぼんやりと見ればいい。

視界に入っていれば蹴れるし、運べる。

1つの場所に視野をとどめておくことのこわさ。

その良い感覚になるにはボールは丸いということを理解してどう転がるのか自分のカラダはどう動くのかまで把握しなければならない。

頭の中のイメージをどう現実に結びつけるか。

イメージ通りに動くことができればとられない。

そのイメージもまだできてないのであれば観て学びチャレンジして経験を積むこと。

イメージ以上のプレーはできない。

あとは相手選手を動かせばいい。

ボール、視線、カラダ。

相手選手を動かせるようになると自分の描いたドリブル、フィニッシュまでの道筋などを作れるようになる。

パワー、スピード以外でも勝ち方はたくさんある。

そこを教えてあげたい。

ロボガト10さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス