豊洲カイロプラクティック(江東区豊洲のカイロ・整体)のブログ

豊洲カイロプラクティック(江東区豊洲のカイロ・整体)のブログ

江東区豊洲にあるカイロプラクティック・整体院のブログ。
カイロプラクティックについて、健康情報について、症状や対処法など
さまざまな事について記していきます。

江東区の豊洲、東雲、有明、辰巳、枝川、塩浜など湾岸地域で
カイロ・整体をお探しの方、是非、ホームページもご覧ください。


豊洲カイロプラクティック( リニューアルしました)

03-3536-7879(予約制)  ホームページも是非ご覧ください! www.toyosuchiro.com

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-17:00


スタッフ募集中:カイロプラクター・受付・助手・学生(全てフルタイム・パートどちらも可)

 詳細はスタッフ募集ページ をご覧ください。

テーマ:

来院者様の声を頂きました117(腕の痛みと背中の激痛)

 

 

 

江東区豊洲にお住まいのデスクワーカー戸張みゆきさん

 

 

 

半年程前、腕をドアにぶつけてしまい、痛みはありました。なかなかなおらず、それでも「年齢のせいか治りが遅いな・・」程度に思っておりました。が・・・突然背中に激痛が!すぐに整形外科で診察をうけ、医師の指示通り病院でリハビリを続けておりましたが、一向に痛みがおさまらず、仕事も手につかず身体のおき場もみつからない。鎮痛剤を常に服用しておりましたが効果はなし。それどころか、常にフラフラして胃まで痛くなってしまいました。そんな時ネットで「豊洲カイロプラクティック」を知りました。早速訪ねたところ、とても丁寧に診て下さり、説明もして下さいました。たった一回の施術であの激痛から解放してくださいました。原因となった姿勢を直したくて通わせて頂いておりますが、その度、心も体も元気になっているのを実感しております。心より感謝しております。どうもありがとうございます。

 

 

 

 

戸張さんは、打撲した腕をかばって生活していたため、背中や肩甲骨に大きな負担を強いていたと思われます。その蓄積が症状として一気にあふれ出たのです。

 

医療機関でのリハビリで改善しなかったのは、肩や腕を動かすためのリハビリを行っていたからだと推測します。

戸張さんの痛みの原因は背中にありました。胸椎とよばれる背骨の動きに問題がありました。

 

実際、初回にアプローチをしたのは脊柱全体であり、肩関節や腕の動きは放っておきました。胸椎の矯正を中心に行い、その後、肩甲骨を正しく動かせるように施術をしました。

 

根本原因は、姿勢の悪さです。その積み重ねが腕の打撲をきっかけに悪化してしまいました。

状態、状況、今後の方針をお伝えしましたが、その説明に対して、ご理解頂き、アドバイスなどを積極的に受け入れて頂けたのが早期改善につながりました。

 

やはり根本は、基本姿勢と基本動作ですね。

 

戸張さん、お仕事大変ですが、あまり無理をせずに頑張ってくださいね。お休みはちゃんととってゆっくりしてくださいね。

英会話頑張りましょう!(笑)

 

伊藤 友円

その他の来院者様の声はこちらから

 

 

豊洲カイロのHPがリニューアルしました!

※リニューアルに伴いアメーバブログ記事のリンクがエラーになっている場合があります。 随時更新していきますので、今しばらくお待ちください。 関連した内容の記事は、関連記事ページをお探しください!
 

 

 

豊洲カイロプラクティック

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

☎ 03-3536-7879 (予約制)

www.toyosuchiro.com


テーマ:

カイロプラクティックの施術で改善できなかったケース(手や顎のしびれなど多数)

 

 

江東区塩浜にお住まいの40代男性デスクワーク

 

以前、整体にて坐骨神経痛の施術を受ける。坐骨神経痛の症状は緩和したため、一緒に頚椎の矯正を受けた。スラスト法による矯正を受けた直後から首が回らなくなってしまった。動かそうとすると痛くて回らない。その後、手や顔周辺にしびれや痛みが現れる。複数の整形外科を受診するも、胸郭出口症候群、頚椎ヘルニア、特に問題なしと、それぞれ異なる診断を受ける。そのうちの一つの整形外科で、およそ半年間に渡ってブロック注射による治療を受けるものの改善せず、むしろ注射の影響か身体が重だるくて気分が悪い日が続くようになった。来院時、左手のしびれ、右首から腕にかけての痛みや強い重だるさ、顎周辺のしびれが現れていた。

 

 

 

 

様々な症状が現れていましたが、問診および整形外科検査などから、左手のしびれは胸郭出口症候群、右首から腕への痛みやだるさは頚椎神経根障害、顎周辺のしびれは三叉神経障害と判断しました。

 

それぞれの症状には個別の原因があるものの、根本原因として脊柱アライメント異常(背骨のカーブの崩れ)による胸椎の過度な後弯(猫背)と頚椎前弯の消失(ストレートネック)によるもので、スラスト法による強い矯正を避ければ、施術可能と判断しカイロプラクティック・ケアを行いました。

 

初回終了後、頚椎の可動性が広がり、しばらくぶりに首が楽になったとのことでした。しかしながら、2回目の施術後は、やや悪化傾向にあり、その後、施術後はやや改善するものの大きな変化はなく、顎周辺のしびれはやや強くなっているとのことでした。

間隔をあけずに8回の施術を行いましたが、大きな変化が見られないことから、一度施術を中止し他の院でのケアを提案しました。

 

 

 

 

コメント:非常に難しいケースでした。毎回、整形学検査などを行い、症状の悪化がないかを確認しながらので施術となりました。その経過途中から、環軸関節亜脱臼(頚椎の一番上の骨と二番目の骨が不安定な状態)の可能性を感じ、より慎重に施術を行いました。

 

初回に改善傾向の変化が見られ、また施術後には可動域が改善することからも、カイロプラクティック・ケアによる有効性は感じていました。しかし、かなりの回数がかかる可能性があることは否めませんでしたので、そのことをお伝えしました。回数を重ねていけば改善の手ごたえは感じていたものの費用や時間を考えると早急な改善は難しいと判断しました。

 

この方と話し合った結果、総合病院の整形外科や脳神経外科と提携しているカイロプラクティック院へ転院して頂き、そちらにて治療を継続することになりました。

 

 

 

 

せっかく頼って頂いたのですが、お役に立てませんでした。重い症状を複数抱えている難しいケースでしたが、カイロプラクティック・ケアの禁忌に対してのリスクマネジメントはできていたと思います。

そのうえで、症状を改善するための手立てが少なかったことは大いに反省すべき点として検証したいと思います。

 

このように、カイロプラクティック・ケアは万能ではありません。神がかり的な治療法でもありません。医学に基づいて客観的に判断し施術を行います。

そのため、カイロプラクティック・ケアが不適応となるケースもあります。また、今回のように適応と判断しても改善できないケースがあるのも事実です。

 

この点を忘れずに、常に客観的な視点から症状を分析し、カイロプラクティック・ケアを行っていく必要性を再認識しました。

今後も謙虚に施術に対する努力を重ねていきたいと思います。

 

ご不安な点やご質問は遠慮なくお尋ねください。

 

 

豊洲カイロのHPがリニューアルしました!

※リニューアルに伴いアメーバブログ記事のリンクがエラーになっている場合があります。 随時更新していきますので、今しばらくお待ちください。 関連した内容の記事は、関連記事ページをお探しください! 
 

 

伊藤 友円

 



豊洲カイロプラクティック

 

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

tel:03-3536-7879 (予約制)

 

www.toyosuchiro.com

 
 

テーマ:

痛みが強い時は安静???

 

 

メンテナンスの施術を受けられている方からご質問を頂きました。

「痛みが強くある時はカイロプラクティックはやめた方がいいのか」

 

これは正直、ケースバイケースと言えますが、個人的には受けて頂くようにお伝えしています。理由としては、安静におけるエビデンスはなく、むしろ運動療法などを利用した方が早く改善するという報告があるからです。


 

 


また、臨床経験上においても、痛みが治まるまで安静にしていたケースよりも積極的に施術を行ったケースの方がより早く改善していることが多いと感じます。

 


起きた症状に対して、安静にした場合と積極的にケアをした場合を比較することは無理ですが、同じ方で異なる時期に起きた症状に対して、安静と積極的にケアした場合の比較では、積極的にケアした方の方が早く改善しているケースが多いと感じます。


 

 

 

 


特にぎっくり腰や寝違えなど、いわゆる急性症状に関しては早期に対応した方が良いでしょう。

 

その際、もし可能であれば応急処置をしておけると、さらに良いです。


炎症の可能性を考慮して、基本は冷却をしてみてください。

冷却の際はアイスノンで冷やします。保冷剤だと冷えすぎてしまうため、保冷剤を使用するのであればタオルで包んでください。

 

 

 

 

患部を約20分冷やしてください。その後、20分のインターバルで再度冷やします。

稀に冷やすことで悪化する方もいるので、もし痛みが強くなるようでしたら、直ちに中止してください。

 


急性症状においては、間違っても積極的に温めることはしないようにご注意ください。炎症が強い場合、悪化する可能性が高くなります。

 


そして、動作は慎重にお願いします。


この時点での状態は、負担の少ない正しい動きができない可能性が高いです。カイロプラクティックの施術で正しい動きを回復させるのとは異なります。自己判断で動かすのであれば、安静にしておいてください。

 


このような処置をしておくと、より回復は早くできると言えます。

 


カイロプラクティックの施術では、痛みの現れている箇所だけにアプローチをするのではなく、症状の根本原因にアプローチします。

 

 

 

 

そのため、基本的には早く対応した方が良いので、症状が違和感や重さから痛みに変わった際痛みが強く現れた際急性症状などの際は、早急にご連絡ください。

 

来院の目安としては、歩いて来院できるかできないかで判断をして頂いています。ゆっくりでも歩いて来院できるようであれば来院をお願いしています。

歩けない場合は、歩けるようになってからの来院をお勧めしています。

 

 

 

 

いずれにせよ、不明な点やご心配な点などありましたら、まずはご連絡ください。お話をお聞きして判断させて頂いています。

 

伊藤 友円

 

 

豊洲カイロのHPがリニューアルしました!

※リニューアルに伴いアメーバブログ記事のリンクがエラーになっている場合があります。 随時更新していきますので、今しばらくお待ちください。 関連した内容の記事は、関連記事ページをお探しください! 

 

 


 

豊洲カイロプラクティック

 

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

 

☎ 03-3536-7879 (予約制)

 

www.toyosuchiro.com

 


テーマ:

ニューフェイス登場!

 

 

 

大野 公輝(おおの こうき)

 

東京カレッジオブカイロプラクティック1年の大野公輝(おおの こうき)と申します。
9月末より豊洲カイロプラクティックのアシスタントになりました。宜しくお願いします。私がカイロプラクティックを学ぶきかっけとなったのは母親がカイロプラクティックに通院していて、私がストレートネックで肩こり持ちだったので母親の紹介でカイロプラクティックに通院することになりました。実際に通院してみると何をやってるのか理解することができませんでしたが肩こりが治ったので凄く神秘的でした。それでカイロプラクティックを学ぼうと思いました。できるだけ親切な対応を心がけますのでこれからよろしくお願い致します。

 

 

国際認証のカイロプラクティック専門教育校に通う学生さんです。

 

東京カレッジオブカイロプラクティック(TCC)

 

平日の日中に学校で学んでいます。豊洲カイロへは平日の夕方以降と土曜日に出勤します。

 

とにかく若い!大野君は、ピチピチの19歳です。

経験は少ないですが、一生懸命さと明るく元気に取り組みます!

 

何かと至らないこともあるとは思いますが、積極的に取り組み、ご来院の際は笑顔でお迎えしますので、どうぞよろしくお願いします。何か気になる点などがございましたら、遠慮なくスタッフまでお伝えください。

 

 

 

 

業務内容としては、受付・ご案内・電話対応・施術アシスタント・問診・ベッドへ寝て頂く際のご案内・施術前の緩和操作などを中心に携わらせて頂きます。しっかり研修を行い、できるようになったものから一つずつ順番に業務を行っていきますので、よろしくお願いします。

 

学生とは言え、皆さまをお迎えするわけですから、しっかり業務を行ってもらいます。ただし、不慣れであることには間違いありません。何か不具合や気になる点がありましたら、すぐに伊藤および古屋までご報告ください。
はじめは至らぬ点もあるとは思いますが、何卒、よろしくお願いします。

 

 

スタッフ一同、笑顔であなたのお身体のケアをさせていただきます!

 

 

 

 

豊洲カイロのHPがリニューアルしました!

※リニューアルに伴いアメーバブログ記事のリンクがエラーになっている場合があります。 随時更新していきますので、今しばらくお待ちください。 関連した内容の記事は、関連記事ページをお探しください!
 

 

 

豊洲カイロプラクティック

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

☎ 03-3536-7879 (予約制)

www.toyosuchiro.com


テーマ:

10月の受付スケジュールについて

 

 

ようやく涼しさを感じられる季節になりました。ただ、朝晩の気温差で体調を崩されている方も多いようです。今年の夏は本当に暑かったですからね。猛暑の疲れを癒すことができる秋になると良いですね。
さて、10月の受付スケジュールについてお知らせします。

 

10月の受付は変則的になります。日曜・祝日がお休みになりますが、29日月曜は臨時のお休みを頂きます。ご予約のスケジュールでご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

 

お休み
10月7日(日)・8日(祝)
10月14日(日)
10月21日(日)
10月28日(日)・29日(臨時のお休み)


※水曜日の午前中:伊藤はお休みになります。
※研修など担当者が不在の場合があります。詳細はスタッフまでご確認ください。

 

 

 

 

 

現在、ご予約が大変混み合っている状況です。ご予約をおとりできずにご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。ご予約はお早目にお願いします。

ご予約の当日変更や無断キャンセルは、キャンセル料(1回分他)を頂いております。

予約ご希望でおとりできない方がいるケースが多々ありますので、ご協力をよろしくお願いします。

 

季節の変わり目ですので、くれぐれも体調にはお気をつけください。

 

伊藤 友円

 

 

豊洲カイロのHPがリニューアルしました!

※リニューアルに伴いアメーバブログ記事のリンクがエラーになっている場合があります。 随時更新していきますので、今しばらくお待ちください。 関連した内容の記事は、関連記事ページをお探しください! 

 

 


 

豊洲カイロプラクティック

 

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

 

☎ 03-3536-7879 (予約制)

 

www.toyosuchiro.com

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス