豊洲カイロプラクティック(江東区豊洲のカイロ・整体)のブログ

豊洲カイロプラクティック(江東区豊洲のカイロ・整体)のブログ

江東区豊洲にあるカイロプラクティック・整体院のブログ。
カイロプラクティックについて、健康情報について、症状や対処法など
さまざまな事について記していきます。

江東区の豊洲、東雲、有明、辰巳、枝川、塩浜など湾岸地域で
カイロ・整体をお探しの方、是非、ホームページもご覧ください。


豊洲カイロプラクティック( リニューアルしました)

03-3536-7879(予約制)  ホームページも是非ご覧ください! www.toyosuchiro.com

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-17:00


スタッフ募集中:カイロプラクター・受付・助手・学生(全てフルタイム・パートどちらも可)

 詳細はスタッフ募集ページ をご覧ください。

5月の受付スケジュール(2021年)

 

 

気持ちの良い爽やかな季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

東京は、三度目の緊急事態宣言が発令され、引き続き自粛生活が続いています。

 

しかし、本質的には何も変わらないですよね。

 

手洗いとマスク、感染しないための行動

 

ストレスや不満もあるとは思いますが、意識を継続しましょう!

 

 

5月の受付スケジュールについてお知らせします。

 
 

 

お休み

5月2日(日)~4日(祝)

5月5日(祝)10~17時受付

5月9日(日)

5月16日(日)

5月23日(日)

5月30日(日)

 

原則、日曜・祝日がお休みになります。

 

5月5日(祝)は10~17時で受付します。

 

なお、その他にスタッフのお休みは交代で頂きます。

スタッフの出勤日時についてはお尋ねください。

 

 

 

 

豊洲カイロは、感染防止対策をより強化しながら受付を継続します。

社会状況によっては変更になる可能性もあります。

その場合、HPやブログでお伝えしますので、よろしくお願いします。

ご不明な点は、お尋ねください。

 

 

ご予約ですが、平日17時以降と土曜日のご予約は大変混み合います。ご希望の方はお早目にご予約ください。

 

ご予約の当日変更や無断キャンセルは、キャンセル料(施術費1回分)を頂いております。

 

ご予約をご希望されているにもかかわらず、おとりできないケースも多々ありますので、ご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

 

再び緊急事態宣言が発令されました。
 
ストレスがたまる日々ですが、結局のところ人がいれば感染します。
 
1年以上経過していますが、継続して感染拡大防止のための行動が必要です。
 

手洗い・うがい・マスクの使用で感染予防と拡大を防くことになります。

 

これは、しばらくは必須です。徹底しましょう!

 

 

また、多くの方が健康でいることこそが、最大の予防です。

食事や睡眠などにも気をつけ、体調を崩さないようにしましょう。

 

 

 

 

豊洲カイロでは、さらに強化した感染防止対策を徹底していきます。

 

ご来院の際は、マスクの着用をお願いします。

 

施術中においても体調に悪影響がない限り、マスクの着用をお願いします。

 

また、ご来院の際は備え付けの消毒液での手指消毒をお願いします。

 

ご協力頂けない場合は、施術をお断りすることもありますので、ご了承ください。

 

 

 

 

在宅勤務によるストレス、運動不足といったことに加え、この時期は五月病など体調がすぐれない方が増加します。

 

豊洲カイロが今できることは、可能な限り、お身体の問題で辛い思いをされている方の施術をすることです。

 

急性症状やお身体の不調でお困りの際は、すぐにご連絡ください。

 

伊藤 友円

 

 

※院内およびスタッフは、感染予防対策をとっています。

 

ブログ:新型コロナウイルス対策

 

 


 

豊洲カイロプラクティック

 

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

 

☎ 03-3536-7879 (予約制)

 

www.toyosuchiro.com

ランニングシューズ

 

 

 

コロナ禍では運動不足になりがちです。

 

今は、定期的なランニング意識的なウォーキングを継続して行っています。

 

新型コロナウイルスの問題が起きる以前から、ランニングはしていました。

 

自分のペースで走るのですが、ルーティンにすると体調によるパフォーマンスなど、自分自身の体調が分かるようになります。

 

 

 

継続していると、当然、ランニングシューズが消耗していきます。

 

以前もお伝えしましたが、消耗したランニングシューズには自分自身のバランスの特徴がよく現れています。

 

左の後側が削れていますね。

右よりも顕著です。

 

 

 

外側が減るのは、足首の構造上、それほどおかしいことではありませんが、明らかに左右差があります。

 

これは個人のクセもあるのですが、僕の場合、8年前に草サッカーの試合で左腰のケガをしてから、顕著に現れるようになりました。

 

また、子どもの時から偏平足気味外反母趾があります。

 

偏平足は、カイロプラクティックの仕事に携わるようになってから、いろいろ努力をして改善してきました。

 

主に足底筋の強化股関節の筋緊張を緩和させることを継続しました。

 

 

 

外反母趾も以前よりはマシですが、ランニングシューズの外反母趾の部分は劣化しています。

 

他の部分よりも当たるからでしょう。

 

 

このように、何かを継続して行うと、いろいろなことが分かるようになってきます。

 

バランスの少しの変化に気がつくこともありますし、体調の悪さを敏感に察することできるようになります。

 

我慢の日々が続きますが、こういった時こそ、敢えて何かに取り組むのも良いと思います。

 

結局のところ淡々と継続しなければならないですからね。

 

 

 

ストレスを溜め込むことがないように、個人的には運動であればランニングやウォーキングをおすすめしたいと思います。

 

運動の好きな方はランニング、好きではない方はウォーキングから始めてみてください。

 

いずれも、無理をせず、ご自身のペースでやりましょう。

 

もちろん、感染防止対策はしてくださいね。

 

できるだけ、人混みを避ける。

できるだけ、2m以上の距離をとる。

エチケットとして、マスクやマスクの代わりになるものを持参する。

 

また、暑い時期になりますので、熱中症対策もしておきましょう。

 

 

 

まだまだ、しばらくはこの生活になると思います。

 

健康で楽しい生活になるように工夫をして過ごしましょう。

 

僕も、ランニングとウォーキングを継続していきます。

 

 

伊藤 友円

 

※院内およびスタッフは、感染予防対策をとっています。

 

ブログ:新型コロナウイルス対策

 

 

 


 

豊洲カイロプラクティック

 

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

 

☎ 03-3536-7879 (予約制)

 

www.toyosuchiro.com

ハッピーバースデー!めみさん

 

 

豊洲に開業以前からお身体のケアをさせて頂いている鈴木芽実さんがお誕生日を迎えられました。

 

御年60歳の還暦です!

おめでとうございます!

 

 

 

 

以前、ご主人が還暦になられた際もご紹介させて頂きました。

 

ブログ:ハッピーバースデー!

 

まだ勤めていた当時、首が固まった状態で来院された鈴木さんを担当し、内心では「これは参ったな。」と思いながら必死になって施術をした頃を懐かしく思います。

 

今では、同じような状態で来院される方も、全く動じずに対応できるようになりました。

 

 

ご夫婦ともに、まだまだ大変お元気です。

とても還暦に見えません。

 
まずは、少しゆっくりして趣味を楽しまれてはいかがでしょうか?
元気に人生を楽しみましょう!
 
 

 

 

そもそも、今の60代はとてもお元気な方が多いですよね。

身体が動けば何とでもなります。

 

不調になる方との違いは何か?

 

いろいろな要素があるとは思いますが、一つの要因として臨床経験上、60代になるまでの過ごし方だと感じます。

 

特に40代、50代が肝心です。

 

ここでの状態が悪いと猫背をはじめ、腰痛、膝痛、股関節痛など高齢者に多いお身体の問題が現れてきます。

 

ひどい場合には、膝や股関節の手術となることもあります。

 

このようにならないためにも、豊洲カイロでは予防としてのメンテナンスケアを受けて頂くことをお勧めしています。

 

年齢が若いうちから継続してケアをしていくことで、高齢になった時に元気でいられる。

 

これこそ、僕らが考える予防ケアです。

 

 

 

 

 

芽実さん、おめでとうございます!

ちゃんちゃんこならぬ、赤Tシャツをプレゼントさせて頂きました。

 

これからも、お元気で人生を楽しみましょう!

まだまだ、しっかりケアをさせて頂きます。

 

伊藤 友円

 

 

 

※院内およびスタッフは、感染予防対策をとっています。

 

ブログ:新型コロナウイルス対策

 

 

 


 

豊洲カイロプラクティック

 

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

 

☎ 03-3536-7879 (予約制)

 

www.toyosuchiro.com

 

 

ゴールデンウィークの受付スケジュール(2021年)

 

ゴールデンウィーク期間の受付スケジュールについてお知らせします。

 

原則として、通常通り、日曜・祝日がお休みになりますが、5月5日(水)の祝日は受付をします。

 

5月5日(祝)は、10~17時で受付

 

4月29日(祝)・5月2日(日)・3日(祝)・4日(祝)は、お休みになります。

 

 

【受付時間】

 

4月29日(祝) お休み

4月30日(金) 10~20時

5月1日(土) 10~17時

5月2日(日) お休み

5月3日(祝) お休み

5月4日(祝) お休み

5月5日(祝) 10~17時
5月6日(木) 10~20時

 

 

なお、ゴールデンウィーク中の受付日は、新型コロナウイルス関連における社会情勢によって変更になることもありますので、予めご了承ください。

 

基本的に、急性症状や症状が辛い方を優先して施術をさせて頂きます。

 
とは言え、がまんをして頂く必要はありません。

 

お身体の問題でお困りの際には、まず遠慮なくご連絡ください。

ご相談でも構いません。

 

 

当院では、以下の新型コロナウイルス対策を実施しています。

ご心配やご不安な点も遠慮なくお尋ねください。

 

HP:●新型コロナウイルス対策について

 

 

結局、昨年と同じ自粛した今年のゴールデンウィークになりそうです。

 

引き続き、長期戦への覚悟と我慢が必要になると思います。

手洗い・マスク・考えた行動です。

 

あなたが健康で元気でいることが、何よりも大切で大きな社会貢献につながります。

 

お困りの際は、豊洲カイロにご連絡ください。

 

伊藤 友円

 

※院内およびスタッフは、感染予防対策をとっています。

 

ブログ:新型コロナウイルス対策

 

 

 


 

豊洲カイロプラクティック

 

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

 

☎ 03-3536-7879 (予約制)

 

www.toyosuchiro.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在宅ワークはいいことばかりでもないです

 

 

東京23区に蔓延防止等重点措置が出されました。

そのような中、先日、テレビ番組で「在宅ワーク」について取り上げられていました。

 

感染リスクを下げる、通勤での移動時間が有効になる、出張の回数が減る、着替えやメイクなどの時間も節約になる・・・・

 

巷でも、可能であるのなら在宅ワークにするべきとの声をお聞きします。

 

感染症対策としては、とても良いことですし、働き方改革の視点でいえば今後も推進されるでしょう。

 

ただ、手放しで良いことであるとは言えないことがあると思います。

 

 

 

 

・圧倒的に活動量が減ることによる運動不足

・歩行が減り、同じ姿勢でいることが多くなることでの体調不良

・環境の変化が少なくなることでの精神的な部分での影響

 

こういったことは、少なからずデメリットな要素としてあげられます。

 

もちろん、このような影響への対策がとれる方は在宅ワークをするべきだと思います。

 

・1日の中で外出し、運動(歩行など)する時間を確保し実行することができる方

・長時間デスクワークのリスクを認識し、座位姿勢や動作などに気をつけることができる方

・感染対策をしっかりしたうえで、人に会う、外食をする、また趣味などを積極的に楽しむことができる方

 

こういったことを、積極的にできる方は問題ないと思います。

 

 

 

 

在宅ワークが可能な方は、積極的にやるべきだとは思います。

しかし、そこにはリスクがあることも留意すべきだと考えます。

 

何であれ、メリットとデメリットがあることを認識すべきです。

 

 

とはいえ、昨年から始まったばかりですので、今後いろいろな影響や情報が取り上げられてくると思います。

 

 

コロナ禍以降も、効率的な働き方や負担の少ない働き方を目指すのであれば、在宅ワークにおける問題もしっかり情報収集して分析すべきです。

 

これからは、企業や国は、在宅ワークで起こる様々な問題に対して、何かしらの発信をしていくことも必要になるでしょう。

 

いずれにしても、コロナウイルスの問題が解決した後の社会では、コロナ以前よりも在宅ワークが進むと思われます。

 

その中で、在宅ワークでの健康管理についても考えていく必要があると思います。

 

 

 

 

豊洲カイロでやれることは、在宅ワークで不調になった方の手助けです。

 

椅子を変える、姿勢に気をつけるアドバイスをしただけで、かなり楽になった方もいます。

 

 

 

 

これからも、豊洲カイロはデスクワーカーの方の特徴を踏まえたお身体のケアを継続していきます。

 

お身体の不調でお困りの方は、ご相談ください。

 

 

伊藤 友円

 

※院内およびスタッフは、感染予防対策をとっています。

 

ブログ:新型コロナウイルス対策

 

 

 


 

豊洲カイロプラクティック

 

〒135-0061 

東京都江東区豊洲4-1-2TOSKビル302

 

☎ 03-3536-7879 (予約制)

 

www.toyosuchiro.com