1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月20日

Instagram

テーマ:染物・よもぎ工房
今更ながらではありますが

Instagram始めました。

まだ慣れていませんが、
過去の作品も含め、草木の色を沢山載せたいと思います。

ご覧いただけたら幸いです。

Instagramを→見る

{4EC48131-A235-46DA-81A8-176B3CADB733}

{4E8B6AF3-43F3-4C1D-8650-60C1ECBB1525}

{4CB2FEE6-AFA6-4AB6-94AF-526F06DCCD38}

{C6FB3463-C52A-4927-8F80-80017EAC722C}

{4257FB58-651A-415D-94A1-5D1DE1F2F300}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年10月15日

小豆仕事

テーマ:作物
先週から白小豆の収穫が始まりました。

白小豆

とても珍しい小豆です。

岡山県新見市哲太、田畑と棚に並ぶ日本家屋の美しい土地。

そこに住む人々と知り合い、種をいただきました。

少しエグ味のある吉備団子に白小豆を乗せて出してくれたのですが、美味しかったな。

畑で乾燥した白小豆を選びプチプチ取る。
{16598D33-E144-47FD-A101-CB384BFE1E27}

家で天日乾燥させてから
サヤを割って中身を取る。

きちんと並ぶ種の美しさ。
見惚れる。

{EA811EFF-EEAB-425C-BD08-EFCB360734DA}

{9310F44C-3E12-4CB8-B3F7-70DBC0F87110}

自然の造形美を見ながらの作業は苦にならない。
パキッ
パラパラ
と音も良い。


{AB4DBDC3-0786-46E3-B750-30560DA8D963}

少しずつこの作業を繰り返して、
白小豆を貯めていきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年10月13日

テーマ:作物
よもぎ工房展、
肌で、胃の腑で、お楽しみいただけたでしょうか。
お越しくださった方、ありがとうございます。

半年の制作期間を1日半の短い展示会で
お披露目。
毎度の事ながら打ち上げ花火のような時間です。

2日目の夕方から次の日にかけて片付けて、
火曜からは、色はおさまり、治療院としての通常業務に戻りました。

昨日は畑。
慌ただしい日の中で
土に触れると自分のペースを確認できます。

力を抜いて、少しずつ。

白の和綿
{732003AA-DA7F-4D78-B32A-9EE36D312EB2}
茶の和綿
{BE541467-4B79-4E46-9B4D-EAEA2DB7F26D}

藍の花、写真中央、小さく開花しているのわかりますか?
{84A956BF-9326-4316-AD14-88569B9FE601}
藍の花、蓼藍でも少し種類が異なるようです。
{6C41AB9E-6AD6-4C36-AB5C-D16AA0C97B70}

{06D24E88-9499-4801-B638-5BD81872D346}

多分大根。
{D4B41B6E-24FC-43DF-B302-7A9AC960038D}
白小豆の収穫も始まりました。
干して、中身を取り出して、
ここからもなかなか手間がかかりそう。
さぞ美味いと思う。
{87BB8AF7-A0F3-4AA1-B0B0-AB16B4DC033F}

奥のもっさりしているのがヤーコン。
葉が枯れてきたら収穫。
キンピラにするとシャキシャキ美味い。
{51774551-6527-4C0C-9C64-BC20143F2304}

畑へ向かう道
稲が干してあるのが見える。
俗世から癒やしろ地へ切り替わる道。
{9FA93E29-0BDA-4BE8-8C19-424FB56CDB4D}





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。