HD-ショベルライフ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-05-15 23:07:04

1962FUJI西湖

テーマ:ブログ

ほんとに久方ぶりの更新。

フェイスブックにうつつを抜かしてました。

所属する1962星雲のキャンプに参加してきました。

これが何よりの楽しみです。

 

ショベル健在です。

 

最高の友です。

みんな最高!

2017-07-02 00:27:57

ショベルステップ制作

テーマ:ブログ

ブログご無沙汰でした。

半年ぶりです。

今日は車検用にショベルのステップを作成

どういう訳か、右のタンデムステップが

ツインカム用の取り付けになっています。

そこで、ツインカム用のステップを買って

切断溶接で制作です。

高速カッターで切断。

溶接機で溶接。手慣れた感じでなんとかつきました

まー車検用だからこのくらいの出来栄えでご勘弁

溶接部分はもう少し綺麗に削りますよ!

そして、塗装して完成!

こんな感じにとりつきますが、取り付けは後日。

多分これだとキックは踏めませんね!(笑)

おかざりだから問題ありません。

2017-01-03 21:41:17

エボFLTロッカーガスケット交換

テーマ:愛馬のこだわり

新年明けましておめでとうございます。

本年もショベルライフぼちぼちやって行きます。

新年元旦からFLTのロッカーガスケット交換です。

結局なんだかんだで、3ヶ日をついやしてしまいました。

まずシートタンクをはずして準備。

ガソリン抜いたりでここまでもかなりの作業です。

リアのロッカーは隙間が少ない為、事前に六角レンチをカットしました。

準備OKです。

オイル漏れひどいです。

ピストンを圧縮上支点に合わせロッカーを外します。

エボは三分割になっていて、まずヘッドの4本の6角ボルトを外し

その後、内部左の6角ボルト2本をはずして、中間のわくを取ります。

そこにはそれぞれガスケットがあります。

そして、ロッカーアーム部分

ここは4本のボルトと内部に3本のボルト中側3本から外します。

すると写真のようにバルブとプッシュロッドが現れます。

ここにはガスケットが入っていますから、はりついたものは綺麗に

除去します。大切な作業ですよ。

はりつきはこんな感じ。内部に入らまいように注意!

作業しやすいようにプッシュロッドは外します。

エボはその位置でロッドの長さが違うので入れるときはもとどうりに

ロッドの色で区別されてます。

こちらが外したものです。せっかくですからすべて磨いてピカピカに!

今回、交換するのがこちら、ジェームスガスケット。

長年すかってますが、信頼のおけるガスケットです。

エボは前期と後期で違いますから注意!

ロッカーガスケットのセットです。

そして、磨いたものを順にガスケットを入れながら組み上げます。

リアも同じように、リアはロッカーを外す時にパズルのようなので

取り出し方を忘れないように、右側から抜きだします。

もちろん上支点を確認!

前後組み上げ完了。やれやれです。

ついでにタンクもクリーニング。

綺麗になりました。

80年前期のタンクは角型であまり好きではないですが

今となってはめずらしいですね。

タンク、シートを付けて完成です。

ここまでの作業ですから出来るだけやれることはしましょう!

エンジンも塗装出来なかった部分をして、タンクにサビもあったので

フィルターもつけました。

これで、当分は安心です。

そして、息子のファットボーイと初乗り。

オイル漏れも解消。ばっちりです。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス