~前回の続き~

 

無事、筑波山の反対側に降りられたので、予定通り茨城空港を目指す。

 

ここからは道がまったくわからないので、スマホを取り出し、ナビをセット。

 

充電ケーブルをUSBチャージャーにつなげて・・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

充電ケーブル忘れた・・・・。

 

いつもシートバッグに入れっぱなしのケーブル、タンクバッグに移すの忘れた・・・・。

 

今までシートバッグオンリーだったから大丈夫だったけど、複数のバッグを使い分けるとこういうリスクがあるのかぁ・・・。

 

まぁ、ケーブルなしでも1時間程度は持つでしょ。

 

・・・・・・

 

・・・・・・

 

バッテリーが20%切ってる・・・・・。

 

そーいや昨夜、充電してないや。

 

緊急時の連絡用に残りは温存しないと。

 

しょーがない。

 

ツーリングマップルを頼りに走りましょ。

 

昔は地図しかなかったし、リターンしたばかりの頃もそうだった。

 

とりあえず現在位置を把握して、ルートを頭に叩き込む。

 

しかし、ツーリングマップル、コンパクトなのはいいけど、

 

字が小さすぎて見えない!!

 

どーにかこーにか、頭に叩き込んだルート通りに進むと、見覚えのある景色。

 

前回通ったところだ。

 

あとは、記憶を頼りに走る。

 

学校や踏切など、途中途中で見覚えのあるものが見えると、妙な安堵感。

 

なんだか楽しい・・・。

 

ツーリングて、こうだったよなぁ。

 

もちろんナビの利点は重々承知だけど、昔ながらのアナログツーもいいもんだ。

 

そんなこんなで前回同様、茨城空港近くのセコマにピットイン♪

おにぎり2個とお茶(もちろんセコマブランド)を買って、前回と同じ駐車場へ。

 

今日もF-2見れるかな♪

 

 

滑走路が見える位置に停め、お昼をいただくが、前回と違って戦闘機の姿が全然見えない・・・。

 

そーいや、ここに来る途中でも飛んでる戦闘機を見なかったな。

 

お昼休みか?(←そんなのあるんか?)

 

ヒマだから前回はスル~した展示機でも。

ファントム2機。

 

RF-4 偵察型ファントム

 

口の前についてるでっぱりにカメラが付いてる(戦闘型はバルカン砲)。

 

しかし色あせてるなぁ・・・。

 

 

F-4 ファントム

 

こちらはフツーの戦闘型。

 

キャノピーに布被せてあるけど、どーしたんだろ?

 

 

滑走路のほうを見ると、C-1輸送機が動き出した。

うんしょ、うんしょ

 

方向転換して・・・

 

ぐお~ん

 

いってらっしゃ~い

 

 

結局、見られた自衛隊機はこれだけ。

 

あとは旅客機のほうも、グランドクルーや車両の動きが間近で見られるので、面白い。

迷彩のC-1に比べて、真っ白な旅客機は鮮やかで目立つ。

 

 

ところで今日は自衛隊機はあまり飛ばない日なのか?

 

それとも前回が特別な当たりの日だったのか?

 

そーいえば前回はたくさんいた、バズーカ砲みたいなスゴイカメラ持った人や、無線持ってる人も見当たらないなぁ。

 

 

本当は基地の周りで他の撮影ポイントを探すつもりだったけど、飛ばないし、そういうことするにはナビがあったほうがいいから今回はパス。

 

正直期待外れだったけど、まぁC-1の離陸を見られたからいいか。

 

 

ツーリングマップルで帰り道を決める。

 

オーソドックスにR6→R354で帰りましょ。

 

 

途中、2回ほど休憩したけど、いつもより休憩がしやすいことに気づく。

 

ナビ使ってると、休憩のたびにケーブル外して、スマホを外して・・・、という行為が発生するので、なんとなく面倒で休憩が少なくなりがちだけど、今回は本当に気軽に休憩できる。

 

 

アナログツー、いいな・・・。

 

だからと言って、スマホホルダー外しちゃうほど短絡的じゃないけど、「今日はナビは使わん!」って決めてツーリングするのも楽しいかも。

 

 

16:00帰還

走行距離・・・出がけにトリップメーターをゼロにするの忘れた・・・ショボーン

 

今回はなんだかダメだな・・・。

 

まぁ楽しかったからいいや!