今日(10/18)は燕三条に出張♪

 

帰りの新幹線。

 

近いうちに全車引退が決まってるE4系。

 

来年の8月まで走ってるんだろうか・・・?ショボーン

 

 

 

~前回の続き~

 

ホットグリップの装着が終わり、次はスフィアライトライジング2(LEDバルブ)。

 

個人的な好みで、クールでカッコイイ白ではなく、温かみのある昔ながらのハロゲン色をチョイス。

 

 

 

アタマをすでに外してるので取り付けは簡単♪

ハロゲン球との違いは、取り付ける順番。

 

ハロゲンは、バルブ・留め金・防水ゴムの順だけど、スフィアライトはバルブと台座が分離して、台座・留め金・防水ゴム・バルブの順。

 

てことは、仮に白にしたくなっても同じスフィアライトなら留め金と防水ゴムを取らなくていいのか。

 

コツは台座のお尻を防水ゴムから完全に出しておくこと(←写真撮っとけよ・・・)。

 

コントローラーの取り付け場所は、アタマを外した状態だと、どこに着けたらフレームに干渉しないかわからないので、あえてフリーにしといた。

 

それでもアタマと車体を合体したらスペースはかなり狭いので、コントローラーがぶらぶらになることはないと思われる。

 

 

 

ハーネスを接続して点灯確認したら、すべてのカウルを元に戻す。

 

毎回思うけど、けっこういろんな種類のネジがあるけど、どこにどのネジをつけるのか、よく覚えてるもんだと自分でも感心するわ。口笛

 

 

カッコイイGSX250R復活!!

 

さすがLED。確かに明るくなった。

 

ハロゲン色がイイカンジ。ニコニコ

 

 

では早速試乗♪

 

ホットグリップ、スイッチON!

 

スマホホルダーとドラレコの狭いスキマに押し込んだだけに、スイッチは少々使いづらい。

 

けど、そんなにしょっちゅうポチポチ押すもんじゃないからまあいいだろ。

 

おおっ、暖かい・・・。

 

というより・・・

 

熱い・・・。

 

言うまでもなくまだ必要な季節じゃないので、はっきり言って熱い・・・。

 

こりゃ冬は活躍してくれそうだ♪

 

 

 

ところで、走り出してからずっと気になることが・・・。

 

なんだかGSX、いつもと比べて走らない・・・。

 

なんだかかったるい・・・。

 

どうしちゃったの?

 

 

いつも通りにアクセルをひねっても、2/3くらいしかスピードが出ないカンジ。

 

気のせいじゃないよなぁ・・・。

 

 

やがて赤信号にひっかかったので右手の力を抜く・・・

 

!!!

 

スピードが落ちん。

 

少しあわててアクセルをぐいっと戻すと、普通に減速。

 

???

 

すぐに青になり、発進。

 

スピードが乗ったところで、試しに右手を完全に離すと・・・

 

やっぱりスピードが落ちん。

 

・・・・・

 

ナニコレ?クルーズコントロール??

 

スゲー!オレのGSX、いつの間にそんな最新機能が備わったんだ???

 

こりゃラクでいいや♪

 

・・・・・

 

などと喜んでる場合じゃない。

 

はっきり言って乗りづらくてしょうがない!

 

・・・・・・

 

どうやらグリップエンドをつける際に、ホットグリップとのスキマが狭すぎたよう。

 

そのせいでアクセルが重く、さらに戻らない、というわけ。

 

さっさと帰還し、スキマを広げて解決ゾロリ♪

 

 

あ、あとグリップが少し滑るような・・・。

 

これは慣れるしかないのかな?

 

・・・と思いきや、アマゾンでよさげなアイテムを発見。

 

長くなったので、この話はまた今度・・・。

 

 

試乗でチェーンの油が柔らかくなったところでチェーン清掃。

 

結局全部終わったのが16時半。

 

開始が8時半だったから、ほとんど一日中バイクいじり。

 

ずっとかがんでの作業だったから、体中いて~。えーん

 

でも、楽しかった!!