留守宅は大丈夫?

留守宅は大丈夫?

「セキュリティ工房TOP5」店長ブログ。 セキュリティは、ネットワークカメラによる遠隔モニタリングの時代。

TOP5は、横浜馬車道、日本初のネットワークカメラ専門のプロショップ。

パナソニック正規代理店、ライブ映像、接続設定ガイド、格安即納・・・です。

 

パナソニックネットワークカメラならセキュリティ工房TOP5

 

ネットワークカメラのライブ映像デモ公開中!
トップファイブショップ サーベランス




   人生いろいろ、あせらず、へこまず、あなどらず、ヤル気!根気!元気!   


今日は何位?応援クリックを!⇒  、 人気blog

私の被った心臓病:僧帽弁閉鎖不全症は、
慶応病院のY先生とその医療チームにより、
7時間以上の難手術を経て克服に成功した。
手術前の不安と手術後の安堵の差の大きさは、
ひとえにY先生とチームの凄腕によるもの。


結果として手術は人工弁を使うことなく、
自身の弁を再生する弁形成手術で済んだ。
ただ、僧帽弁の今後の広がりを防ぐため、
人工弁輪というものが使われたようで、
レントゲンを撮ると胸に小さな輪が映る。


手術総費用は保険点数では400万円を超える。
しかし実際の負担額は53万円で、
そのほとんどが個室の差額ベッド代だった。
個人的には健康保険の有難さが身に染みたが、
同時に高齢者医療制度の難しさを痛切に感じた。


歳を重ねるにつれ大病のリスクが高くなる。
普通は自覚症状が出るまで様子見となるが、
心臓病ではそれが命取りになることもある。
個人の生き方・考え方にもよるけれど
手術が避けられないなら早い方がいいと思う。

 


 

応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

退院後2週間は療養をと言われていたが、
3日目から何とか仕事に復帰した。
退院後はK先生のクリニックに月2回、
慶応病院には半年に1回の通院で可となった。
K先生とY先生の連携は有難いことだった。


退院後はすぐ普通に動けると思っていたが、
かなりの認識不足のようだった。
少し歩けばすぐ疲れて休憩が必要となり、
階段を上り下りすると立ちくらみになった。
K先生からは復帰が早すぎると注意を受けた。


手術前は血液サラサラの薬は厳禁で、
手術後は血液サラサラの薬が必須となった。
ワーファリンというこの薬は、
心臓内の血液の凝固を避ける役割とのことで
服用中の6種類の薬の中でも最重要らしい。


現在、手術後ほぼ3ヶ月となり
体調は手術前の状態に戻りつつある。
手術を受けるまでは悩みも大きかったが、
手術を受けることで最大の課題を克服できた。
カミさんと慶応病院と家族のサポートに感謝。


 

 

応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

86日の手術後、ICUHCUを経て、
814日早朝にあわただしく病室に移動。
不明な点があり、ナースコールを押すと、
「何か用でしょうか?」とけげんな応答。
ICUHCUと病室の違いはすぐ理解した。


病室では酸素吸入器のボンベの切換えさえ、
自身で行うほどに自己判断が求められた。
体の状態は24時間監視されているものの、
看護師さんとの関わりは定期的なものになり、
こちらからお呼びすることはほぼなくなった。


日毎、体についた管は減っていった。
鎮痛剤が効いているのか痛みは少なかった。
ただ何とも言えない倦怠感が残った。
TVは自由に見ることは出来るものの、
主には寝ているだけの毎日が続いた。


時折、往診いただく主治医や担当医から、
順調ですと声をかけていただき安心した。
薬の効果や体調の変化を確認しつつ、
そろそろ退院可能ですよと判断いただいた時、
手術後、2週間がたっていた。


 


応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

ICUでの2日間の寝たきりの生活の後、
同じ階にあるHCUにベッドのまま移された。
HCUは準集中治療室と呼ばれるもので、
ICUと病室の中間に位置するもの。
部屋の構造はあまり変わらないように思った。


何をするにしても自分一人ではかなわず、
ナースコールで看護師さんを呼ぶ必要があるが、
ICUにいた時と比較すると自由度が増えた。
廊下でのリハビリ程度は出来るようになった。
おかゆによる食事も始まった。


ナースセンターは部屋の直ぐ前にあり、
昼夜に関わらず何しろ騒がしい。
看護師さんの打合せの声が飛び交い、
時折、患者さんの苦悶の声が響き渡った。
とてもゆっくり眠れる状況になかった。


手術後の経緯が順調であるらしいことは、
担当医や看護師さんとのやり取りで感じた。
満室のHCUを開ける第一候補になったようで、
HCU6日目の朝4時に若い医師が部屋に来て、
急きょ病室への移動を要請された。

 



応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

手術成功を早くカミさんに伝えたいが、
カミさんが来る予定の13時までは、
ICUで横になっているしかなかった。
徐々に声が出るようになり、
体を起こす程度も可能になった。


13時にカミさんがICUに入ってきた。
話せる状況にないと思っていたらしく、
こちらから声をかけたことに驚いた様子。
手術の結果について説明しようとしたが、
逆にそれはカミさんの方が良く知っていた。


実は手術が終わった当日の夜、
カミさんは主治医から説明を受けていた。
肺と心臓が癒着していて大変で、
手術は7時間以上もかかったとのこと。
胸の切開は横開きで済ませていただいた。


私には丸1日分の記憶がないけれど、
主治医からの説明後すぐ、手術の成功を、
息子や娘の家族、母親に伝えてくれていた。
カミさん以外は病院に来ないようにと
頼んでいたので有難いことだった。
 

 

応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

「手術は終わりました」とのY先生の声で、
目が覚めたが、不思議な感覚だった。
まったく手術の記憶はなかった。
ICU(集中治療室)にいることはわかった。
「良かった。生きていた」と実感した。


手術直後は話せないと聞いていた通り、
お礼を言いたくとも声は出なかった。
壁の時計は10時を指していたが、
いつの10時なのかわからなかった。
夜なのか朝なのかさえわからなかった。


気づけば体の何か所からも管が出て、
様々な機械と結びついていた。
心電図波形がモニターに表示されていた。
鼻には酸素吸入の管が装着され、
両足ではリハビリ用器具が動いていた。


声は出ないが手は動かすことが出来た。
看護師さんに筆談で質問し、
手術翌日の朝10時とわかった。
点滴数カ所、心臓周りや膀胱からも管、
という状態にあることもお聞きした。
 


応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

83日入院、6日手術の日程は、
慶応病院からの直前の連絡で確定した。
正直な処、まだ手術に迷いはあったが、
いろいろ考えても仕方のないことで、
準備だけは万全にと割り切った。


入院した日の夕方、主治医のY先生から、
カミさんと共に手術について説明を受けた。
僧帽弁の不具合による血液の逆流を、
出来るだけ少なくするという手術目的に続き、
手術の方法について説明があった。


手術には自分の僧帽弁を残す弁形成術と
人工弁を縫い付ける弁置換術の2通りあり、
それぞれの可能性は90%、10%とのこと。
脳梗塞、呼吸不全、心筋梗塞、心不全、腎不全、
黄疸、感染等の合併症リスクの高さに二人愕然。


手術日の6日は、朝からカミさんが病室に。
8時半に病室を出ていよいよ手術室へ移動。
手術室は、TVドラマで見た通りの雰囲気。
手術台に乗せられ、ひと通りの準備の後、
全身麻酔の注射を受けてすぐ意識を失くした。
 


応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

心臓外科手術は2週間以上の入院が必要で、
仕事を続けている現状ではなかなか難しい。
そこで夏季休暇を利用しての手術は可能かと、
馬車道慶友クリニックのK先生に、
今年の春に相談した。


K先生は、手術の決断を喜んでいただいた。
手術は、東京信濃町の慶応義塾大学病院。
手術前の外来検査、入院検査を考慮すれば、
8月手術なら3か月前からアクセスが必要と、
慶応病院Y先生の外来を予約いただいた。


初めて慶応義塾大学病院を訪ねたのは515日、
新館完成直前で旧館診察室でのY先生による診断。
Y先生は、慶応病院時代のK先生の一番弟子であり、
現在、慶応病院での弁形成手術の第一人者であること、
の紹介を受け、病状は予断を許さないと説明された。


515日は終日、外来での各種検査。
527日からは23日の検査入院、
カテーテルによる検査は、ほぼ手術に近かった。
717日にカミさんと共にY先生に面談、
手術内容の説明を受け、8月の手術が決まった。

 

 

 

応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

鶴ヶ峰病院の紹介状を持って、
馬車道慶友クリニックを訪れたのは昨年5月。
会社近くでと、カミさんが見つけてくれた。
診察は午後遅くでも可能と柔軟性があり、
ネットでの評判も申し分なかった。


このクリニックのK先生は、
慶応義塾大学病院で心臓外科手術を
担当されていた相当な大物先生だった。
慶応での現在の担当医は先生の弟子で、
K先生との出会いは実に幸運なことだった。


病気は僧帽弁閉鎖不全症であること、
症状は進行しており予断を許さないこと、
出来るだけ早く手術を決断すべきだが、
まずはストレスフリーの生活と、
酒・ゴルフ等のストップが指示された。


当時一番ストレスを感じていたのは楽天市場、
売上は大きいが出店料が高くルールも細かい。
カミさんの助言で即座に退店に踏み切った。
後は月2回、馬車道慶友クリニックに通いながら、
いつ手術を決断するかという段階になっていた。

 

 

応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

血液の逆流が最初に見つかったのは2004年、
退職直前のパナソニックでの健康診断でのこと。
聴診器から大きなノイズが出ているとの指摘。
心臓内で血液の逆流が起こっていると思われ、
近隣の病院で精密検査をとの指示だった。


そこで自宅近くの鶴ヶ峰病院へ。
各種の検査をしていただいた結果、
血液の逆流が確認されるものの、
まだ初期の段階で心配はないが、
毎年の検査は続けるようにとのことだった。


パナソニック退職後の健康診断は、
毎年、鶴ヶ峰病院で継続し、
都度、聴診器でのノイズが指摘されたが、
具体的に処置することは見送り続けた。
自覚症状がないことに油断があった。


ところが昨年春の健康診断では、
これまでとは違い初めて不整脈が指摘された。
血液の逆流が深刻な状況になっていた。
当然ながら、楽観ムードは一変し、
何らかの対応をすべき状況に迫られた。

 

 

応援クリックを! ⇒   、 人気blog

王冠1 Panasonicネットワークカメラ
どこより豊富な品揃え、安く早く確実にお届け

松下通信の半世紀の事業の歴史有力専門店大集合!横浜ネット倉庫横浜馬車道物語「これが噂のネット倉庫」レンタルサーバー選びはこれで決まり!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス