第2号の合格者です

テーマ:

本年度第2号の合格者が出ました。

 

慶應義塾大学理工学部学門5(指定校推薦)合格

 

中学受験から指導していた生徒さんで、見事中学入試で果たせなかった慶應合格のリベンジを果たすことができました。

当初は医学部も視野に入れていたのですが、昨今の大学入試事情と、理系1位ということで推薦入試に舵を切っての合格でした。

当セミナーは理系の入試科目について、各高校に応じた最高レベルまでの指導が可能です。

 

お問い合わせ先

 

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1丁目40 豊明ビル三階302(神保町駅 A5出口徒歩3分)

電話 090-9373-7923

 

メールアドレス BZM10005@nifty.ne.jp

HP http://chiyoda.fair-e.net/

Twitter https://twitter.com/cns_timetable

ラインは09093737923から検索して下さい。

 

 

 

 

 

大学受験に思うこと

テーマ:

親子で受験コースで再受験生の指導が始まりました。

英検2級は高2で取得しているそうで、基礎力は完全に出来上がっていますね。

 

今年の大学受験についていえば、特に私立文系において、とにかく「真面目にやっていた」のに残念な結果になった受験生がこんなにも多かったのか、という驚きです。

 

私立大学については、獣医学部は昨年度から明らかに易化に転じ、医学部は高値安定ですが少なくとも努力を裏切ることはないのに対して、文部省の政策がここまで影響を与えているのかと思うと正直なんともいえないですね。

 

昨年の悔しさを忘れず、ぜひ今年は第一志望に合格してほしいとスタッフ一同頑張っていこうと思います。

本セミナーは再受験・仮面浪人生を応援しています。

もちろん合格保証付き。

 

受講料35万6400円(税込:入試終了まで)

 

対象:仮面浪人生・再受験生

志望学部:

私立文系(国・英・社・数1Aから3科目+小論文)注1・注2

私立理系(英・数1A2B・生物)注3

看護系(国・英・数1A・生物から3科目+小論文)注2・注4

 

注1:私立文系の方は、原則として昨年度選択した科目についての受講となります。特に古文・漢文が未履修の場合別料金が発生します。

注2:数学2Bが必要な場合別料金が発生します(数2Bのある大学の受験は推奨していないため)。

注3:医学部・獣医学部及び東京都及び政令都市のある道府県の歯学部・薬学部は対象外です。

注4:数学3および理科2科目が必要な場合別料金が発生します。また、数学3および理科2科目の大学・専門学校は合格保証の範囲外になります。

 


メールアドレス BZM10005@nifty.ne.jp

HP http://chiyoda.fair-e.net/

Twitter https://twitter.com/cns_timetable

ラインは09093737923から検索して下さい。

 

以下の記事でも紹介されていますが、現在医学部入試が女性・多浪生差別問題で揺れています。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57344

 

高卒認定・多浪・再受験生にとっては、今年は例年になくフェアに評価してもらえるという大きなチャンスになっています。

 

>数学が苦手な受験生でも、医学部に合格することは可能だ。

>英語や理科の成績を人並み以上に上げることで、数学の失点をカバーすればよいのである。

>数学と違って、語学や理科(とくに化学・生物)は、繰り返しの継続的学習で、比較的短期間で学力を伸ばせる科目である。

>数学の天才児はよくいるが、語学の天才はいない。

>理科も、新しい発見を目指すものではないので、読解力と継続力があれば、誰でも医学部合格レベルには到達できる、と私は思っている。

 

その記事からの引用になりますが、数学以外については「努力」で決まるといっても過言ではありません。

そして、弊社では数学の専任スタッフが常駐しております。また、大学レベルの生命科学を教える女性講師も在籍しています。

 

学費さえクリアできれば私立大学医学部の再受験は今年が大チャンスです。

再受験を希望する方はお気軽にご相談ください。