梅雨のルアータチウオ | 毎日釣りのことばかり・・

梅雨のルアータチウオ

みなさんこんにちは😃
関東地方は梅雨前線の影響でぐずついた天気が続いてますね。早く梅雨が明けてほしいものです。
そんな日和の中、昨日金沢八景 太田屋さんにルアータチウオに行ってきました。
幸いにも雨は降っておらず曇天の土曜日。
5時に宿に到着すると既に店前の駐車場は満車。タチウオのお客さんが多いようです。
この日の太田屋ルアー船は二船出し。
幸いにも2号船のミヨシがまだ空いていたのでマサさんと自分の分を確保しました。
まもなくマサさん登場。出船までの2時間、準備と釣り談義で過ごしました。
1号船も2号船も満員で7時15分に出船。
先ずは第2海堡を目指すようです。
20分ほど走ってポイント到着。
水深は30mほどで10mから20mに反応があるとのこと。
浅めの棚ですが混んでいるので重めのメタルジグを使ってとの指示だったので120g、130gを用意しました。

開始まもなく。
アンチョビメタルの130に一本目が。
今日はイージーに釣れるな、と余裕を見せてしまいました。

せっかくのミヨシの席なので舳先からスピニングタックルでバイブレーションとジグヘッドワームを投げてみることに。

バイブレーションを遠投して棚まで沈めてから巻いてくると魚が乗った。
キター!と思ってほくそ笑んでたら、
サバフグでした😥
残念。

この後はアタリが無いのでジギングに戻りました。
すると立て続けに2本釣れて計3本。

つ抜けたら休憩しよう、と呑気なこと考えてた。

そんな時、ガツンと魚が食った瞬間、PEラインが高切れ。
ルアーをロストしラインシステムを組み直すことに。15分ほどの時間もロスト。

このラインシステム組み直し後、まったく釣れなくなった。

船は船団を離れ北上。
第2海堡から木更津沖へ。
水深は15mとさらに浅くなったのでまたスピニングタックルを試すも不発。
釣れない時間が続く。
このポイントでは船中もさほど釣れてなく昼頃にまた海堡へ戻った。

マサさんはつ抜けた様子。
自分は朝方の3本から追加出来ず。
このまま終わるのかと不安になった。

37mの水深、反応は30から15。
潮が流れて120gではラインが斜めに入るので思い切って160gにしてみた。

しばらくすると。


怒涛のラストスパート。
メタルフリッカーのパープルゴールド160gが的中🎯

14時半の沖あがりまでになんとか10本。
ドラゴンサイズは混じりませんでしたがなんとかカタチにはなりました。
マサさんはさすがの14本。2号船の竿頭だったようです。

つ抜けたら休憩、のつもりが沖あがり直前のつ抜けでしたのでめちゃくちゃ疲れました。
その上、帰りの渋滞がひどくて帰路は3時間弱も掛かった。
18時半ごろ帰宅。もうヘロヘロで道具片付けて10本のタチウオは、
「なんとかよろしくお願いします🙇🏻‍♂️」
と嫁に任せました。

風呂から上がったら、

刺身と焼物が出来てた。
ありがたや🙏

先週の伊豆旅行で買ってきた伊豆高原ビールで乾杯🍻
「ああ、この一杯のために生きてるんだなぁ」と地ビールのラベルに書いてありました。まさにその通り。

夏のタチウオはさっぱりとした味わい。
これはこれで美味しいですよね。
寝不足と体力の消耗で酔いが早く回ってしまいました。
体力勝負のルアーフィッシング。
還暦過ぎても続けられるように日頃の運動が大事なようですね。