日本語教師のための話すためのボイストレーニングしました | オンライン ビジネスボイストレーニング 声が通る滑舌が良くなる 効果絶大のわけ

オンライン ビジネスボイストレーニング 声が通る滑舌が良くなる 効果絶大のわけ

ビジネスボイストレーニングスクール「ビジヴォ」
4万人以上250社の企業研修の実績。
話す声、カラオケや歌声も激的に変えてしまう、
カリスマボイストレーナー 秋竹朋子のブログ。




【日本語教師のための話すためのボイストレーニング!!
オンラインでも伝わる声トレ】



ということで、
著書多数、日本語教育学の大学教授でもいらっしゃる篠崎大司先生の会で登壇させていただきました♥  





日本語というのは、外国語に比べると、意識をしないとどうしても腹式での発声がしにくかったりで、聞こえにくくなります。



日本語教える先生たちの声

発音発声って実はすごく大事なのですが、


やはり多くの学校の先生は発声法を
習ったりはしないようです。

 

実はビジヴォにも多くの学校の先生が通っていらっしゃいます。

生徒が眠ってしまう(笑)とか

リモートでの自分の声が聞き取りにくいとクレームがあったとか、

いつも、喉が枯れて声が出しにくいとか。。



いつも言っていますが、通らない声も滑舌が悪い声も、
出し方を間違ってる!!
ためにこういうことが起こります!!



今回は、90分みっちり♥

それぞれの声もしっかり分析してのトレーニング。




最後日本語教師の皆様、

全員女子アナのような美しい滑舌と通る声になってました!




篠崎先生も嬉しそうでした(笑)
 






今月1か月でオンライン研修を含めると

100人以上のビジネスマンにオンラインレッスンしました。。。




この1ヶ月2ヶ月がすごく多忙です(笑)



明日は名古屋乗り切ります♥



おかげさまで開校13周年!!
全国対応
オンラインビジネスボイストレーニング
レッスンも人気です!!
 
 
4万人250社の指導実績

ボイストレーニングスクール
【ビジヴォ】
 
 
数あるボイストレーニングスクールの中で、なぜビジヴォに通う人だけが圧倒的な短期間で改善するのか?
なぜ他のスクールで効果がなかった人が、
ビジヴォの門をたたくのか?
なぜプロの声優や歌手
俳優、テレビ局の現役アナウンサーまでもが指導を受けにやってくるのか?
 
それは、講師の質と指導法、
レッスンシステムにあります。