表参道「hanami」で行われた、「びんむすめギャラリーカフェ」のキッフオフ、オープニング記者発表に参加しました。

 

 

会場は5周年記念の昨年と同じ場所です。

「びんむすめギャラリーカフェ」

10/5-11/5

平日 12:00-22:00

土曜 11:00-22:00

日曜 11:00-18:30

 

表参道からはA1出口を出て徒歩5分ほど。

建物全体がガラスびんのようで、入るとガラスの透明感に包まれたような気持ちになるカフェです♡

 

 

国内におけるガラス容器の普及活動をしている日本ガラスびん協会が、2012年から展開している「びんむすめプロジェクト」。

 

 

ガラスびんのよさ、ガラスびんにかかわる企業の取り組みを広くお知らせしていく活動も5周年に突入し、新たな展開も含めますます飛躍していくことになりそう!

 

 

 

 

・びん底を思わせる新生ロゴマークの発表

・PR映像のお披露目

・新しいびんむすめさんの加入

 

 

そして東京・表参道でこの「びんむすめギャラリーカフェ」が、11/5まで1ヶ月間の期間限定で営業いたしますキラキラ

 

 

発表会には三名のびんむすめちゃんが駆けつけてくれました♪

佃煮びんむすめ

山本海苔店 田崎愛子さん

サイダーびんむすめ

木村飲料 石垣夏海さん

ワインびんむすめ

メルシャン 菊池藍さん

可愛いです♡

 

 

試食会ではオリジナルメニューも振る舞われました!

今回もガラスびんを活かしたジャーサラダやジャーライス、びんむすめさんの稼業とコラボしたデザート、そしてガラスびんならではの70種以上のびん飲料が豊富に揃いますキラキラ

 

 

花咲く秋野菜のブーケサラダ

 

 

ジャースイーツ ストロベリーパフェ

ホイップクリームもほんのり苺テイスト♡

 

 

壁だけでなく、各席にもびんむすめさんの写真を楽しめるフォトブックが置いてあって、びんにまつわる女の子たちの表情だけでなく、日本各地のびんを活かした食べもの、飲みものの産業についても感じられるカフェです。

 

 

 

 

 

 

ガラスを多用した店内は光があふれてきらきら明るい空間。

 

 

カラフルでフォトジェニックなメニューに心弾みます♪

 

 

秋野菜とハイカカオ入り自家製カレー 自家製ピクルス添え

4層になった断面がガラスびんならでは! 

カレーは想定外だったけど、持ち運べるしこぼれないし、ナルホドいいセレクトかも。

 

 

コクがあっておいしい~^^

下の層はドライカレーで、見た目よりも量が入っていて実はなかなかのボリューミー(笑)!

 

 

食べたら、パシャッと写真を撮って、その場でSNSに投稿するとイイコトがありますよ!

イベントやSNS投稿キャンペーンも併催していますので、こちらでカフェについてチェックしてみてね^^

 

 

ガラスびんはナンバーワン、オンリーワン。

そんな思いを込めて「1」という数字のメッセージが隠されたマークがロゴにはキラリと光ります。

 

 

「一番好きなガラスびんドリンクはなんですか?

お気に入りのガラスびん入りの食品は、製品はなんですか?」

 

彼女たちのスマイルが(写真で)やさしく話しかけてくる爽やかなカフェ。

みなさんのお越しを待ってまーす♪

 

 

あなたの一番になりたい。

びんむすめプロジェクト

 

#ガラスびん #glassbottle #ガラスびん応援隊 #びん協 #日本ガラスびん協会 #hanami #びんむすめギャラリーカフェ #びんむすめ

AD